壮行会

11月22日(金)、陸上競技部の壮行会が行われました。

陸上競技部は、第35回近畿高等学校駅伝競走大会近畿大会に出場します。
校長先生より「チーム全員が絶対に勝てると思っていたように見えた。楽しんで頑張ってきてほしい。」と激励の言葉がありました。

選手代表の3年松原さんが「支えて下さった方々への感謝の気持ちを込めてタスキをつないでいきます。」と決意を表明しました。

その後、生徒代表から挨拶があり、全校生徒で校歌を斉唱しエールを送りました。
 

いい結果が残せるよう頑張ってください!応援しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です