月別アーカイブ: 2019年11月

第39回近畿高等学校総合文化祭

百人一首部が、兵庫県選抜チームとして11月23,24日に開催された、第39回近畿高等学校総合文化祭京都大会 小倉百人一首かるた部門 に参加してきました。
メンバーの半数を本校生徒が占める兵庫県チームですが、参加9府県10チームの中で準優勝という輝かしい成績を収めることができました。
決勝戦では強豪福井県にあと一歩及びませんでしたが、実力以上の力を発揮して大健闘しました。

また、この結果を受けて、3月に行われる「第15回全国高校生かるたグランプリ」の近畿地区代表に選ばれました。

対戦結果:
1回戦 4-1徳島県
2回戦 5-0鳥取県
3回戦 3-2大阪府
4回戦 4-1京都府
決勝戦 2-3福井県

令和元年度 秋季西播高等学校バレーボール優勝大会 試合結果 男子バレーボール部

11月23日(土)

1回戦 龍野 2(21-25、25-18、25-22)1 姫路商・姫路南合同

2回戦 龍野 2(25-20、25-20)0 龍野北

11月24日(日)

準決勝 龍野 1(16-25、27-25、17-25)2 姫路工業

3位決定戦 龍野 2(25-18、21-25、27-25)1 飾磨工業

以上の結果、第3位となり、優秀選手に主将の中嶋航大(2年)が選ばれました。

新チームとなり初めての西播大会となりました。少しずつですが、力がついてきて思うような展開に持ち込める場面も増えてきました。しかし、それ以上に自分たちのミスが多く、自滅する場面が多々あり、もっと練習を頑張っていかなければならないと感じさせられた大会となりました。

次は、12月25日~27日に、県新人戦の予選が開催されます。この1か月で今まで以上に真摯にバレーボールに取り組み、個人・チームがさらに成長し大会を迎えられるよう頑張っていきたいと思います。ご声援、よろしくお願いいたします。

 

女子バスケットボール部 西播大会 Aリーグ昇格!

11月16日~24日に行われた後期西播大会の結果をお知らせします。

無題

リーグ戦では琴丘戦で残念ながら負けてしまいました。

これによりBリーグ2位となり、Aリーグ4位の市立姫路高校と入れ替え戦を行いました。

無題2入れ替え戦ではなかなか得点が入らない時間帯があり、前半では8点差で負けていました。しかしディフェンスを粘り強く我慢して頑張ったおかげで、最後には残り6秒で逆転勝ちをすることができました。これにより悲願のAリーグ昇格を果たし、2月に丹有地区で行われる県の新人戦に出場することが決まりました。優秀選手として本校の二年生が1名選ばれました。

IMG_4833

IMG_4836

劇的な試合展開で無事勝てることができましたが、まだまだ弱い部分も多々あるので、これからもさらなるレベルアップを目指し、練習に取り組んでいきます。保護者の方をはじめ、ご声援ありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。

中学生対象学校説明会

去る11月16日(土)に、「中学生対象学校説明会」を実施しました。昨年までは、「中学1・2年生対象学校説明会」でしたが、中学3年生からの要望もあり、今年度は全学年を対象にした説明会となりました。若干の欠席者はおられましたが、約110人の中学生とその保護者の方々約90人が参加されました。

体育館で行った全体会では、校長挨拶に続き、教頭より学校説明、生徒からは関東研修報告と課題研究の中間発表を行いました。続いて、中学生を7グループに分けて、授業見学を含めた校内施設案内を40分間行いました。食堂に再集合した後、アンケートを記入してもらい、希望者には部活動見学をしてもらいました。

参加された中学生・保護者の皆様、ありがとうございました。一人でも多くの方々に龍野高校を知ってもらえる良い機会として実施しましたが、いかがだったでしょうか? 以下、アンケートのコメントを紹介します。「学校の中がきれいで教室も広くてよかったです。」「しおりの完成度が高く、見やすかったです。校舎の説明もわかりやすかったです。」「学校がとても大きかった。たくさんの部活動があってびっくりした。部活動で全国や近畿に行っている部があってびっくりした。」

