月別アーカイブ: 2021年4月

女子バスケットボール部 前期西播大会の結果

令和3年4月17,18,24,25,29日に行われた、令和3年度西播高校前期総合体育大会バスケットボールの部の結果について報告いたします。

Bリーグ2位で出発した今大会ですが、3勝0敗でBリーグ1位となり、Aリーグとの入れ替え戦に臨みました。

Aリーグ5位の上郡高校と対戦し、生徒たちはよく奮闘しましたが残念ながらあと一歩のところで敗退しBリーグ残留となりました。

しかし今大会でチームとしての課題、個人としての課題が浮き彫りになったのでこれを改善するように今まで以上に練習に励みます。

応援していただいた保護者の方、卒業生の方ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

コロナ禍で活動が制限される中ですが、県総体に向けて更なるレベルアップを期待しています。

76回生(1学年)野外活動

4月23日(金)に校内で野外活動を実施しました。

体育館では、「仲間づくり」を兼ねた集団行動を行い、クラスの団結を深めました。教室では学習活動の時間とし自分で学習する習慣を確立する基礎を培いました。

午後からは、クラス対抗ドッジボール大会を行いました。どのクラスも一致団結して、明るく元気に活動しました。 勝ったチームも負けたチームも最後まで諦めずに戦い抜き、より一層クラスの絆が深まりました。

【結果】優勝:1年7組,第2位:1年6組,第3位:1年5組

サッカー部 西播リーグ第9節

西播リーグ第9節が、4月24日(土)に行われました。龍野Aはフリーキックで再三チャンスを作り2得点を挙げ、2-0で勝利しました。
来週からは、いよいよ県高校総体が始まり、西播リーグは、約1か月後に再開されます。

第9節
 4月24日(土) 龍野A 2-0 佐用
第8節
 4月17日(土) 龍野A 4-0 姫路飾西
 4月18日(日) 龍野B 5-0 県立大附
第7節
 4月10日(土) 龍野A 1-2 エストレラ姫路B
 4月10日(土) 龍野B 4-0 姫路別所
第6節
 4月4日(日) 龍野A 2-2 市姫路
 4月4日(日) 龍野B 1-0 東洋大姫路B
第5節
 3月29日(月) 龍野A 0-0 琴丘B
 3月29日(月) 龍野B 4-1 淳心   
第15節
 3月24日(水) 龍野B 4-0 上郡
第4節
 3月20日(土) 龍野A 5-1 福崎
 3月20日(土) 龍野B 1-0 相生

サッカー部 西播リーグ第8節

西播リーグ第8節が、4月17日(土)、18日(日)に行われました。龍野Aは雨中の試合でしたが、ゴール前で粘り強く攻撃を繰り返し、4-0で勝利しました。
また、県高校総体の組合せが決まりました。

第8節
 4月17日(土) 龍野A 4-0 姫路飾西
 4月18日(日) 龍野B 5-0 県立大附
第7節
 4月10日(土) 龍野A 1-2 エストレラ姫路B
 4月10日(土) 龍野B 4-0 姫路別所
第6節
 4月4日(日) 龍野A 2-2 市姫路
 4月4日(日) 龍野B 1-0 東洋大姫路B
第5節
 3月29日(月) 龍野A 0-0 琴丘B
 3月29日(月) 龍野B 4-1 淳心   
第15節
 3月24日(水) 龍野B 4-0 上郡
第4節
 3月20日(土) 龍野A 5-1 福崎
 3月20日(土) 龍野B 1-0 相生

令和3年度生徒総会、生徒会解任式・認証式

4月15日、令和3年度生徒総会が行われました。新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のため、例年体育館で開いていたのですが放送にて行われ、 令和2年度の生徒会活動の紹介、決算報告、予算案報告をしました。

生徒総会の後に生徒会解任式・認証式も行いました。

この式をもって令和2年度の生徒会が解任され、3月の選挙で信任を得た生徒会長、副会長をはじめ新生徒会役員が認証されました。

部活動紹介

4月12日(月)に、部活動紹介を体育館で行いました。

今年度は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、どの部活動も制服で紹介をしました。

例年のようなユニフォーム姿でのパフォーマンスなどは見られませんでしたが、各部の3年生、2年生が少しでも印象に残るような紹介をしようと工夫しているのが伝わってきました。

先輩の熱い勧誘を受けて、新入生はどの部活に入部するのでしょうか。

サッカー部 西播リーグ第7節

西播リーグ第7節が、4月10日(土)に行われました。龍野Aは決定機を生かしきれずフリーキックからの1得点のみに終わり、1-2で惜敗しました。龍野Bは相手チームの棄権により、大会規定によって4-0で勝利する形になりました。

第7節
 4月10日(土) 龍野A 1-2 エストレラ姫路B
 4月10日(土) 龍野B 4-0 姫路別所
第6節
 4月4日(日) 龍野A 2-2 市姫路
 4月4日(日) 龍野B 1-0 東洋大姫路B
第5節
 3月29日(月) 龍野A 0-0 琴丘B
 3月29日(月) 龍野B 4-1 淳心   
第15節
 3月24日(水) 龍野B 4-0 上郡
第4節
 3月20日(土) 龍野A 5-1 福崎
 3月20日(土) 龍野B 1-0 相生

