ようこそ兵庫県立吉川高等学校の公式ウェブページへ!

 いつもお世話になっている多くの人々に日頃の感謝の気持ちを伝えるべく、バレーボール部でカレー工房を開くことにしました。(なぜ?)

本日OPENです。

というわけで、さっそく買い出しにGO!

学校に戻ってカレーの調理に取り掛かります。それぞれが真剣勝負。

岸本「おい!カレーの作り方教えろや!」

八田(ルーの裏に書いてますやん。)

今回は3種類のカレーを作ることにしました。

安定のビーフカレー

チキンカレー

もう1種類はホルモンカレーです。これは岸本先生が作っていたので、写真は撮らせてもらえませんでした。なのでルーを入れる瞬間を撮ることに…。

ルー入れるぞー。

よしよし…。

うわっ!!!

熱っ!!!!

心配そうに?先生を見つめるキャプテン。

ルーを入れてカレーが完成に近づきました。

カレーは中辛です。

いい感じになってきたので、そろそろカレー工房をOPENです。メニューを貼ってお客さんを待ちます。

メニュー。

コンセプトは1万円でお釣りがくるカレー屋とのことです。*もちろんお金は頂いておりません。

工房の店主

メニューに感激する横山先生とその仲間達(驚愕)

感激してなかなか店に入れない先生方。(どうぞどうぞ!!)

感激して何度もメニューを確認する先生方。(もう、はよ入って!)好きなカレーを選んでいただきました。おかわりはもちろん何度でもして頂けます!

皆さんにカレーを召し上がっていただきます。

選手たちも席に座って、カレーをいただきます!

あっという間にビーフカレーが売り切れました。おいしい!と何度も言っていただき、嬉しかったです。

髙田校長先生にも味わっていただきました。

記念に1枚!

最後は後片付けまでしっかりやりました。

この後は昼から練習です。

少し休憩したら練習開始です!

午後の練習には、なんと沢山の先生方が来て練習を手伝ってくださいました!

担任にオーバーハンドパスを指導する熱血キャプテンとそれを見守る山下先生

レシーブ練習に精を出すバレー部と泰井先生、池上先生、田中先生、澤田先生。

なんと徳永教頭先生も練習に駆けつけてくださり、ゲーム形式の練習にも参加してくださりました!

練習後には、激励の言葉をいただきました。

いつもは2人で練習するので、大人数でのバレーボールがとても楽しかったです。

色々な人に支えられて、バレーボールができていることを忘れないで欲しいと思います。

2人という少ない人数でも、一生懸命取り組むこと、諦めないこと、人のことを考えること、人として大切なことを学ぶことができると思います。これからもバレーボール部として、感謝の気持ちをもって部活動に取り組んでいきたいと思います。 今回はカレー工房吉川にお越しくださった方々、バレー部を励ましてくださった方々、本当にありがとうございました。また料金は振込でお願いします。