1. HOME
  2. 4 生徒・保護者
  3. 5 保健室
  4. 【連絡】登校時における感染防止対策について

【連絡】登校時における感染防止対策について

投稿者:管理者

6月1日(月)以降の登校時における感染防止対策について連絡です。
以下の内容をご確認ください。

【登校時における感染防止対策について】

1 必ず朝の体温を測定し、各自が責任をもって自身の健康チェックを行ってから登校してください。

*以下の症状がある場合は、無理して登校せず自宅で療養をお願いします。
その際は、必ず学校に連絡し、必要であれば病院を受診してください。
また、登校後に症状が見られた場合は、保護者の迎えが必要になりますので、ご協力をお願いします。

① 発熱または風邪症状(のどの痛み・咳など)がある場合
② 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある場合
③ 味覚障害、臭覚障害がある場合
④ 感染者の濃厚接触者となった場合(同居家族が新型コロナウイルスに感染したなど)
*診断後、新型コロナウイルスの感染が陽性と出た場合は、至急学校に連絡をしてください。

2 感染拡大防止策として、できる限りマスクを着用してください。
  登下校時においても、できる限りのマスクの着用をお願いします。


3 タオル、飲み物などの共用は避けましょう。
  必要な飲み物は、必ず持参するか自動販売機で各自購入してください。
  熱中症対策として、水分は多めに持参し、こまめに摂るようにしてください。
 
4 ごみは各自持ち帰りましょう。
  感染のリスクが高いため、使用済みのマスク、食事後のごみ等各自で持ち帰ってく
  ださい。

5 登校後及びトイレ使用後には必ず正しい手洗いを行い、こまめにアルコール手指消毒も行ってください。Myタオル(ハンカチ)を持参してください。

6 「3密厳守」教室は窓を開けて換気を!互いに距離を保ち(1m以上)会話は短時間で!

7 抵抗力を高めるために、十分な睡眠、適度な運動やバランスの取れた食事を心掛けてください。