令和元年度 課題研究Ⅱ中間発表会

10月9日(水)5,6時間目に,同窓会館にて総合自然科学科の2年生が課題研究の中間発表を行いました。当日は、本校課題研究アドバイザーの方をはじめ,兵庫県内の高校教員6名,国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)の方にもお越しいただき,ポスター発表を参観していただきました。

1班 ダイラタンシーの性質

1班 ダイラタント流体に加わる力と抵抗力の関係

2班 鉛直軸型風力発電機の研究

2班 より効率のよい風力発電を目指して

3班 ストームグラス

3班 Storm Glass について

4班 低圧条件下におけるカイワレダイコンの生長と遮光時間の関係

4班 低圧条件下におけるカイワレダイコンの生長と遮光時間の関係

5班 海水淡水化装置の開発

5班 海水淡水化装置の開発

6班 赤トンボ復活プロジェクト ~水田生態系の復元~

6班 赤トンボ復活プロジェクト ~水田生態系の復元~

7班 身近なデータ分析

7班 インフルエンザ流行の予兆を見つける

8班 グルタミン酸の変質を止めよう

8班 グルタミン酸の変質を止めよう