水泳部 総合体育大会報告

 6月24日から27日に開催された第65回 兵庫県高等学校総合体育大会(第74回兵庫県高等学校選手権競技大会)に参加しました。

 3年生にとっては高校水泳部での最後の大会です。自己ベストを更新する生徒、またこれまでの練習の成果を発揮することができた生徒など、3年間の努力を形にすることができました。1・2年生にとっても、昨年は新型コロナウイルスの為、参加できなかった大会なのでよい経験となりました。マネージャーも良く部員たちを支えてくれました。

 男子4×100mフリーリレー・メドレーリレーが13位に入るなど、個人・リレーにおいて近畿大会までもう一歩という成果でしたが、部員一同はそれぞれが次への課題へと取り組んでいきます。

 3年生はこれで引退となりますが、これから自らの進路に向けて邁進してくれると信じています。また、1・2年生は伝統を受け継ぎ、切磋琢磨してこれからの練習・大会に向けて進んでいきます。

 保護者の方をはじめ、多くの方の応援ありがとうございました。次は8月の西播大会で良い結果が出せるように頑張ります。これからもよろしくお願いします。