IMG_1790  IMG_1807

文芸部 令和元年度兵庫県総合文化祭 文芸部門発表会

11月9(土)に総合文化祭、文芸部門コンクールが開催されました。

午前中は各学校との交流会・部誌交換などをおこない親交を深めました午後は「高浜虚子の自然観」中岡毅雄氏の講演会がありました。

コンクール結果

部誌部門 文芸部誌「飛龍乗雲」優秀賞

詩部門 三谷友乃 入選

 

飛龍乗雲2

 

県立大理学部「第6回高校生のための科学講座」に参加 【自然科学部 他】

令和元年11月16日(土)に兵庫県立大学理学部で開催された、「第6回高校生のための科学講座」に龍野高校から8名の生徒が参加しました。この科学講座は、実験や研究発表などを通して、高校生に自然科学の研究の面白さや魅力を発見してもらうように、県立大の先生方や学生により開催されています。

はじめに吉久教授による講演、「細胞の中のt‐RNAの様々な変化を調べる」を聴講したのち、4つの研究室で実験を体験させていただきました。

その後、大学生や大学院生のポスター発表をききました。自然科学部の生徒も発表者として、総合文化祭で発表した研究内容を、大学の先生方や学生に説明しました。元県立大副学長の新免輝男先生からもアドバイスをいただきました。

充実した内容で、高校生にとって高校の中では学べないことが多くありました。このような機会を与えてくださったして先生方、学生のみなさんありがとうございました。

ポスター発表 学生に混ざって自然科学部も参加

ポスター発表 学生に混ざって自然科学部も参加

 

「光るゼブラフィッシュをつかって脳のはたらきを調べてみよう」 八田研究室

「光るゼブラフィッシュをつかって脳のはたらきを調べてみよう」 八田研究室

「タンパク質のかたちを見よう」 樋口研究室

「タンパク質のかたちを見よう」 樋口研究室

「光を使って分子の"指紋"を観てみよう」 竹内研究室

「光を使って分子の”指紋”を観てみよう」 竹内研究室

「顕微鏡で磁石の内部を見る」 和達研究室

「顕微鏡で磁石の内部を見る」 和達研究室

 

卓球部女子近畿高等学校新人卓球大会 出場

第61回兵庫県高等学校新人卓球大会
令和元年 11月15日(金)16日(土)グリーンアリーナ神戸
女子学校対抗、女子ダブルス栗山・福田組がベスト8に入賞

12月20日(金)21日(土)グリーンアリーナ神戸で行われる近畿高等学校新人卓球大会への出場が決定しました。

人権講演会「パパは女子高生だった ~自分らしく生きる~」 を開催しました。

2019年11月7日(木)性の多様性に関する人権講演会を開催しました。近年「LGBT」という言葉を耳にする機会が増えました。調査によれば人口の7~8%の人が該当するそうです。

性的マイノリティーに対する正しい理解の形成ために、今年は宍粟市在住の前田良さんに講師をお願いしました。前田良さんは、女性として誕生しまた。幼少のころから自身の性に違和感をもち、現在は性を男に戻して結婚、二児の父親として奮闘されています。その一方で兵庫県内外で講演活動を行っておられます。

講演をきき、LGBTについて理解することは困難なことだが、そのような人がいて、どのようなことに困っているのか気付いて、そして行動することが、LGBTの人たちも住みよい環境にするために大切であることがわかりました。

 

LGBT人権講演会

たつの市民祭に出展しました【自然科学部・課題研究ヒシモドキ班】

11月3日(文化の日) たつの市役所周辺で開催されたたつの市民祭りに参加しました。

龍野高校自然科学部は、地域の生物多様性の保全のために、たつの市役所環境課やたつの市内の環境保全や生きものの保全活動を行っている団体と連携しています。今回は「生物多様性龍高プラン」として、自然科学部の活動だけでなく、課題研究でとりくんだ絶滅危惧植物ヒシモドキの研究成果について展示しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

