オープン・ハイスクール

7月30日(火)豊岡高等学校オープン・ハイスクールが、
8月21日(水)には理数科オープン・ハイスクールが実施されました。
合わせて400名以上の方々が参加しました。

7月30日のオープン・ハイスクールでは、吹奏楽部によるウェルカムミュージックから始まり、そこから開会挨拶・学校紹介VTR鑑賞・学校概要説明と続きました。その後は各教室に移動し授業見学が行われました。

≪見学者の感想≫

・明るく楽しそうな学校だと思った。
・真面目なときと楽しむときのメリハリがある印象を受けた。
・吹奏楽の演奏が良かった。
・授業内容は難しそうだが、雰囲気は楽しそうだった。
・勉強と部活を両立している印象を受けた。

理数科のオープン・ハイスクールでは、学校長による開会挨拶から始まり、理数科概要説明・ALTによる理数科紹介・理数科卒業生によるスペシャルメッセージと続きました。その後、化学実験室と生物実験室において、豊高ラボと称し、それぞれ実験を行い、終了後は理数科の高校生に質疑応答をする『とことんトーキング』を行いました。

≪見学者の感想≫

・SSHのことや卒業後の進路先などにとても興味を持てた。
・実験が楽しかった。
・他校の生徒との交流にもなった。
・1つ1つ丁寧に教えてくれ、豊高のことがよくわかった。
・高校の楽しさや大変さを知れた。

来年度、みなさんとお会いできることを楽しみにしています。

 

 

 

 

Follow me!