作成者別アーカイブ: tatsuno-hs

人権講演会「パパは女子高生だった ~自分らしく生きる~」 を開催しました。

2019年11月7日(木)性の多様性に関する人権講演会を開催しました。近年「LGBT」という言葉を耳にする機会が増えました。調査によれば人口の7~8%の人が該当するそうです。

性的マイノリティーに対する正しい理解の形成ために、今年は宍粟市在住の前田良さんに講師をお願いしました。前田良さんは、女性として誕生しまた。幼少のころから自身の性に違和感をもち、現在は性を男に戻して結婚、二児の父親として奮闘されています。その一方で兵庫県内外で講演活動を行っておられます。

講演をきき、LGBTについて理解することは困難なことだが、そのような人がいて、どのようなことに困っているのか気付いて、そして行動することが、LGBTの人たちも住みよい環境にするために大切であることがわかりました。

 

LGBT人権講演会

たつの市民祭に出展しました【自然科学部・課題研究ヒシモドキ班】

11月3日(文化の日) たつの市役所周辺で開催されたたつの市民祭りに参加しました。

龍野高校自然科学部は、地域の生物多様性の保全のために、たつの市役所環境課やたつの市内の環境保全や生きものの保全活動を行っている団体と連携しています。今回は「生物多様性龍高プラン」として、自然科学部の活動だけでなく、課題研究でとりくんだ絶滅危惧植物ヒシモドキの研究成果について展示しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

卒業生を囲む会を開催しました

令和元年度卒業生を囲む会を11月9日(土)に開催しました。

この行事は、本校の卒業生の方に、高校生の頃の過ごし方、大学の様子や学部学科の紹介および学生生活を聞くことを通して、進学に対する意識を高めることを目的に開催されており、今回で第13回目となります。

今年は東京大学、京都大学、大阪大学、神戸大学、岡山大学、広島大学、鳴門教育大学、兵庫県立大学、岡山県立大学の9大学から14名の卒業生を招き、73回生第2学年の生徒を対象に開催されました。生徒はそれぞれ興味関心のある学部学科の卒業生のところへ参加し、熱心に話を聞いたり積極的に質問したりするなど、大学への進路意識が高まっている様子がうかがえました。

令和元年度 秋季西播高等学校バレーボール優勝大会 男子バレーボール部

11月23日・24日に開催される秋季大会の組み合わせが決定しました。

11月23日(土) 会場:姫路工業高等学校

第1試合 設定時刻 10:00 龍野 対 姫路商・姫路南合同

勝てば、

第3試合 設定時刻 12:00 龍野 対 龍野北・姫路飾西の勝者

との対戦になります。

初日の2試合を勝ち残れば、24日(日)は、姫路工業高校にて準決勝・決勝・3位決定戦が行われます。本校は、第1試合 10:00開始となります。1つでも多く勝てるよう練習に励んでいきたいと思います。ご声援、よろしくお願いいたします。

 

第72回 全日本バレーボール高等学校選手権大会 兵庫県予選大会結果 男子バレーボール部

11月2日(土)

2回戦

龍野 2(25-18、19-25、25-23)1 西宮東

11月3日(日)

3回戦

龍野 2(25-12、18-25、25-18)1 篠山産業

4回戦

龍野 0(12-25、21-25)2 社

以上の結果、ベスト16となりました。

新チームとなり初めての県大会でしたが、練習の成果が出た部分もあったものの、やはりミスがまだまだ多く、自分たちで流れを切ってしまう展開が多かったように思います。今後の大会に向け、多くの課題が見つかった大会となりました。

11月23日・24日には、秋季西播大会が開催されます。1つでも多くの勝利をつかみ取れるよう、部員一丸となってこれからも頑張っていきたいと思います。今後とも、ご声援よろしくお願いいたします。

 

11月 学校納付金について

11月の学校納付金は以下の通りです。

1年生(74回生)

