問いから始まる特別講義

【日本の安全保障と憲法9条】という演題で『たつの法律事務所』所長 萩野 正和様に「問いから始まる特別講義」を講演をしていただきました。憲法施行70周年の本年ではありますが、たび重なる北朝鮮によるミサイル発射実験、領土問題をめぐる中国・ロシアとの関係など日本を取り巻く環境はきわめて厳しいものがあります。萩野先生には安全保障と憲法9条について、太平洋戦争や日米同盟などを例に安全とはどういうものかを分かりやすく教えていただきました。

萩野先生は「18歳からの選挙権という点で、有権者となる高校生の政治や憲法に対する意識は大切である。」とおっしゃっていました。

IMG_0244

最後に、生徒会長がお礼の言葉を述べ、生徒会副会長から花束が贈呈されました。