気象警報による臨時休業について 平成30年9月1日改定

◇考査日以外(通常)

1 午後2時以降に尼崎市に気象警報が発令された場合は、臨時休業とします。

ただし、登校後に気象警報が発令された場合は、別途指示します。

2 尼崎市以外の地域に在住する生徒については、その地域または通学路に気象警報が発令された場合は公欠扱いとします。

 

◇考査期間中

1 午後2時以降に尼崎市・伊丹市・川西市・西宮市・宝塚市のいずれかに気象警報が発令された場合は、臨時休業とします。

ただし、登校後に気象警報が発令された場合は、別途指示します。

2 尼崎市・伊丹市・川西市・西宮市・宝塚市以外の地域に在住する生徒については、その地域または通学路に気象警報が発令された場合は公欠扱いとします。

 

※1 ここでいう気象警報とは大雨警報、暴風警報、洪水警報、大雪警報、特別警報です。

※2 被災混乱等を避けるために、考査日以外、考査期間中のそれぞれにおいて、対象市に気象警報が発令されていない場合でも、学校長判断で臨時休業にする場合があります。

 

カテゴリー:お知らせ | コメントは受け付けていません。