岩手県立盛岡第三高校と課題研究交流会を行いました

投稿者: | 2021年3月26日

3月24日午後、岩手県立盛岡第三高校とZoomで接続し、課題研究交流会を行いました。

 豊岡高校物理班、情報班、生物班、数学班と、盛岡第三高校とがZoomに接続し、ブレークアウトセッションを使ってオンライン上の4つの部屋(ブレークアウトセッションのルーム)に分かれて交流しました。

 研究内容の説明動画をそれぞれがあらかじめYou Tube(限定公開)等にアップロードし、前日までに視聴しました。当日は研究内容に関する質疑応答を中心に、課題研究で苦労したことや工夫したことなどの情報交換をしました。はじめにそれぞれの地域を紹介したり、食べ物や方言をテーマに話し合ったりしてから本題の議論にはいりました。歓声が聞こえたり、笑い声も聞こえたりして、充実し、かつ楽しい時間とすることができました。

 最後に東北大学の渡辺正夫教授にご講評をいただきました。渡辺先生からは、「大学、社会で互いの生徒が繋がるようになれば素晴らしい。」とのメッセージをいただき、再会を約して閉会となりました。これからも様々な場面でオンライン等を活用して交流ができるといいですね。

<豊岡高校の交流テーマ>

アカハライモリの体色変化について
運命の人に出会う確率
重曹+コーンスターチ=次世代の耐熱材!? ~パテ状の高温断熱材の研究~UnrealEngineを用いた時間割表示アプリの開発

2021/03/31追記
岩手県立盛岡第三高校のホームページで交流会の様子が更新されました。下記リンクよりご覧ください。
http://www2.iwate-ed.jp/mo3-h/26kikaku/R02_SRH/R02_online.pdf

Follow me!