皮革まつりファッションショー

11月16日(土)、17日(日)総合デザイン科生徒が、
赤とんぼ文化ホールでファッションショー『PLAYING CARD』を行いました。

皮革まつりは、たつの市の地場産業として
歴史と伝統のある皮革産業を広くPRするとともに、
天然皮革素材の素晴らしさをアピールすることが目的です。

その中で、毎年大ホールを舞台にファッションショーをさせていただいています。

3月から、企画・衣装制作・大道具・音響・映像・PR・ヘアメイク・モデルの係に分かれ、リーダーを中心にそれぞれの準備を精一杯を進めてきました。
今年は動く大道具や、ショーの間に映像を挟まない構成など
今までのショーになかったことにたくさん挑戦しました。

その集大成として、ファッションショーを2日間で3回行い、
今年度も2日間で延べ2100名を越すお客様に見ていただきました。
これもひとえに、応援してくださった皆様のおかげです。

これから先も、たつのの地場産業である皮革の魅力を
“デザイン”を通して表現していきますので、
皆様のご理解、ご協力、そしてあたたかいご声援をよろしくお願いいたします。

ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました!






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です