茶道部(昇龍祭)

茶道部は令和3年度昇龍祭において、茶道部員による指導のもと参加者自らお茶を点てるという、体験型のお茶会を開催しました。感染症対策のため、参加者が使用した茶筅や机などをその都度消毒する、例年とは違う形のお茶会になりましたが、茶道部員による点前を見ながらの体験は、静粛かつ和やかな雰囲気に包まれました。

お菓子は、部員が描いたデザイン画をもとに、吾妻堂さんに試作していただきました。それらのなかから昇龍祭当日は、8種類のお菓子を作っていただきました。部員のデザイン画や試作していただいたお菓子の写真は、お茶会会場に展示しました。