教務部

↑_ Goto TOP

「 教務部」に所属する記事の表示

*詳細表示は記事のタイトルをクリックして下さい。




平成29年度教育実習

投稿日:2017年06月02日

5月25日(木)から教育実習が始まりました。今年は6名の実習生が、2~3週間の実習を行います。25日は、各部のオリエンテーションがありました。将来の先生を目指して、しっかり実習を行ってほしいと思います。





平成27年度 教育実習

投稿日:2015年05月22日

5月21日(木)から教育実習が始まりました。今年は12名の実習生が、2~3週間の実習を行います。21日は、各部のオリエンテーションがありました。
22日からいよいよクラスに入ります。将来の先生を目指して、しっかり実習を行ってほしいと思います。



非常災害時の生徒登校について

投稿日:2014年04月05日

非常災害時における生徒の登校について

1.〈気象警報発令時〉
西脇市、多可町、加東市、加西市のいずれかの市町 に暴風・大雨・洪水・大雪 のうちのいずれかの警報が発令された場合、下記の 2. にしたがってください。
(注)西脇市、多可町、加東市、加西市以外の市町から通学している生徒について、居住地の市町に警報が発令されている場合、下記の 2. にしたがい、登校できないときは 「 公欠 」 として扱います。

2.〈対応〉
(1) 午前6時 に警報発令中の場合は、「自宅待機」とします。
(2) 午前10時 の時点でなお警報発令中であれば、「臨時休校」とします。
(3) 午前10時までに警報が解除されれば、すみやかに登校してください。

(始業式・終業式等の午前中行事の日及び午前中授業の日) 
午前10時までに警報が解除されれば、すみやかに登校して行事・授業等に備えてください。
午前中に実施できなかった行事・授業等は、午後に実施します。

(定期考査中)
午前6時 に警報発令中の場合は「臨時休校」とし、その日の考査は実施しません。
また、午前6時以降始業時までに警報が発令された場合も「臨時休校」とし、その日の考査は実施しません。
中止となった日の考査は考査最終日の翌日に実施し、考査終了後は平常授業となります。

3.〈注意事項〉
警報が解除されていても、河川の氾濫や土砂崩れ等の危険が予想される場合もあるので、細心の注意を払って登校してください。
また、やむを得ず登校できない場合は、必ず学校に連絡してください。