  • 授業料あり 42,700円
  • 授業料なし 13,000円

2年生(73回生)

  • 授業料あり 44,700円
  • 授業料なし 15,000円

3年生(72回生)

  • 授業料あり 35,700円
  • 授業料なし 6,000円

振替日は11月13日(水)、再振替日は11月25日(月)です。

※10月から消費税率引上げに伴い、振替手数料が変更になりました。

課題研究Ⅰ特別講義

甲南大学フロンティアサイエンス学部教授 藤井 敏司先生に

「理系のプレゼンテーション ~基礎と実践~」の演題で講演をしていただきました。

 

聴く人に対して、情報を提示し、理解・納得を得るために、以下の手順で準備することの大切さを学びました。

1.「イイタイコト」を整理し、明確化させる。

2.理解を促す魅力的ストーリーを作る。

3.効果的に伝えられるよう資料(スライド)を作成・整理する。

4.全発表内容を完全に頭に入れる

5.入念に練習し、質疑応答にも備える。

 

スライドのフォントサイズや色使い、アニメーションや行送り、スライドの配置など配慮すべき事柄とひとつずつ取り上げ、論理的に学びました。

関東研修の事後研修で作成したスライドをもとに、良かった点・改善点を丁寧に解説してくださり、良いプレゼンテーションを行うにはどのように作成し、改善すればよいかを具体的に学ぶことができました。

 

質疑応答では積極的に質問し、質疑応答から、さらなる学びを深めることができました。

この特別講義から学んだことを活かして、課題研究などの発表に取り組み、将来は世界をけん引する科学者へと育ってくれることを願っています。IMG_1673

芸術鑑賞会(狂言)

10月29日の午後、赤とんぼ文化ホールにて令和元年度芸術鑑賞会を行いました。

古典芸能 和泉元彌の『狂言らいぶ』 の公演を全校生で鑑賞しました。

狂言の歴史の紹介から始まり、『鬼瓦』と『盆山』という2つの狂言を実際に鑑賞しました。

最後のワークショップでは、お稽古での礼儀作法を学び、口伝による狂言のセリフ(「そろりそろり~と」など)の稽古を体験しました。とてもよい鑑賞会となりました。最後に本校生徒会より花束を贈呈しました。

IMG_1605

DSCN5591

DSCN5685

鶏籠山の植生調査 【自然科学部】

龍野高校は、地域の生物多様性の保全活動「生物多様性龍高プラン」を部活動や課題研究で実施しています。

10月27日(日)に、自然科学部は鶏籠山で植生調査を行いました。鶏籠山はコジイ群落など常緑照葉樹林があります。しかし、増え続けるシカの食害により、林床の草本層や低木層の植物が激減してしまいました。

当日は、林野庁により2011年に設置された鹿防獣柵内の植生調査の目的でこられた、人と自然の博物館(兵庫県立大学自然・環境科学研究所)石田研究員と黒田研究員、林野庁職員3名に同行し、自然科学部の生徒も鹿防獣柵の内外の植生のについて調べました。

石田研究員によれば、前回2015年の調査時に比較して、植物の種数は減少しているそうです。この理由は、柵の設置時に間伐をおこなったことで林床の照度が高まり、一時的に陽生植物が増えていました。しかし林床の日当たりが元の状態に戻ることで陽生植物が消えたことが原因だそうです。 しかし、照葉樹林(陰樹)の構成種である、シイ、アラカシ、カゴノキなどの実生(めばえ)の増加を確認すことができました。一方で柵の外ではあまり実生を確認できませんでした。これらの実生が無事に生育し、そして開花・結実するためには長い年月が必要です。

