ようこそ兵庫県立吉川高等学校の公式ウェブページへ!

 6月18日(月)21日(木)25日(月)、3回にわたり、家庭基礎で特別授業を行いました。今回は、三木市にある特別養護老人ホーム『グリーンホーム三木』から5名のスタッフさんに来ていただきました。
 初めに施設の紹介や一年間に施設で行われる行事の映像を見せていただきました。
 その後、実習として、立ち時の動作介助について教わりました。椅子から立ち上がるとき、足を曲げて、頭を下げることで楽に介助できることが分かりました。介助の楽技ということで、床からのトランスや車椅子からの移動など、映像や実演で見せていただき、このような技術を習得すると、腰を痛めず、楽しく介助できることを学びました。
 また、車椅子を操作するときの危険な動きや、車椅子の選び方なども詳しく教えていただき、とても勉強になりました。
 楽しく講義してくださるスタッフさんのお話を聞き、介護という仕事や老人ホームという施設のイメージが変わった生徒もおりました。
 スタッフの皆様、ありがとうございました。

(18日)
   

(21日)
   

(25日)