月別アーカイブ: 2020年10月

第9回西播磨地区中学生英語スピーチコンテスト報告

令和2年10月24日(土)に、たつの市立揖保川文化センターにて中学生対象の英語スピーチコンテストが行われました。姫路地区からの参加も増えた今回、14校を代表する生徒たちがスピーチを披露しました。話題は、学校生活や趣味といった身近なものから社会問題に切り込んだものまで多岐にわたり、各人が自らの思いを熱く語ってくれました。龍野高校生は、コンテスト補助員を務めるとともに、本校と米国姉妹校であるローズベルト高校を紹介するプレゼンテーションを英語で行いました。

受賞者は次の通りです。おめでとうございます。

  • 第1位 最優秀賞   森川 さくらさん 太子町立太子東中学校
  • 第2位 優秀賞    高嶋 緋愛さん  姫路市立大的中学校
  • 第3位 優良賞    前田 奈緒さん  たつの市立新宮中学校
  • 第4位 たつの市長賞 田代 双さん   たつの市立揖保川中学校
  • 第5位 育友会長賞  牲川 ゆずかさん 宍粟市立山崎西中学校

惜しくも入賞を逃したコンテスタントの皆さんも、素敵なスピーチをありがとうございました。

サッカー部 選手権大会 決勝ラウンド2回戦

10月24日(土)、兵庫県高校サッカー選手権大会の決勝ラウンド2回戦が行われました。相手は昨年の準優勝チームで決定力が高く、前半から失点を重ねました。後半は1失点に抑え、相手ゴール前に攻め込む場面もありましたが、0対6で敗退しました。無観客の中、遠方から応援してくださった保護者の方、本当にありがとうございました。

決勝ラウンド2回戦】 10月24日(土)
 龍野 0-6 県西宮 (県西宮高校)
決勝ラウンド1回戦】 10月18日(日)
 龍野 5(延長)3 有馬 (三田松聖高校)
支部ラウンド3回戦】 10月11日(日)
 龍野 2-0 佐用 (琴丘高校)
支部ラウンド2回戦】 10月10日(土)
 龍野 4-0 姫路商 (市姫路高校)
支部ラウンド1回戦】 10月4日(日)
 龍野 5-0 上郡 (市姫路高校)

水泳部 近畿大会結果報告

10月18日に和歌山県の秋葉山公園県民水泳場で開催された第4回近畿高等学校新人水泳競技大会の報告をします。

本校からは、2年佐々木琉聖さん,1年原井智貴さんが参加しました。

大会1日目は、当初10月10日(土)に設定されていましたが、台風による警報の為、中止になっていました。出場選手はもちろん、水泳部員・顧問、応援して下さる方々の落胆は想像を絶するものでした。その状況を知った、和歌山県水泳連盟水球委員会からの会場の専用利用日程の譲渡があり、実現することができる大会となりました。

男子50mバタフライでは 原井さんが27秒14で大会12位

男子50m平泳ぎでは 佐々木さんが31秒57で大会18位の成績を残しました。

考査期間中であり、気温の低下から学校のプールで練習できない状況の中から、素晴らしい成果を残したと思います。今後もさらに自身を錬磨してくれることを期待しています。

また、日々の活動や大会に参加できることも、たくさんの人々の善意や協力のおかげであることに感謝し、水泳部は今後も活動していきます。応援よろしくお願いします。

第73回全日本バレーボール高等学校選手権大会兵庫県予選大会 男子バレーボール部

10月15日に抽選会があり、組み合わせが決定しました。本校は、11月8日(日)の大会2日目に、白陵高校と尼崎西高校の勝者と対戦します。新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、無観客での開催となります。保護者の方、OBの方におかれましては、会場には入れませんので、ご理解とご協力をお願いいたします。生徒にとっては、初めての大きな大会となります。練習してきた成果が少しでも発揮できるよう一戦一戦を全力で戦ってきたいと思います。ご声援よろしくお願いいたします。なお、結果につきましては県のホームページをご覧ください。

サッカー部 選手権大会 決勝ラウンド1回戦

10月18日(日)、兵庫県高校サッカー選手権大会の決勝ラウンドが開幕しました。1回戦は立ち上がりの動きが悪く、先制点を奪われ、その後、点の奪い合いが続き、延長戦に入りました。延長前半に2点を奪って勝ち越し、辛くも勝利を収めました。

決勝ラウンド1回戦】 10月18日(日)
 龍野 5(延長)3 有馬 (三田松聖高校)

支部ラウンド3回戦】 10月11日(日)
 龍野 2-0 佐用 (琴丘高校)
支部ラウンド2回戦】 10月10日(土)
 龍野 4-0 姫路商 (市姫路高校)
支部ラウンド1回戦】 10月4日(日)
 龍野 5-0 上郡 (市姫路高校)

サッカー部 選手権大会3回戦

10月11日(日)、兵庫県高校サッカー選手権大会の3回戦が行われました。前半から相手ゴール前に再三攻め込み、フリーキックから得点し、後半も1点を挙げ、勝利しました。この勝利で西播支部ラウンドを突破し、来週から始まる決勝ラウンドに駒を進めることになりました。

支部ラウンド3回戦】 10月11日(日)
 龍野 2-0 佐用 (琴丘高校)
支部ラウンド2回戦】 10月10日(土)
 龍野 4-0 姫路商 (市姫路高校)
支部ラウンド1回戦】 10月4日(日)
 龍野 5-0 上郡 (市姫路高校)

サッカー部 選手権大会2回戦

10月10日(土)、兵庫県高校サッカー選手権大会の2回戦が行われました。前半は相手の守備的な布陣に苦戦して1-0で折り返し、後半は得点を重ね、4-0で勝利しました。