オオカミの絶滅や猟師の減少のために増えたシカですが、一度崩れた生態系を回復するためには多くの時間と労力が必要だということを改めて認識できました。

DSCN5509

柵内の植生調査 シカが増える前は、 ベニシダやジャノヒゲなどの草本で植被されていた

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

倒木後にできたギャップ 林床の明るさが回復し、実生苗などの生育が促進される

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女子バスケットボール部 県大会の結果

10月26日(土)に神戸北高校にて行われた2019 WINTERCUP 兵庫県予選
令和元年度全国高等学校バスケットボール選手権大会兵庫県予選の結果を

ご報告いたします。

一回戦 尼崎双星 76(27-20 21-8 13-19 15-18) 65 龍野

試合の滑り出しも良く、モチベーションも高く、とても集中して取り組めました。前半で20点差が開き、半分諦めかけましたが粘り強く挑戦し、最後のクォーターでは6点差まで追いつくことができました。3年生の残る格上の相手に対してよく頑張りました。

今回の大会で収穫できたこと、学ばせてもらったことを大切にしながら、これからの練習に一層意識を高めて取り組んでいきます。次は11月の西播大会でAリーグに昇格できるように頑張ります。保護者の方をはじめ、応援ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

第72回 全日本バレーボール高等学校選手権大会 兵庫県予選大会 男子バレーボール部

10月17日(木)に、抽選会があり、会場並びに対戦校が決定しました。

11月2日(土)
会場:姫路市立スポーツ会館
第5試合 設定時間 13:20
龍野 VS 西宮東・尼崎稲園の勝者

勝てば、

11月3日(日)
会場:姫路市立スポーツ会館
第1試合 設定時間 10:00
龍野 VS 篠山産・県立大附の勝者
勝てば、
第3試合 設定時間 11:40
龍野 VS 社

新チームとなって初めての県大会になります。練習の成果を発揮できるように、部員一同全力で頑張りたいと思います。応援よろしくお願いいたします。なお、体育館駐車場は限りがありますので、応援に来られる際は、近くの有料駐車場をご利用ください。

令和元年度 課題研究Ⅱ中間発表会

10月9日(水)5,6時間目に,同窓会館にて総合自然科学科の2年生が課題研究の中間発表を行いました。当日は、本校課題研究アドバイザーの方をはじめ,兵庫県内の高校教員6名,国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)の方にもお越しいただき,ポスター発表を参観していただきました。

1班 ダイラタンシーの性質

1班 ダイラタント流体に加わる力と抵抗力の関係

2班 鉛直軸型風力発電機の研究

2班 より効率のよい風力発電を目指して

3班 ストームグラス

3班 Storm Glass について

4班 低圧条件下におけるカイワレダイコンの生長と遮光時間の関係

4班 低圧条件下におけるカイワレダイコンの生長と遮光時間の関係

5班 海水淡水化装置の開発

5班 海水淡水化装置の開発

6班 赤トンボ復活プロジェクト ~水田生態系の復元~

6班 赤トンボ復活プロジェクト ~水田生態系の復元~

7班 身近なデータ分析

7班 インフルエンザ流行の予兆を見つける

8班 グルタミン酸の変質を止めよう

8班 グルタミン酸の変質を止めよう

 

サッカー部 兵庫県高校サッカー選手権 決勝ラウンドの結果

令和元年10月19日(土)、兵庫県高校サッカー選手権大会決勝ラウンドが開幕しました。

1回戦  龍野 1(延長)0 東播工  (場所:東播工業高校)
2回戦  龍野 0 - 10 報徳   (場所:神戸弘陵高校

IMG_4710

IMG_4941

遠い所、応援にかけつけてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

水泳部 第3回近畿高等学校新人水泳競技大会結果

10月4日5日に奈良スイムピアで開催された近畿大会の報告をします。

 

男子100m自由形において、2年須藤尚之さんは57秒99。

男子50m平泳ぎにおいて、1年佐々木琉聖さんは31秒96。

健闘しましたが、惜しくも決勝進出となりませんでした。

顧問としては、近畿の壁の高さを痛感した試合でした。

 

