医療系人材養成プログラム 地域医療セミナー

11月17日(水)放課後

会場 本校 和魂百年館1階

 医療系人材養成プログラム参加者と3年生の医療系志望者を対象とした「医療系人材養成プログラム 地域医療セミナー」を開催しました。

 今回は本校卒業生で、ちば内科・脳神経内科クリニックの院長である千葉義幸様をお招きし、但馬地域の医療の実情や今後の展望について講話をいただきました。

 前半では、医学部に進学する高校生の時間の使い方についてお話いただきました。一般的な高校生の1日の過ごし方を例に挙げ、有効活用できる余白の時間に気づくことができたと思います。

 後半では、日本の高齢化社会での医療の大切さ、特に但馬の医療福祉について説明していただきました。今後の年代別の人口推移と高齢者の割合に焦点を当て、但馬の実情を知ることができました。

 講義後は多くの生徒が質問をし、千葉先生に答えていただきました。医療職を目指す高校生らは千葉先生の熱意を感じることができ、将来、医療での地域貢献を考える良い機会となりました。

Follow me!