卒業生を囲む会を開催しました

令和元年度卒業生を囲む会を11月9日(土)に開催しました。

この行事は、本校の卒業生の方に、高校生の頃の過ごし方、大学の様子や学部学科の紹介および学生生活を聞くことを通して、進学に対する意識を高めることを目的に開催されており、今回で第13回目となります。

今年は東京大学、京都大学、大阪大学、神戸大学、岡山大学、広島大学、鳴門教育大学、兵庫県立大学、岡山県立大学の9大学から14名の卒業生を招き、73回生第2学年の生徒を対象に開催されました。生徒はそれぞれ興味関心のある学部学科の卒業生のところへ参加し、熱心に話を聞いたり積極的に質問したりするなど、大学への進路意識が高まっている様子がうかがえました。

令和元年度 秋季西播高等学校バレーボール優勝大会 男子バレーボール部

11月23日・24日に開催される秋季大会の組み合わせが決定しました。

11月23日(土) 会場:姫路工業高等学校

第1試合 設定時刻 10:00 龍野 対 姫路商・姫路南合同

勝てば、

第3試合 設定時刻 12:00 龍野 対 龍野北・姫路飾西の勝者

との対戦になります。

初日の2試合を勝ち残れば、24日(日)は、姫路工業高校にて準決勝・決勝・3位決定戦が行われます。本校は、第1試合 10:00開始となります。1つでも多く勝てるよう練習に励んでいきたいと思います。ご声援、よろしくお願いいたします。

 

第72回 全日本バレーボール高等学校選手権大会 兵庫県予選大会結果 男子バレーボール部

11月2日(土)

2回戦

龍野 2(25-18、19-25、25-23)1 西宮東

11月3日(日)

3回戦

龍野 2(25-12、18-25、25-18)1 篠山産業

4回戦

龍野 0(12-25、21-25)2 社

以上の結果、ベスト16となりました。

新チームとなり初めての県大会でしたが、練習の成果が出た部分もあったものの、やはりミスがまだまだ多く、自分たちで流れを切ってしまう展開が多かったように思います。今後の大会に向け、多くの課題が見つかった大会となりました。

11月23日・24日には、秋季西播大会が開催されます。1つでも多くの勝利をつかみ取れるよう、部員一丸となってこれからも頑張っていきたいと思います。今後とも、ご声援よろしくお願いいたします。

 

11月 学校納付金について

11月の学校納付金は以下の通りです。

1年生(74回生)

  • 授業料あり 42,700円
  • 授業料なし 13,000円

2年生(73回生)

  • 授業料あり 44,700円
  • 授業料なし 15,000円

3年生(72回生)

  • 授業料あり 35,700円
  • 授業料なし 6,000円

振替日は11月13日(水)、再振替日は11月25日(月)です。

※10月から消費税率引上げに伴い、振替手数料が変更になりました。

課題研究Ⅰ特別講義

甲南大学フロンティアサイエンス学部教授 藤井 敏司先生に

「理系のプレゼンテーション ~基礎と実践~」の演題で講演をしていただきました。

 

聴く人に対して、情報を提示し、理解・納得を得るために、以下の手順で準備することの大切さを学びました。

1.「イイタイコト」を整理し、明確化させる。

2.理解を促す魅力的ストーリーを作る。

3.効果的に伝えられるよう資料(スライド)を作成・整理する。

4.全発表内容を完全に頭に入れる

5.入念に練習し、質疑応答にも備える。

 

スライドのフォントサイズや色使い、アニメーションや行送り、スライドの配置など配慮すべき事柄とひとつずつ取り上げ、論理的に学びました。

関東研修の事後研修で作成したスライドをもとに、良かった点・改善点を丁寧に解説してくださり、良いプレゼンテーションを行うにはどのように作成し、改善すればよいかを具体的に学ぶことができました。

 

質疑応答では積極的に質問し、質疑応答から、さらなる学びを深めることができました。

この特別講義から学んだことを活かして、課題研究などの発表に取り組み、将来は世界をけん引する科学者へと育ってくれることを願っています。IMG_1673