カテゴリー別アーカイブ: 73回生(2学年)より

卒業生を囲む会を開催しました

令和元年度卒業生を囲む会を11月9日(土)に開催しました。

この行事は、本校の卒業生の方に、高校生の頃の過ごし方、大学の様子や学部学科の紹介および学生生活を聞くことを通して、進学に対する意識を高めることを目的に開催されており、今回で第13回目となります。

今年は東京大学、京都大学、大阪大学、神戸大学、岡山大学、広島大学、鳴門教育大学、兵庫県立大学、岡山県立大学の9大学から14名の卒業生を招き、73回生第2学年の生徒を対象に開催されました。生徒はそれぞれ興味関心のある学部学科の卒業生のところへ参加し、熱心に話を聞いたり積極的に質問したりするなど、大学への進路意識が高まっている様子がうかがえました。

令和元年度 課題研究Ⅱ中間発表会

10月9日(水)5,6時間目に,同窓会館にて総合自然科学科の2年生が課題研究の中間発表を行いました。当日は、本校課題研究アドバイザーの方をはじめ,兵庫県内の高校教員6名,国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)の方にもお越しいただき,ポスター発表を参観していただきました。

1班 ダイラタンシーの性質

1班 ダイラタント流体に加わる力と抵抗力の関係

2班 鉛直軸型風力発電機の研究

2班 より効率のよい風力発電を目指して

3班 ストームグラス

3班 Storm Glass について

4班 低圧条件下におけるカイワレダイコンの生長と遮光時間の関係

4班 低圧条件下におけるカイワレダイコンの生長と遮光時間の関係

5班 海水淡水化装置の開発

5班 海水淡水化装置の開発

6班 赤トンボ復活プロジェクト ~水田生態系の復元~

6班 赤トンボ復活プロジェクト ~水田生態系の復元~

7班 身近なデータ分析

7班 インフルエンザ流行の予兆を見つける

8班 グルタミン酸の変質を止めよう

8班 グルタミン酸の変質を止めよう

 

令和元年度 SSH台湾海外研修

7月31日(水)~8月3日(土)の3泊4日で,台湾海外研修に2年生15人(男子10人,女子5人)が参加しました。臺南女子高級中學校の生徒とは,協働実験や互いの課題研究の発表,成功大学での実験など,科学を通して交流を深めることができました。また,丸荘醤油博物館や故宮博物院などを見学し,歴史や文化についての見識を深めることができました。

1日目

出発式(龍野高校ピロティー)出発式(龍野高校ピロティー)

臺南女子高級中學校到着(ホストファミリーと対面)臺南女子高級中學校(ホストファミリーと対面)

2日目

taiwan3オープニングセレモニー(お土産の交換)

taiwan4オープニングセレモニー(本校生による学校紹介)

taiwan5協働実験①(本校生の説明による樟脳の実験)

taiwan6協働実験②(フックの法則を利用した実験)

taiwan7研究発表(ミニ課題研究の内容を英語にして発表)

3日目

taiwan8朝ホストファミリーの生徒とはお別れ

taiwan9成功大学での実験

taiwan10丸荘醤油博物館

(黒豆醤油の仕込み,仕込んだ後はお土産にして持って帰りました。)

4日目

taiwan11故宮博物院(ガイドの方がついて説明)

SSH関西研修(京都大学iPS&野生動物研究センター)

8月23日(金)に関西研修が行われ、18名の生徒と2名の教員が京都大学へ行ってきました。午前中はiPS細胞研究所へ。本校卒業生の長船先生もご勤務されているご縁でお伺いすることができました。講義ではiPS細胞の概要の説明をお話しいただき、その後実際の研究施設内の見学もさせていただき、普段立ち入ることのできない場所を拝見することができ感動している生徒が多かったです。午後からは本校の卒業生でもある村山先生の研究施設である京都大学野生動物研究センターへ。講義を受けた後、ペンギンのDNA解析の実験をさせていただきました。それぞれ最高峰の研究所であり、とても貴重な経験をさせていただきました。この中からも将来研究者が現れることを期待しています。