二人の選手に競技後の感想を聞くと、そろって「悔しい」との答えが返ってきました。

近畿大会出場を目標とせず、そこで更なる記録の更新を目標にしてきたからこそ「悔しい」いう気持ちが湧いたのだと思います。

彼らは、まだまだ成長の途中です。この悔しさを力に、さらに自己を錬磨し、成長してくれることを願っています。

 

最後に、皆さんのあたたかい応援、ありがとうございました。DSC_0274DSC_0284

女子バレーボール部 西播リーグ戦(2部) 優勝

9月28日(土)西播2部リーグ戦が行われました。1セットも落とすことなく目標にしていた1部昇格を決めました。部員全員が試合に出場し、それぞれが力を発揮しました。これからも限られた時間の中で個人の技能、チーム力の向上に努め、力をつけていきたいと思います。応援、どうもありがとうございました。

龍野(2-0)相生

龍野(2-0)山崎

龍野(2-0)太子

3勝0敗 優勝 1部昇格

 

 

 

 

女子バスケットボール部 秋季西々播大会 優勝!

令和元年10月5、6日に行われた西々播大会の結果をご報告いたします。

一回戦  対 太子    55対33 で勝利。

準決勝  対 県立大附属 83対44 で勝利。

決 勝  対 上郡    71対62 で勝利。

昨年度は二回の大会とも準優勝という形で悔しい思いをしましたが、生徒たちはよく頑張り目標にしていた優勝を勝ち取ることができました。優秀選手として本校の二年生が二名選ばれました。一つの結果を残すことができ、自信につながったと思います。今回得た経験や反省を次のウインターカップの県予選に生かしてくれればと思います。

保護者の方をはじめ、たくさんの方の応援やご支援ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

IMG-4736 IMG-4740 IMG-4741

アキアカネの研修会を開催しました【自然科学部・課題研究赤とんぼ班・放送部】

9月21日(土)にNPО法人たつの・赤トンボを増やそう会代表の前田清悟氏を講師に迎え「アキアカネ研修会」を開きました。

参加生徒は、地域の生物多様性の保全にとりくむ自然科学部、課題研究の授業で「休耕田を活用した田園生態系の復元」にとりくむ赤トンボ班のメンバー、そして、赤トンボを増やそう会の取り組みに興味をもった放送部員です。

当日は、台風接近のため降雨が予想されていましたが、さいわい赤トンボを増やそう会の活動場所「トンボ池」での見学も予定通りに行うことができました。現地見学ののち、龍野高校生物実験室で前田さんからこれまでの実験や結果、活動内容などアキアカネの保全に関する講義をしていただきました。

すでに、龍野高校生も「トンボ池」の一部をお借りし、アキアカネが産卵時に好む生態系を探るために、小面積ですがビオトープをつくりました。今後、アキアカネが山から産卵のためにトンボ池にもどってきたら、産卵行動を観察し、どのような環境をつくることがアキアカネの産卵数を増やすことにつながるのか調べる予定です。

2トンボ池上看板前の説明

3ハウス内での説明

 

 

 

【重要】消費税率引き上げに伴う口座振替手数料の変更について

今月より、消費税率引き上げに伴い、口座振替手数料が変更されました。

下記、URLアドレスをクリックして詳細をご覧ください。

詳細はこちらをクリック

または、龍野高校ホームページ上部の「各種情報」をクリック

して、「事務室から」を選択してください。

10月 学校納付金について

10月の学校納付金は以下の通りです。

1年生(74回生)

  • 授業料あり 13,000円
  • 授業料なし 13,000円

2年生(73回生)

  • 授業料あり 15,000円
  • 授業料なし 15,000円

3年生(72回生)

  • 授業料あり 8,000円
  • 授業料なし 8,000円

振替日は10月15日(火)、再振替日は10月25日(金)です。

※10月から消費税率引上げに伴い、振替手数料が変更になりました。

 

