72回生(第一学年) 野外活動

4月23日(日)・24日(月)の2日間、第1学年(72回生)は、ツネイシしまなみビレッジ(広島県福山市)で野外活動を行いました。

野外活動の最大の目的は「仲間づくり」でした。ただ単に仲良くなるのではなく、お互いを尊重し、高め合う仲間をつくる。そのためにも「人として大切なこと」を常に意識し、「時を守り、場を浄め、礼を正す」ことを実践しました。主な活動内容として、「カッター研修」「集団行動研修」「校歌コンテスト」「学習習慣」を行いました。2日間とも天候に恵まれ、すべての日程を予定通り実施することができました。

校歌コンテストでは、心をひとつにし、素晴らしいハーモニーを奏でた1組が見事優勝を勝ち取りました。どのクラスもそれぞれが工夫を凝らして、校歌を精一杯歌ってくれました。72回生のパワーと、これからの高校生活への意気込みを感じました。

この2日間で実践したこと、学んだことをこれからの学校生活にしっかり活かし続けて欲しいと思います。