課題研究Ⅰ特別講義

本校では,課題研究などでポスター発表や口頭発表を行う機会は多くあります。そうした発表の際に効果的なプレゼンテーションを行うことは非常に重要です。本特別講義は,プレゼンテーションの一般的な説明から,理系でのプレゼンテーションについて学ぶとともに,重要な事項,注意すべきポイントなど基本的な内容を理解し,今後の発表に活かすことを目的に実施しました。

講師は,甲南大学フロンティアサイエンス学部生命化学科教授の藤井敏司先生です。『理系のプレゼンテーション~どうすれば正確に伝わるのか~』と題して,ご講演を頂きました。同じ内容の発表であっても,講義の内容を踏まえると非常にわかりやすい発表になることを実例とともに講義して頂き,非常にわかりやすい講義でした。