【支部ラウンド2回戦】
10月10日(土)  龍野 4-0 姫路商 (市姫路高校)
【支部ラウンド1回戦】
10月4日(日)  龍野 5-0 上郡 (市姫路高校)

本校9回生の前田浩先生 ノーベル化学賞受賞祈願

 10月7日(水)に本校9回生で熊本大学名誉教授の前田浩先生のノーベル化学賞受賞を祈願して、同窓会長や8名の同窓生をはじめ同窓会の関係者及び2名の生徒が本校で待機をしました。

 10月5日(月)に引き続いての開催となり、本日は、同窓生の方から前田先生の高校生当時のエピソードを伺いました。ESS部に所属され、努力家で、電気関係にも精通しておられ、優しく紳士的であったなど、多くの思い出話を教えていただきました。 18時45分頃に今年度のノーベル化学賞の受賞者が発表され、誠に残念な結果でしたが、来年度もあきらめずに朗報を願っています。

「選挙のススメ」講演会

10月6日(火)7限に第2学年(74回生)を対象に主権者教育講演会を本校体育館で実施しました。講師にたつの市選挙管理委員会の山影貴彦様をお迎えして,演題「選挙のススメ」でご講演していただきました。選挙の歴史にはじまり、投票の仕方から現在の投票率について、アニメ動画もまじえながら,若者が投票をすることの重要性を学ぶことができました。

本校9回生の前田浩先生 ノーベル賞受賞祈願

 10月5日(月)に本校9回生で熊本大学名誉教授の前田浩先生のノーベル賞受賞を祈願して、同窓会長や8名の同窓生をはじめ同窓会の関係者が本校で待機をしました。

 18時30分頃に今年度のノーベル医学・生理学賞の受賞者が発表されると、少しため息が漏れました。次は、10月7日(水)にノーベル化学賞の受賞者が発表されます。関係者一同、あきらめずに朗報を願っています。

令和2年度課題研究Ⅲ英語発表会

 10月2日(金)の5,6限に,73回生総合自然科学科(3年生)の生徒が,2年生から取り組んでいる課題研究の集大成として英語発表会を行いました。今回は,新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から,三密を避けるために,ポスターをプロジェクターで投影する形で実施しました。74回生総合自然科学科(2年生)も発表会に参加して,研究内容について英語で質問し,活発な交流が行われました。

サッカー部 選手権大会1回戦

10月4日(日)、兵庫県高校サッカー選手権大会が開幕しました。先週、西播リーグの全日程が終了したところですが、その成果が試される大会となりました。3回戦までは西播支部ラウンド、それを勝ち残ったチームが決勝ラウンドに駒を進めます。1回戦は相手の粘り強い守備もあり、本来の長所が発揮できず、なかなか点が奪えませんでしたが、前半24分に先制点を挙げ、その後も追加点を挙げて勝利しました。

【支部ラウンド1回戦】
10月4日(日)  龍野 5-0 上郡 (市姫路高校)

課題研究Ⅱ(地理班)が「アーバンデータチャレンジ」に参加

 2020年9月27日(日)に、課題研究Ⅱ(地理班)の生徒2名が「アーバンデータチャレンジ2020ヒョーゴスラビア編~壱ノ型・夏下冬上~」に参加しました。 古川泰人氏(MIERUNE)のによるQGISの紹介の後の意見交換では、QGISを活用した課題研究の取り組み(グランドの3D化)を報告しました。「自分達の研究していることについて、発言しやすいように質問して下さったので、言葉に詰まることなく答えることができました。」「自分達が研究で使っているQGISの様々な使われ方や、これからの研究に役立てることが聞けたと思います。」と、楽しいイベント参加になりました。

 2020年9月30日(水)5・6限の課題研究Ⅱの授業では、オンラインによる古川泰人氏の講義を受け、現在進めている課題研究やQGISについてアドバイスを受けました。

水泳部 第63回兵庫県高等学校ジュニア選手権水泳競技大会結果報告

第63回兵庫県高等学校ジュニア選手権水泳競技大会 兼第4回近畿高等学校新人水泳競技大会が9月5日、6日に開催されました。

男子50m平泳ぎ   2年佐々木琉聖さんが 31秒77で5位

男子50mバタフライ 1年原井智貴さんが 26秒93で3位

上記成績を収め、近畿大会出場権を獲得しました。10月9日に和歌山県で開催される近畿大会に挑んできます。

近畿大会出場を果たさなかったものの、自己ベストを更新する生徒も多くみられ、夏の練習の成果を発揮することができた大会でした。2年生・1年生にとっては、今年度最初の公式戦で、本当によく頑張りました。コロナ禍で出場を辞退する生徒もいましたが、それも自分や家族、まわりの人々のことを熟慮しての選択であり、尊重されるべきと考えています。

龍野高校水泳部は「先輩から受け継いだ伝統」「練習できる環境」「競い合う仲間・支えてくれるマネージャー」「家族をはじめ、応援してくれる人々」への感謝の気持ちを持ち続け、今後も自らの心と体を鍛えて、自己ベストの更新を続けていけるよう取り組んでいきます。

併せて、総合体育大会代替大会の報告をします。

3年の須藤 尚之さんが 男子50m自由形,男子100m自由形に出場しました。

代替大会は3年生のみの大会でした。なかなか十分な練習ができない中の出場でしたが、龍野高校での水泳部の集大成を発揮することができたと思います。代替大会への出場を辞退した生徒も熟慮を重ねて下した決断です。この決断も、尊重されるべきと考えています。3年生の選手・マネージャー、3年間本当によく頑張りました。