月別アーカイブ: 2021年9月

75回生 校内弁論大会学年予選が行われました。

令和3年9月30日(木)6時間目に本校体育館にて校内弁論大会学年予選が行われました。

各クラスの代表が「私の生き方」をテーマに2学年の生徒の前で自分の生き方や考え方、思いや気持ちを発表しました。

審査の結果、2名の生徒が学年代表として決定しました。次回10月7日(木)に行われる校内弁論大会に出場します。

学年代表 2年5組 下条 裕輝 「感謝と運命」

     2年6組 小山 征椰 「課題をしないという選択」

女子バレーボール部 全日本高校選手権大会 兵庫県予選出場決定!!

 9月23日(木)全日本高校選手権大会の兵庫県大会出場を賭けた西播予選が開催されました。8月上旬の1部リーグ戦では上位校に全く歯が立ちませんでしたが、それ以降この予選を突破し県大会に出場することを目標に練習してきました。初戦の姫路東高校戦は1セット目を先取され苦しい展開となりましたが、2セット目以降、お互いに声を掛け合い、レシーブをしてエースにつなぐ自分たち本来のバレーができ、フルセットで勝つことができました。次の千種戦ではメンバーチェンジで入った選手もそれぞれの役割を果たし、県大会への切符を手にすることができました。人数は少ないですが、元気がありチームワーク抜群のチームです。11月の県大会ではひとつでも多く勝てるように頑張ります。

( 結果 )

1回戦 シード

2回戦 龍野(2-1)姫路東

3回戦 龍野(2-0)千種

※順位決定戦は行わず、上位4校が県大会に出場

【柔道部】県新人大会西播地区予選

令和3年度兵庫県高等学校新人柔道大会西播地区予選 兼 令和3年度後期西播地区高等学校総合体育大会柔道競技 が 令和3年9月25日(土)に兵庫県立武道館第1道場で行われました。

本校からは男子5名が出場しました。 また,高校へ入学してから柔道をはじめた2名のデビュー戦となりました。 さらに,5名全員が県新人大会への出場権を獲得することができました。

<主な結果>

 男子個人試合60kg級 第3位 塚本大賀

 男子個人試合66kg級 第3位 小林青翼

 男子個人試合81kg級 第3位 三木拓哉

令和3年度 全国高等学校バレーボール選手権大会 兵庫県予選大会 西播磨地区予選(男子)

令和3年9月23日(木) 会場:龍野高等学校

2回戦 龍野 2-0 淳心

3回戦 龍野 2-0 姫路東

以上の結果、11月6日(土)から行われる、第74回全日本バレーボール高等学校選手権大会兵庫県予選大会への出場権を獲得することができました。

まだまだ波はありますが、徐々に、個人・チームの力がついてきており、成長を感じることのできた試合となりました。コロナ禍の中、様々な制約がありますが、県大会に向けてさらに気持ちを高め、チーム一丸となって頑張りたいと思います。ご声援よろしくお願いいたします。

助けられた中学生が直接お礼を

9月24日(金)に、本校の女子生徒によって人命を救助された女子中学生が直接お礼を伝えに校長室を訪問しました。

本校の女子生徒は、9月14日(火)の朝、自転車で登校中、龍野新大橋で倒れた女子中学生を介抱して人命救助をしてくれました。そのとき救助された女子中学生と母親が、助けていただいた本校の女子生徒に直接お礼を伝えたいと来校され、母親は「助けた方は当たり前のことをしただけというけれど、当たり前のことをできる子はそう多くない。」と救助してくれた本校の女子生徒の行動をたたえ、感謝の思いを心の底から伝えられていました。

校長先生は、「わざわざ本校まで足を運んでいただくことも当たり前ではない。ありがとうございます。」と直接お礼に来られた女子中学生と母親に感謝を伝えられました。

救助をした本校の女子生徒と救助された女子中学生は、再開に終始緊張した面持ちでしたが、互いに目を交わし合い、心の中で感謝を伝えられているように感じられました。

人命救助をした生徒が校長室を訪問

9月14日(火)の朝、本校の女子生徒が自転車で登校中、龍野新大橋で倒れた女子中学生を介抱して人命救助をしてくれました。校長室でそのときの様子を語ってくれました。橋の中央付近で前を自転車で走行している生徒が急にふらつき、倒れました。すぐに声をかけてその場で一緒に座りましたが、体調が思わしくなく、女生徒を膝枕で横に寝かせました。本校の生徒が近くで立ち番をしていた本校職員に事情を話し、素早い対応ができ、また、一般の方がすぐに救急要請をし、大事に至りませんでした。