CIMG7585 CIMG7588 CIMG7624 CIMG7637 CIMG7639

第12回 科学交流合宿研修会 in 武庫川

7月23日(火)~24日(水)に、武庫川女子大学で科学交流合宿研修会が行われ、希望者5名(男子1名女子4名)が本校から参加しました。

1日目は、オリエンテーションで学校紹介を行った後、それぞれの希望した大学の研究室で実験実習を行いました。それから、宿舎に戻り、実験結果や考察のまとめをしました。

2日目は、午前中に、前日にまとめたプレゼンの発表会を行いました。午後からは英語での講演会やグループワークを行いました。

「環境中のDNAを抽出する」についてプレゼン発表をした班(本校の女子生徒2名を含む)が2位、「燃える氷メタンハイドレートの観察と分析」についてプレゼン発表をした班(本校の女子生徒2名を含む)が5位に入賞しました。

参加した生徒達は積極的に活動し、色々と試行錯誤しながら話し合いをしたりしていました。参加した生徒達にとって、とてもいい経験になりました。

IMG_9779  IMG_9788

小高連携いきいき授業(たつの市サイエンスリーダー育成事業)

1月22日(火)に、総合自然科学科1年生の生徒が、たつの市立揖西東小学校、たつの市立半田小学校の6年生の児童を対象に、小高連携いきいき授業(たつの市サイエンスリーダー育成事業)を実施しました。星座や星についての説明後、「ミニプラネタリウム」の作製を行いました。最後に、自分で作ったミニプラネタリウムをそれぞれの児童が手に持ち、「点灯式」を行いました。真っ暗な部屋の中に、冬の星空が再現され、大きな歓声があがりました。
IMG_6699

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

サイエンス校外実習Ⅱ

11月9日(金)~11月10日(土)に1年総合自然科学科の生徒40人が校外実習を行いました。ニュースバル放射光施設の見学にて,非常に明るい光(放射光)を活用した原子レベルの最先端研究に触れることが出来ました。その後,西はりま天文台では,研究員による講義で「星の明るさと色」について学び,なゆた望遠鏡による天体観望会,班別観測実習も行いました。

IMG_6165

ニュースバル運転停止中のため,滅多に入れないトンネル内での説明。

IMG_6213

星の色で表面温度が分かる。何と!赤が一番低くて,青が一番高い。

IMG_6268

レンタル望遠鏡の使い方を学ぶ。(西はりま天文台北館前)

IMG_6289

一般公開されている世界一のなゆた望遠鏡。

IMG_6293

佐用町名物朝霧も見えました。

IMG_6302

西はりま天文台前集合写真

平成30年度課題研究Ⅰ特別講義

10月30日(火)の6,7時間目に,本校課題研究アドバイザーの藤井敏司先生(甲南大学フロンティアサイエンス学部生命化学科教授)による特別講義が行われました。「理系のプレゼンテーション~絶対に押さえておくべき基礎と少しの応用」というテーマで,今後課題研究でポスターセッションやプレゼンテーションを行う上で,気をつけておくべき内容について,分かりやすく説明していただきました。
IMG_6067

平成30年度SSH関東研修

7月30日(月)~7月31日(火)に、73回生1年総合自然科学科40名と普通科生徒10名(希望者)を対象に、SSH関東研修を実施しました。台風12号の影響を考慮し、今年度は1日目の出発を見送り、1泊2日での研修となりました。

DSCF5181

1日目 国立科学博物館班別研修

P1040878

2日目 東京大学研修 64回生高瀬寛先輩の所属する「古澤研究室」での研修

P1040888

62回生井出舜一郎さんによる講義

73回生(第1学年) 野外活動

平成30年4月23日~24日 常石しまなみビレッジにおいて 野外活動を行いました。
0423-1 出発式1_compressed_1

当初の予定を変更し23日に、全クラスでカッター訓練を行いました。

計14艇が海に繰り出し、各艇協力して頑張りました。

DSC04088

<優勝目指して頑張るぞ!!>

M1380067

夜には、校歌コンクールをおこない、それぞれのクラスが一生懸命に頑張り歌声を競いました。
M1380080M1380084
また、学習の時間もあり各々がしっかりと取り組んでいました。

<眠いけど・・・・>M1380087

そして、24日は、集団行動訓練をおこなって、全員無事に学校へ帰着しています。

M1390019

<イチ、ニ、イチ、ニ~>

0424-7 閉講式_compressed<やり切った。後は帰るだけ。>