2学期始業式・着任式・表彰式

8月28日(水)、2学期始業式・着任式・表彰式が行われました。

 着任式では、ALTのアナ先生の後任として、アメリア先生が着任されました。
アメリア先生の紹介は、後日このホームページにて掲載します。

 2学期始業式では、校長先生が式辞のなかで、「夏休み中は補習・家庭学習・部活動・研究活動などで多忙であったと思うが、それぞれの取り組みや結果によく努力していることが感じられた。1学期の終業式では、発表や説明を聞いたときに質問ができるかということと、要求や意見は言わないと実現しないということ。の2点を述べたが、2学期においても今後の課題として意識し続けてほしい。」と述べられました。

 その後、校長先生から生徒たちに5問の3択クイズを出題しました。
クイズの内容は「世界で人口のうち、極度の貧困にある人の割合は過去20年でどう変わったのか」や「ビックマックが日本より安いのはどの国か」などでした。どの問題も意外な答えで、全問正解者はいませんでした。生徒たちは、見聞きしたものや思い込みを「本当だろうか」と疑い、データに基づいて確認することの大切さを感じていました。

 表彰式では夏休み中の大会で上位の成績を残した部が表彰されました。個人賞も含め、陸上部、硬式野球部、サッカー部、硬式テニス部、ソフトボール部、吹奏楽部、書道部が表彰されました。

 2学期も始まり、9月1日からは豊高祭です。何事にも一生懸命取り組み、自分で行動し、自分自身が楽しいと思える行事にしましょう!

 

Follow me!