新年度課題研究スタート

第1回授業(SGH課題研究・年間計画発表・先輩後輩顔合わせ)

平成28年4月18日(月) 情報教室 2年生52名参加  大講義室 1年生55名参加

1a  平成28年度スーパーグローバルハイスクール事業が始まりました。第1回は、1年生、2年生に分かれてそれぞれで活動を行いました。1年生に対して3年生が自分たちの行ってきた課題研究の内容を説明しました。企画推進部からは本校におけるSGHの取り組み内容、趣旨、1年間の実施計画を説明した後、アメリカの高校生Jack Andraka君のプレゼンテーションを観賞させ、将来は彼のように科学的な探究を自主的に深め、大人達を引き付けるプレゼン能力を身につけたグローバル人材を目指すよう生徒たちに訴えかけました。参加生徒はやる気に満ち溢れた表情で、真剣に話を聞いていました。

1b1年生の活動と並行して、2年生は情報教室に集まり、各グループで課題研究を進めました。これまでの研究内容をさらに深め、論文の作成に向けて2年目をスタートさせました。その後、1年生が2年生の活動を見学に訪れました。

1c(1年生の声)

  • 3年生の発表は要点がまとめられていてわかりやすかった。
  • 計画が失敗に終わった話を聞いて、根気をもって課題研究に取り組むことが大切だと思った。
  • 3年生は2年生とはテーマや計画が異なっていて、課題研究への興味が深まった。