京都大学研修第2日目

京都大学研修2日目を迎えました。昨晩グループごとに課題研究の進め方について話し合い、今日の目標もしっかり設定できているようです。

宿から京都大学総合研究2号館に徒歩で向かい、まずは全員でSpring Han 先生による講話をききました。世界各国での体験や語学を学ぶことの大切さ等を興味深い体験を交えながら話していただきました。その後、生徒たちは自身の夢の話、夢に対する情熱、他人に負けないところ、などを英語でスピーチしました。まだまだ、積極的に発言できない生徒も多いですが、自ら進んで質問や意見を述べることができる生徒が出てきました。

その後グループごとの課題研究、グループ実習を行いました。昼食を挟み17時まで9グループがしっかりと研究を進めていきました。研究に行き詰まることもありますが、TAの方々、同じ京大研修を経験した西高の先輩方が各グループに入り、的確なご助言を下さることで着実に進んでいます。

20時からの全体ミーティングでは現在の進捗状況について全グループ報告をしました。その後、2日後の成果発表会に向け、パワーポイント・発表原稿づくりが続いています。