豊高公式ブログ「0.5mmのつぶやき」

投稿者: | 2020年10月15日

こんにちは0.5mmです。

今月に入り台風が来るかと思ったら、そのまま太平洋へ帰っていったり、晴れた日があったと思ったら雨が続いたりと、いまいちはっきりしない天気ですね。朝晩も冷えてきて季節の変わり目を感じます。体調を崩してないでしょうか。
テストも近いです。体調管理も大切です。

さて、皆さんは月に異称があるのはご存じでしょうか。月といっても天体ではなく暦の月です。

1月なら睦月、2月なら如月、3月なら弥生。本来は旧暦の異称のようですが、今日においては新暦の異称として用いられる場合が多いようですね。

今月は10月。10月の異称は神無月ですね。神様が留守にしてその土地にいないから、神“無”月。お笑い芸人の方が脳裏を過りますね。

神様が留守にするということはどこかに出かけているということ。神様はどこに出かけているのでしょうか。

参考:https://www.izumo-kankou.gr.jp/6404(出雲観光ガイド 神在月)

神様は神事(人には知ることのできないこと)などを話し合う神議り(かみはかり)を行うために出雲にあつまるようですね。出雲では神様をお迎えするためにお祭りが行われるそうです。

地域によって月の異称が異なるのは面白いですね。

ちなみに神在月のお祭りは旧暦基準のようで、出雲でのお祭りは11月に行われるようです。
新暦の神無月(10月)には神様はいらっしゃるようですよ。

Follow me!