新商品打ち合わせ

新商品開発のため、楽通㈱の方が学校に来られました。

皆で考えたパッケージデザイン案や、新商品にかける「思い」を担当の方にお伝えしました。どんな風に仕上がってくるのか楽しみです。

話し合いを重ね少しでも良い商品となるように頑張ります。

開発のきっかけは、本校で行われた異業種交流会議で「コロナウイルスの影響で、レストランや観光地で食べられるはずの牡蠣の在庫が増えて困っている」と知ったことです。そこで、この牡蠣をたくさん使った商品ができないかと考え、新商品の開発をスタートさせました。

地元相生産の美味しい牡蠣を、多くのお客様に食べていただくのが目標で、本来、牡蠣祭りが行われるはずであった、2月の販売を考えてています。

カテゴリー: 特産品販売   パーマリンク

コメントは受け付けていません。