No.149 平成28年度エンパワーメント(校内留学)プログラム

平成28年度SGHエンパワーメント(校内留学)プログラム実施

 平成28年8月8日(月)~8月12日(金) 姫路西高等学校ミーティングルーム

グローバル人材育成には語学力、発信力の強化が必要不可欠です。それに応えるべく、今年度より、エンパワーメントプログラムを導入しました。カリフォルニア周辺の有名大学から大学生を呼び、参加者を8グループに分け、5日間英語漬けの毎日をすごしました。また、8名の生徒には、ホストファミリーとして大学生の受け入れを快くお引き受けいただき、各家庭でもコミュニケーションを学ぶことができました。

 

主な活動

28emp28/8

自己紹介→ポジティブシンキングとは?→ポジティブで良かった体験をそれぞれが英語で披露

 

8/9

午前  グループでアイデンティティについてディスカッション→各グループが発表

グループリーダー(大学生)が各自のバックグラウンドを発表→グループ内で各自が語る。

28emp3午後  グリーンプロジェクト

グループリーダーとともに校内を歩き、校内で環境面に関して改善できることをリストアップし、プレゼンの準備、最後の1時間でグループ毎にポスターセッション

<ポスターセッションの内容>

Group 5:  green curtain

Group 8:  compost, solar panel, rain water, green curtains

Group 6:  school building: windows are too big → high temperature → solar panel window, green curtain

Group 1:  solar panel on the wall, separate garbage, green curtain

Group 7:  changing lights to LED, recycle, plant more trees.

Group 4:  reduce trash, use our own cups   a lot of paper used → i-pad instead of paper

Group 3:  green curtain, print on both side, glass ceiling, organic vegetable

Group 2:  green glass on the ceiling, collect rain water, air tunnel

 

8/10

リーダーシップについてのディスカッション

良いリーダー、悪いリーダーに関する英語寸劇を考え披露

28emp1日本独特のものについてのディスカッション

高齢化社会で高齢者を幸せで活動的にする方法について英語寸劇を考え披露

<寸劇の内容>

Group 8. A grandchild and a child

Group 5. Skype

Group 3. Services

Group 7. Skype

Group 2. Volunteer service

Group 6. Super volunteer

Group 1. Happiest old people

Group 4. Skills exchange club

 

8/11

ディスカッション

・大学入試

・大学の選び方

・教育制度

・ポジティブとネガティブ

・理想の大学は?

 

プレゼンテーション

・ライアン・ヘリルジャックについてどう思う?

・彼はポジティブシンカーだと思いますか?

・彼は強いリーダーですか?

・あなたの学校、地域社会、あるいは世界の問題を1つ選び、それを解決するための行動計画を作ろう!

→ グループごとにポスターセッション

 

8/12

最終プレゼンテーション

・私の夢と目標

・このプログラムに参加した理由

・このプログラムで学んだこと、変化したこと

 

修了セレモニー

グループリーダーからの言葉

28emp4

カテゴリー: スーパーグローバルハイスクール パーマリンク