令和3年度 離任式

4月9日(金)に、離任式が行われました。

離任される先生方一人一人が、生徒へ最後の挨拶を行いました。挨拶では、生徒のこれからの高校生活・人生での心構えや過ごし方など、最後まで生徒に対して想いのこもったメッセージをいただきました。

生徒は恩師からの言葉を食い入るように聞き、その言葉を真摯に受け止めていました。

その後、生徒会長が離任される先生方へ感謝の言葉を伝え、生徒会執行部のメンバーが離任される先生一人一人に花束を渡しました。

ご転出された先生方のご健康と今後のご活躍を心から祈念しております。

令和3年度 対面式

4月9日(金)に、対面式が行われました。

今年度は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、下運動場で行いました。

歓迎の挨拶を生徒会長が2・3年生を代表して行い、その後新入生代表が龍高生の一員となることへの決意を表明しました。

初めて全校生徒が一堂に会し、新たな龍野高校の歴史がスタートしました。

第76回入学式

令和3年4月8日(木)に、第76回入学式が開催されました。

今年度は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、全員マスクを着用の上、国歌・校歌はCDを流し、黙唱するという形態で開催いたしました。

2年ぶりに開催された入学式で、新しく280人が龍野高等学校の仲間に加わりました。

令和3年度 着任式・始業式

4月8日(木)に、令和3年度の着任式が行われました。

生徒への熱い想いを胸に、11名の先生方が、龍野高等学校の教職員として着任されました。

その後、前期始業式が行われ、新学年として新たな学校生活がスタートしました。

第66回兵庫県バレーボール高等学校男子女子新人大会 結果 男子バレーボール部

令和3年3月29日(月) 須磨友が丘高等学校にて

1回戦 龍野 1(24-26.25-19.10-25)2 甲南

1月に行われる予定であった大会が延期となり、上記日程で開催されました。まずは1勝という目標を掲げ、試合に臨みました。スタート時はリードを奪い、こちらが優勢でゲームを進めたものの、次第にミスが多くなり、苦しいゲーム展開となってしまいました。所々、いいプレーもありましたが、流れをつかみかけたと思えば、またミスが重なるという展開で敗戦となってしまいました。まだまだ、個人、チームとして力が足りないと感じた一戦となりました。

4月からは、県総体に向けた大事な大会が始まります。チーム一丸となって目標とする「近畿大会出場」に向け、全力で頑張っていきたいと思います。ご声援よろしくお願いいたします。

サッカー部 西播リーグ第6節

西播リーグ第6節が、4月4日(日)に行われました。雨天の中、龍野Aは攻め込む場面は多く作ったものの2得点、守備の時間は少なかったものの2失点をし、引き分けました。龍野Bは前半、ミドルシュートで決めた1点を守り切り、勝利しました。

第6節
 4月4日(日) 龍野A 2-2 市姫路
 4月4日(日) 龍野B 1-0 東洋大姫路B
第5節
 3月29日(月) 龍野A 0-0 琴丘B
 3月29日(月) 龍野B 4-1 淳心   
第15節
 3月24日(水) 龍野B 4-0 上郡
第4節
 3月20日(土) 龍野A 5-1 福崎
 3月20日(土) 龍野B 1-0 相生

学校長挨拶

 兵庫県立龍野高等学校ホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。令和2年4月に着任し、2年目を 迎えます。昨年度と同様によろしくお願い申し上げます。

 校訓「向上・友愛・団結」に基づき、「創意工夫」・「信頼構築」・「一致団結」を大切に、各学年普通科6クラス、総合自然科学科1クラス、計21クラスの規模で、 高い目標の実現に向けて、継続する強い意志と挑戦する 勇気で切磋琢磨する真の文武両道の学校文化を創造しています。

 さらに、平成30年度から文部科学省の研究開発指定であるスーパーサイエンスハイスクール(SSH)2期目(実践型)の指定(4年目)を受け、本校では独自に研究する「学校設定教科」を設定し、「科学への夢」そして「疑問」を出発点とする課題研究に 懸命に取り組んでいます。「グローカルに科学の輪をつなぐ 探究 過程の可視化により生徒 一人ひとりを深い学びへ導く指導方法の開発~ 」 をテーマに、「龍野から世界へ」を合言葉に、将来の社会の中で輝ける力を身に付け、国家や国際社会に貢献しようとする高い志を持つ人材の育成を目指します。
 令和3年度重点研究開発事項は、「文部科学省中間評価や校内検証を踏まえた 見直し」を掲げ

   ① 卒業生(大学院生)を活用した学びのネットワークの構築
   ② 課題研究における形成的評価の3年間と通した効果の検証
   ③ 国際学会等を含んだ学会やコンクールでの発表状況の検証
   ④ 普通科探究活動における生徒一人ひとりの評価方法の構築

の開発内容を、令和2年度のデータ結果を鑑みながら、如何に取り組むかの命題を克服 していきます。
 また、「日々の授業を大切に、その積み重ねで、生徒一人ひとりの自己実現」の学校文化を一層育て、 ICT 環境の充実や各教科の教材開発にも取り組んでいきます。
 教職員が一丸となって、育友会 、同窓会との絆 、地域の方々と連携を深め、 「龍高 (たっこう)」の一世紀を超える伝統を引き継ぐとともに、「チーム龍野」として 世界を舞台に活躍できる生徒を育成して参ります。

 今後とも皆様のご理解とご支援を賜りますよう、心からお願い申し上げます。

令和3年4月1日
第28代 校長 前田 達也