水泳部 県ジュニア選手権大会結果

9月7日, 8日に行われた県ジュニア選手権大会に参加し、2年 須藤 尚之が100m自由形、1年 佐々木 琉聖が50m平泳ぎで近畿大会出場権を獲得しました。近畿新人大会への出場には、県大会で上位8位以内に入る または 近畿大会出場制限記録を超える必要があります。

 

須藤さんの100m自由型は層が厚い種目で、決勝に進むことはできませんでしたが、予選57秒22で近畿大会出場制限記録を超え、出場権を獲得しました。佐々木さんは、31秒82で予選3位通過し、決勝では31秒80で県2位の成績で、順位・制限記録の両方で出場権を獲得しました。二人とも、自己ベストで制限記録を突破していたので、ベストを出せれば、近畿大会出場は可能と思っていましたが、緊張する本番でそのパフォーマンスを発揮することは容易ではないことは共感してもらえると思います。

 

伊野さんは、近畿大会への出場は叶いませんでしたが、B決勝3位の成績を収めました。他の選手も夏の練習の成果を発揮し、自己ベストを更新する者も複数いました。夏の取り組みが結果として現れた大会となりました。

 

10月5日,6日の奈良県スイムピアで行われる近畿新人大会に出場する2名は、みなさんの応援によりさらなる力を得て、自己ベストの向こう側に到達してくれると信じています。応援よろしくお願いします。

水泳部

 

サッカー部 兵庫県高校サッカー選手権 決勝ラウンドに進出

令和元年9月21日(土)、28日(土)に兵庫県高校サッカー選手権大会の予選ラウンドが行われました。

2回戦  龍野 3-2 三木東 (場所:吉川高校)
3回戦  龍野 2-1 葺合  (場所:龍野北高校)

2年ぶりに決勝ラウンド進出(10~11月)を決めました。
正月の全国高校サッカー選手権大会に繋がる大会ですが、まずは1勝を目標に頑張ります。

龍野高校

令和元年度中学生対象学校説明会について

本年度の中学生対象学校説明会の案内を掲載しました。

下記、URLアドレスをクリックして案内のページをご覧ください。

https://www.hyogo-c.ed.jp/~tatsuno-hs/tyugakuseitaisyougakkousetumeil.html

または、龍野高校ホームページ上部の中学生の皆さんへをクリック

して、該当のページを選択してください。

令和元年度未来のサイエンスリーダー育成講座

7 月30 日(火)に、未来 のサイエンスリーダー育成講座が開催され、数学・理科甲子園ジュニアに出場する西播磨地区5校の中学生と龍野高校総合自然科学科2年生の生徒が参加しました。参加者は 決勝で行われる数学、理科の実技競技を想定した問題にチャレンジし、その後学校ごとにプレゼンテーションを行いました。参加いただいた中学校のうち、8 月16 日に神戸常盤アリーナで行われた数学・理科甲子園ジュニア兵庫県予選において、 たつの市立龍野東中学校が見事3位入賞を果たしました。おめでとうございます。
未来のサイエンス_太子東中未来のサイエンス_数学_龍野西中 未来のサイエンス_福崎西プレゼン 未来のサイエンス_理科_龍野東中 未来のサイエンス_理科プレゼン_有年中

女子バスケットボール部 二次予選の結果

無題

無題2

9月8日(日)に10月26日から開催される県大会(ウインターカップ兵庫県予選)への出場をかけて二次予選を戦いました。

結果は勝利し、県大会の出場権を獲得しました。

今回は総力戦として、選手全員が活躍できる試合運びができました。収穫もありましたが、課題も多く見つかったので、これからの練習に生かしていきます。

県大会では初戦突破、そして去年果たせなかったベスト16を目指して頑張ります。

ご声援ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

9月 学校納付金について

9月の学校納付金は以下の通りです。

1年生(74回生)

