寄宿舎 お楽しみ会

7月16日(火)にお楽しみ会をしました。今回は舎生からの提案で‘‘声当てクイズ”をしました。先生の声を録音し、パワーポイントを使ったクイズ作成も舎生がしてくれました。

 

 

 

勢いよく手を挙げて回答する場面もあれば、誰の声だろうと悩む場面もあり、とても盛り上がりました。

お楽しみ会後にはデザートも食べ、みんな笑顔で楽しかったです。

カテゴリー: 学部 | 寄宿舎 お楽しみ会 はコメントを受け付けていません。

カフェわとく(PTA交流会・懇話会)

今年度初めてPTA主催でカフェわとく(PTA交流会・懇話会)を開催しました。元気なPTA企画第1弾です。最初は交流会。しっとりしたジャズをBGMにおしゃれなお弁当を食べながら、あるお父さんの楽しく優しい司会で交流を深めました。笑顔と笑いが絶えない楽しい会になりました。

食後は懇話会です。ワールド・カフェと言って、全員参加のワークショップです。「子どもたちにとってより良い学校づくりとは」をテーマに保護者と先生が一緒に普段考えている事やどうすれば良い学校になるかを話し合いました。対話の中から、普段気がつかなかったことやアイデアが出てきて、もっとこのようにコミュニケーションをとっていければと思いました。全てが終わった後、「こんなに楽しいと思ってなかった」とある保護者の方がおっしゃったのがとても嬉しかったです。今後もこのような活動を続けていきたいです。

保護者と先生が共に考えた収穫は模造紙に書き出しました。寄宿舎から高等部の建物へ行く途中の1階に掲示していますので、ぜひご覧ください。

 

 

カテゴリー: 学部 | カフェわとく(PTA交流会・懇話会) はコメントを受け付けていません。

引きつけられるポスター!

校内のあちこちに様々な掲示物が貼られています。今週、いつのまにかグッと引きつけられるポスターが貼られていました。高等部2年生の生徒たちが道徳の授業で考えて作ったとのことです。短い言葉だけど、見た人の心をグッと引きつけます。言葉ももちろんですがどんな写真にするかということも生徒たちが自分で考えてしたとのことです。あなたはどのポスターがココロに響きますか?

   

カテゴリー: 学部 | 引きつけられるポスター! はコメントを受け付けていません。

中学部 交流学習

7月9日(火)、本校で和田山中学校の1年生との交流学習を行いました。グループごとに自己紹介を行い、グループ対抗でアジャタと呼ばれるゲームをしたり、全員でパラバルーンをしたりする中で、最初は緊張感が漂っていた空間も、いつの間にか声援や笑い声が溢れていました。積極的にグループを引っ張る生徒や、和気あいあいとじゃれ合う生徒もいて、楽しい交流学習になりました。

カテゴリー: 学部 | 中学部 交流学習 はコメントを受け付けていません。

寄宿舎 七夕集会

7月3日(水)に七夕集会を行いました。

事前に飾りや短冊を準備し、とても楽しみにしていた会だけに、七夕についてのお話を聞く子どもたちの表情は、キラキラと輝いていました。

その後、短冊に書いた願い事を一人ずつ発表しました。

みんなの願い事が叶うといいですね。

最後は2人1組で写真撮影をしました。

 

 

 

とても楽しい会となりました。

カテゴリー: 学部 | 寄宿舎 七夕集会 はコメントを受け付けていません。

朝のあいさつ運動

毎日朝からジメジメと蒸し暑い日が続いています。子どもたちは暑さにも負けず、元気いっぱいです。児童生徒会の子どもたちは、玄関で一列に並び、あいさつ運動を頑張っています。大きな声で「おはようございます!」ととても気持ちが良いです。

月曜日、火曜日と学校見学DAYを行いました。この時もすれ違った方には「こんにちは!」としっかりあいさつをしていました。中には立ち止まってあいさつをする生徒もいました。見学に来られたお客様も「みんなよくあいさつができますね」とほめてくださいました。

カテゴリー: 学部 | 朝のあいさつ運動 はコメントを受け付けていません。

防災学習

今日は防災学習をしました。放送で緊急地震速報(訓練用)を鳴らすと、子どもたちはすぐに退避行動に移ります。今日は避難中に再度地震がやってくるという想定で行いました。逃げている最中に2度目の地震が来たのに少し驚いた子どももいましたが、落ち着いて行動していました。これもショート訓練の積み重ねの成果です。

