ようこそ兵庫県立吉川高等学校の公式ウェブページへ!

ようこそ 吉川高校ホームページへ

校長 高田 恭一(Takata Kyouichi)

 ようこそ 吉川高校のホームページへ。吉川高校ホームページをご覧いただいて感謝申し上げます。この度4月より新しく学校長として赴任いたしました高田恭一と申します。
 生徒諸君、保護者の皆様方、また本校を支えて下さっている地域住民の皆様方や同窓会の皆様方をはじめ、ホームページをご覧いただいた方々にご挨拶申し上げます。

 昭和23年に有馬高校定時制課程職業科吉川分校として設立された本校は、昭和41年に全日制へ移行、昭和49年には地元の皆様の支援と理解を得て単独校として独立の夢を果たしました。その後、平成24年に制服の一新を行い、平成25年には創立40周年(分校通算66周年)を迎え、平成27年には管理棟、普通教室棟耐震補強その他工事を終えて現在に至ります。

 本校の教育方針は、校訓「能力の開発善用」を基盤として、知・徳・体の調和した発達を図り、個性の伸張とこころ豊かな人間性を培い、社会に貢献しうる人材を育成することです。
 また、本校は美嚢川上流に位置し、緑豊かな大自然と山田錦を産出する田園地帯に囲まれ、光あふれる明るい山間の学校として地域の期待を集めており、生徒諸君が将来良き社会人として活躍する原動力になるものと確信して「師弟同行」の校風のもと、協調性と創造性を培い、自ら学び続ける真摯な姿勢を養う教育を進めております。

 なお私個人的には、地歴公民科担当として教師生活をスタートさせていただいた北播磨地域に再び赴任し、感無量の思いでおります。教師としての初心を忘れることなく、学校長として生徒諸君や教職員一同とともに、日々一所懸命取り組む所存です。
 今後ホームページを通して、部活動、生徒会活動、様々な学校行事等の日々の学校生活の様子や子供たちの活躍ぶりを発信してまいりますので、ぜひとも定期的にチェックしていただければ幸いです。本年度も兵庫県立吉川高等学校をよろしくお願い申し上げます。

 平成30年4月1日