課題研究Ⅱ(地理班)が「アーバンデータチャレンジ」に参加

 2020年9月27日(日)に、課題研究Ⅱ(地理班)の生徒2名が「アーバンデータチャレンジ2020ヒョーゴスラビア編~壱ノ型・夏下冬上~」に参加しました。 古川泰人氏(MIERUNE)のによるQGISの紹介の後の意見交換では、QGISを活用した課題研究の取り組み(グランドの3D化)を報告しました。「自分達の研究していることについて、発言しやすいように質問して下さったので、言葉に詰まることなく答えることができました。」「自分達が研究で使っているQGISの様々な使われ方や、これからの研究に役立てることが聞けたと思います。」と、楽しいイベント参加になりました。

 2020年9月30日(水)5・6限の課題研究Ⅱの授業では、オンラインによる古川泰人氏の講義を受け、現在進めている課題研究やQGISについてアドバイスを受けました。