今日は全員集合した後、MITの学生が受講している講義を受けました。
講義の内容は、流体力学に関するものでした。
コーヒーをスプーンでかき混ぜた時の液体の動きや、表面張力に関する内容で専門的であったにも関わらず、メモを取りながら真剣に聴講していました。

その後は、地下鉄に乗って移動し、クインシーマーケットへ行きました。

生徒がテキパキと行動したので、ここでは自由時間を長めに取ることができました。
色々なお店を周り、気に入った商品を購入したり、自分達でお店を選んでランチをしたりして現地のマーケットを体験し、楽しんでいました。

午後からは芸術研修として、ボストン美術館へ行きました。
4つのグループに分かれてそれぞれガイド1名と共に様々な芸術作品に触れ、魅了されていました。
ガイドの説明はすべて英語でしたが、生徒はきちんと理解して疑問に感じたことなども質問していました。

芸術研修の様子1

芸術研修の様子2

芸術研修の様子3

ホストファミリーにボストン美術館の魅力を聞いてきた人もいました。
ホストファミリーとも順調にコミュニケーションを取れているようです。

心配していた天候でしたが、お昼過ぎには雪も止み、特に問題はありませんでした。

     

おすすめの記事