月別アーカイブ: 2021年11月

サッカー部 西播磨大会2日目

西播磨サッカー大会1位トーナメントが、11月13日(土)に行われました。準決勝は接戦の末、後半に2得点し、勝利しました。決勝は疲れが出始めた後半に苦しい展開となり、試合終了間際に失点し、0-1で敗れました。準優勝という好結果とともに課題も残った大会となり、新人大会に向けて前向きに練習に励んでいきたいと思います。

準決勝 (ダイセル播磨光都サッカー場)
 龍野 2-0 トレセン
決勝 (ダイセル播磨光都サッカー場)
 龍野 0-1 相生A

サッカー部 西播磨大会1日目

西播磨サッカー大会予選リーグが、11月6日(土)に行われました。2試合とも厳しい試合になりましたが、接戦を勝ち切りグループ1位となりました。翌週は優勝をかけて1位トーナメントに臨みます。

Cグループ第1戦 (ダイセル播磨光都サッカー場)
 龍野 2-1 山崎
Cグループ第2戦 (ダイセル播磨光都サッカー場)
 龍野 2-0 相生B

令和3年度 第14回兵庫県高等学校文化連盟茶道部門県大会で優秀賞

令和3年11月3日(水)、ベイコム総合体育館で行われた令和3年度 第14回兵庫県高等学校文化連盟茶道部門県大会に参加しました。昨年度は新型コロナウイルス感染拡大のため開催されなかったので、1年生・2年生の部員全員が初めての参加となりました。

感染防止のために例年とは大きく違った形式になったり、夏休み明けに緊急事態宣言が発令され部活動をできない期間がありましたが、部員全員一丸となり練習に励んできました。その結果、優秀賞に選ばれました。龍野高校は初めて参加した年度に新人賞、それ以後は優秀賞を連続して受賞しています。

県大会出場に向けて学んだ作法を日々のお稽古に活かしつつ、これからも感染防止に努めて個々の技術向上を目指していきます。

五国SSH連携プログラムに参加

兵庫「咲いテク」推進委員会(県教育委員会と県内SSH指定校が合同で組織)が主催し,県内のSSH指定校がそれぞれに実施する,「五国SSH連携プログラム」に本校から4名の生徒が参加しました。令和3年10月30日(土)・31日(日)の2日間,県立人と自然の博物館で行いました。今回は,県立三田祥雲館高等学校が担当する,『地理情報システム(GIS)を探究活動に利用する』でした。

三橋弘宗氏(県立人と自然の博物館)を講師として,まず地理情報システム(GIS)とは何かについて学び,実際に,QGISアプリケーションを用いて,人口の情報を地図上に反映させたり,施設等の位置情報を地図上に反映させたりなどを行いました。さらに,応用編としてそれぞれに探究テーマを設定し,得られた位置情報と地理的な関係からさまざまな考察を行い,発表を行いました。

本校生徒も課題研究Ⅱの授業で研究を進めている,防災の視点で探究活動を進め,発表を行いました。とても有意義な時間となりました。