エンパワーメントプログラム説明会

平成28年5月25日(水) 大講義室 2年生33名、保護者26名参加

講師:株式会社アイエスエイ 森川氏

emp1 (758x569) 平成28年度スーパーグローバルハイスクール事業の一環として、8月8日~12日にかけて、本校でエンパワーメントプログラムを実施します。これは、海外の有名大学で学ぶ外国人留学生と、少人数制でディスカッションやプレゼンテーションなどを行い、異文化理解力や英語コミュニケーション能力の向上を図るものです。今回は株式会社アイエスエイの森川氏から生徒・保護者に向けた説明が行われました。グローバル化が進むなか、海外の人々と英語で交渉する能力が求められていることや、プログラムの中で留学生とのふれあいを通して生徒が大きく変化していくことについて説明がありました。実際のアクティビティの様子や、他校での実績も紹介され、英語力だけでなく、自分で考え、その意見を相手に論理的に伝える力を身に付けることができることや、留学生とのふれあいを通して、将来のロールモデルとして貴重な刺激を得ることができるというお話がありました。とくにホームステイを受け入れることで、より多くの交流が可能となり、より高い効果が得られることもあり、受け入れには多くの希望がありました。

emp2 (761x571)質疑応答では、本番に向けてどのような準備をしたらいいか、参加するうえで大切な姿勢とは何か、などの質問があり、その一つ一つに丁寧に答えていただきました。プログラムでは留学生から問いかけが繰り返し行われるため、考える力や表現する力をしっかりトレーニングできることや、少人数制で積極的に取り組むことで、誰もが力をつけることができるという説明がありました。SGH2年目の活動の目玉となるこの企画に、意欲的に取り組もうとする生徒達の意欲が感じられました。