校長先生は、「人として当たり前のことを的確な判断のもと、立派にやり遂げてくれてとてもうれしい。」と話されました。今後も、龍高生がいろいろな場面で小さな勇気を振り絞り、活躍してくれることを願っています。

SSH生徒研究発表会(全国大会)等 夏の活動報告

 8月5日(木)に74回生総合自然科学科(3年生)の代表生徒が、神戸国際展示場で、SSH生徒研究発表会(全国大会)で研究発表を行いました。この発表会は、全国のすべてのSSH指定校が一同に集まり、各校の代表班が発表する行事です。本校からは、今年2月の校内発表会で代表に選考された「牛乳の冷凍保存の可能性を探る」班が、発表しました。

 今年は新型コロナの影響による入場制限のため、班員5人のうち3人が学校の代表として研究発表を行いました。生徒は、この日のために入念に準備をして臨み、満足のいく発表ができました。また、見学時間には他校の発表を聴講しました。全国で行われている研究には興味深いものが多く、発表や質疑応答の内容も大変参考になりました。

 8月20日(金)にSSH生徒研究発表会の第2部がありました。8月4日(水)~5日(木)開催分の、各分野の優秀班が、改めて口頭発表を行うものでした。1、2年の総合自然科学科の生徒がオンラインで聴講し、今後の課題研究の進め方へのイメージが膨らみました。

 9月以降、3年の課題研究Ⅲでは英語論文の完成に向けて取り組んでいきます。

水泳部 県高等学校ジュニア選手権大会報告

9月4日5日に第64回兵庫県高等学校ジュニア選手権大会 兼 第5回近畿高等学校新人水泳競技大会予選会が行われました。主な成績を報告します。

2年 原井 智貴 男子50mバタフライ 26.69 2位 【近畿大会出場権獲得】

1年 松岡 優奈 女子50m平泳ぎ   35.66 5位  【近畿大会出場権獲得】

2年 稗田 凌吾 男子100m自由形   57.24  【近畿大会出場権獲得】

1年 田口 和輝 男子100m自由形   55.65  【近畿大会出場権獲得】

男子4×100mフリーリレー(田口和輝・原井智貴・縄田颯悟・稗田凌吾) 3:45.04  5位 【近畿大会出場権獲得】

男子4×100mメドレーリレー(縄田颯悟・田口和輝・原井智貴・稗田凌吾) 4:13.83 6位 【近畿大会出場権獲得】

男子総合 8位

上記以外にも、部員一同、夏の練習の成果を発揮し、自己ベストを更新する大会となりました。

この結果を残せたのは、日頃からともに競い合い・助け合うなかま。主体的にサポートしてくれるマネージャー。そして、ひたむきに錬磨しレベルの高い大会に挑戦する姿を示してくれた3年生の姿勢を、現部員たちがそれを引き継いでくれたからだと思います。また、練習環境を整えてくれた方々、ご家族、応援してくださった方々のおかげです。10月9日・10日の奈良県で行われる近畿大会に向けてこれからも励んでいきます。応援よろしくお願いします。

サッカー部 選手権大会2回戦

全国高校サッカー選手権大会兵庫予選の予選ラウンド2回戦が、9月12日(日)に行われました。格上の相手でしたが、粘り強い守備で前半は1失点に耐えました。しかし、後半に失点を重ね、0-4で敗退しました。目標としていた決勝ラウンドには進出できませんでしたが、悔しい気持ちをバネにし、12月の新人大会では好成績を収められるように頑張りたいと思います。今大会も無観客試合の中、ご支援していただいた保護者や関係者の皆様、ありがとうございました。

2回戦 (飾磨高校グラウンド)
 龍野 0-4 姫路工
1回戦 (宝塚北高校グラウンド)
 龍野 3-2 柏原

サッカー部 選手権大会1回戦

全国高校サッカー選手権大会兵庫予選の予選ラウンドが、9月5日(日)に開幕しました。予選ラウンドで2勝すれば10月の決勝ラウンドに駒を進めます。1回戦は暑い中での激戦となり、辛くも3-2で勝利しました。

1回戦 (宝塚北高校グラウンド)
 龍野 3-2 柏原

9月 学校納付金について

9月の学校納付金は以下の通りです。

1年生(76回生)

  ・授業料あり  42,700円

  ・授業料なし  13,000円

2年生(75回生)

  ・授業料あり  43,700円

  ・授業料なし  14,000円

3年生(74回生)

  ・授業料あり  29,700円

  ・授業料なし  0円

振替日は9月13日(月)、再振替日は9月27日(月)です。