令和3年度 課題研究Ⅲ 英語発表会

 6月23日(水)5~6限、74回生3年総合自然科学科の生徒が、本校同窓会館、図書館で課題研究Ⅲの英語発表会を行いました。昨年度の課題研究の内容を英語でまとめ、ポスター発表をしました。

 2年の総合自然科学科の生徒と職員が聴講し、質疑応答やアドバイスシートを通して、指導助言を行いました。発表テーマは以下の通りです。優秀班は、兵庫県内SSH指定校が参加するサイエンスカンファレンスに出場します。

「Making Cars Cool in the Summer」 (夏の車内を快適に)

「Increasing Soil Retention of Water」(土壌の保水性を向上させるために)

「Means of Counteracting Salt Damage by Natural Disasters」(自然災害対策 ~塩害~)

「Making Casein Plastic from Milk」(牛乳・乳飲料から作ったカゼインプラスチック)

「Sympetrum Frequens Revival Project II」(アカトンボ復活プロジェクトⅡ)

「Interaction of the Zerner Illusion and the Hering Illusion」(ツェルナー錯視とヘリング錯視の相互作用)

「The Best Freezing Method for Preserving the Normal Conditions of Milk 」(牛乳の冷凍保存の可能性を探る)

「Visualization of Tatsuno High School’s Ground Elevation Data & Investigation of the Ground’s Water Drainage」

(1mメッシュ標高データの可視化 ~龍野高校グラウンドを3D化する~)