総合福祉科 認知症&コミュニケーションカフェ

7月12日(金)、総合福祉科が高齢者施設利用者の方々を招いて「認知症&コミュニケーションカフェ たつきた」を開きました。

総合福祉科3年生と1、2年生の有志が、案内などの役割を担い、
その場で豆を焙煎した本格的なコーヒーでお客様をもてなしました。 

日々授業で学んでいる福祉の知識を活かしつつ、
来てくださった約70人という多くのお客様と、コミュニケーションをとりました。

また、コーラス部による歌の披露もあり、笑顔と歌声のあふれる素敵なカフェとなりました。

 

お越しくださったた皆さま、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です