防災訓練

11月22日(木)、地域拠点型合同防災訓練(広域避難所運営訓練)が行われました。今年は天候に恵まれず、内容を大幅に変更して行いました。
はじめ各クラスで新聞紙からマスクやスリッパなどの防災グッズを制作し、その後、避難訓練として、体育館に避難しました。

体育館では主にEARTH員の方による防災教育が行われ、避難所での生活について話していただいたり体験したりしました。

☆ 詳しくはPDFデータをご覧ください。
 ⇒ 【防災訓練】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です