体育館に避難したあとは、昔のように時間を測って校長先生が講評・・・などという昔のようなことはしません。今年は「非常時に自分にできること」と題した先生による寸劇を見て、自分にできることを考えました。先生のユーモアと迫力のある演技に笑い声も聞こえましたが、子どもたちは自分に何ができるか真剣に考えていました。「思いやり」「助け合い」は防災の基本です。そして、自分の頭で考え、自分ごとにするのが大切ですね。

昼食は備蓄していたカレーが今年消費期限を迎えるのでそれを食べました。PTAで以前購入してもらったものです。この春に入学した子は初めての体験でしたが、何度も体験している子は慣れたものです。協力してみんなで準備して食べました。

昨日の話ですが、保護者の方も防災の勉強をしてこられました。非常持ち出し袋に入れておくと良い「おかしポシェット」を作って持ってこられました。もしも避難所に避難することになったら甘いものが少しあるだけでホッとするものです。「消費期限までに避難に使わず家で食べられたら幸せなんだと教えてもらいました」とニッコリと笑いながら作った「おかしポシェット」を見せてくださいました。これから台風や豪雨の季節です。家庭での備えは大丈夫でしょうか。家庭でも「我が家の防災」について考え、できるところから取り組んでみてはいかがでしょうか。

 

あるお母さん作のおかしポシェット

 

 

カテゴリー: 学部 | 防災学習 はコメントを受け付けていません。

小学部交流学習

6月26日に小学部が近くの竹田小学校3年生と交流をしました。竹田小学校とは今回を含めて2回の交流会が計画されています。次回は竹田小学校に行かせていただきます。今日はお互いに初対面ですので、自己紹介、歌、ゲームなど、ゆっくりとふれあいができるような内容を行いました。交流会が終わる頃にはお互いに慣れてきたと思います。次回はもっと仲良くなれると思います。次にまた出会えることを小学部の児童も先生も楽しみにしています。朝来市立竹田小学校3年生の皆さん、ありがとうございました。

カテゴリー: 学部 | 小学部交流学習 はコメントを受け付けていません。

寄宿舎 6月誕生会

6月25日(火)寄宿舎にて、6月の誕生会を行いました。

6月の誕生会は高等部3年と1年の男子2名で、寄宿舎の仲間みんなからプレゼントやメッセージ、歌などでお祝いをしてもらい、笑顔がいっぱいの楽しい会となりました。

誕生会後は、デザートの「ティラミス」をみんなで美味しくいただきました。

 

今回の誕生会でも舎生みんなが率先して司会やプレゼンター、メッセンジャーを名乗り出てくれました。今後も舎生みんながチャレンジでき、みんなで楽しめる企画をしていきたいと思います。

 

 

 

 

カテゴリー: 学部 | 寄宿舎 6月誕生会 はコメントを受け付けていません。

ミュージック・シェアリングコンサート

今日は認定NPO法人ミュージック・シェアリングさんの協力を得て、和田山特別支援学校でコンサートがありました。ヴァイオリニストの五嶋みどりさん、タチアナ・ルースさん、ヴィオラのシャーロット・マリンさん、チェロのアラン・トダ-アンバラスさん、コーディネーターの弓眞名さんの5名の方に来ていただきました。できるだけ近くで本物の音楽を届けたいという熱い思いと優しい笑顔の素敵な方たちばかりでした。とても素敵な演奏を聴かせてくれるだけではなく、楽器を実際にさわらせてくださいました。最後に全員で「カントリーロード」を歌い感動のフィナーレでコンサートを終えました。

子どもたちに感想を聞くと、目をキラキラさせながら「音がとてもきれいでした」「4つの楽器をさわらせてもらったんだけれど、振動とか感じさせてもらいました。いい体験になりました!」「演奏しながら(演奏家の)表情がいろいろ変わっていきました」「もっとしてみたいなあ!」などと答えてくれました。なかなか体育館の中に入れなかった子も楽器をさわらせてもらったことで中に入って一緒に聴けるようになったり、自分から、なかなかお話ししてくれない子が自分から「もっと聴きたい」と自分から言うような場面もありました。

単なる感動だけではなく、子どもたちが自分から「もっとしてみたい!」「やってみたい!」「楽しいな!」という気持ちにさせる、学びの本質にも迫れるそんなコンサートだったと思います。ミュージック・シェアリングの皆さん、本当にありがとうございました。

 

カテゴリー: 全体行事 | ミュージック・シェアリングコンサート はコメントを受け付けていません。