  • 授業料あり 42,700円
  • 授業料なし 13,000円

2年生(73回生)

  • 授業料あり 44,700円
  • 授業料なし 15,000円

3年生(72回生)

  • 授業料あり 37,700円
  • 授業料なし 8,000円

振替日は9月13日(金)、再振替日は9月25日(水)です。

※10月から消費税率引上げに伴い、振替手数料が変更になる予定です。

令和元年度 SSH台湾海外研修

7月31日(水)~8月3日(土)の3泊4日で,台湾海外研修に2年生15人(男子10人,女子5人)が参加しました。臺南女子高級中學校の生徒とは,協働実験や互いの課題研究の発表,成功大学での実験など,科学を通して交流を深めることができました。また,丸荘醤油博物館や故宮博物院などを見学し,歴史や文化についての見識を深めることができました。

1日目

出発式(龍野高校ピロティー)出発式(龍野高校ピロティー)

臺南女子高級中學校到着(ホストファミリーと対面)臺南女子高級中學校(ホストファミリーと対面)

2日目

taiwan3オープニングセレモニー(お土産の交換)

taiwan4オープニングセレモニー(本校生による学校紹介)

taiwan5協働実験①(本校生の説明による樟脳の実験)

taiwan6協働実験②(フックの法則を利用した実験)

taiwan7研究発表(ミニ課題研究の内容を英語にして発表)

3日目

taiwan8朝ホストファミリーの生徒とはお別れ

taiwan9成功大学での実験

taiwan10丸荘醤油博物館

(黒豆醤油の仕込み,仕込んだ後はお土産にして持って帰りました。)

4日目

taiwan11故宮博物院(ガイドの方がついて説明)

女子バレーボール部 西々播大会 準優勝!!

昨年今年と県大会でも好成績を残した3年生が近畿大会を最後に引退し、7月中旬から新チームが始動しました。レギュラーが5人抜けて厳しいチーム状況ではありますが、この夏は個人の基本的技能と体力の向上に努めました。暑い中、全員で練習に励み、着実に力をつけてくれています。引退した3年生との練習ゲームでは、全く歯が立たず、課題は山積みですが、新チームになって初めての公式戦では、自分たちの今出せる精一杯の力を発揮して、準優勝を獲得することができました。これからもチーム一丸となって頑張っていきたいと思います。

《西々播大会》

予選リーグ1回戦 龍野(2-0)赤穂

予選リーグ2回戦 龍野(2-0)上郡

決勝リーグ1回戦 龍野(2-0)山崎

決勝リーグ2回戦 龍野(0-2)龍野北

結果 準優勝

 

 

 

 

 

 

 

令和元年度 龍野高校 第1回かるた教室

令和元年8月4日に、たつの市内の小・中学生を対象に「かるた教室」を開催しました。

昨年同様、猛暑のため中央公民館での実施となりました。

参加いただいた小・中学生は、1日、競技かるたを楽しみました。

何人かは、高校生と対戦してもらいました。

1日だけでしたが、ずいぶん上達しました。

かるた教室の一コマ

女子バスケットボール部 西播高校夏季大会の結果

8月8日(木)~12日(月)まで行われた西播大会の結果です。

無題

リーグ戦では3年生の残るチームに苦戦し、1勝2敗でBリーグ3位となりました。

Cリーグ2位の姫路東高校と入れ替え戦をしました。

無題2

入れ替え戦では立ち上がりが悪かったものの、よく頑張り逆転勝ちをすることができました。結果Bリーグ残留となりました。今回の反省点と得られた収穫を忘れずに、今後も練習に励み9月7日(土)8日(日)に行われるウインターカップ二次予選に臨みたいと思います。

多くの方の応援ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

SSH関西研修(京都大学iPS&野生動物研究センター)

8月23日(金)に関西研修が行われ、18名の生徒と2名の教員が京都大学へ行ってきました。午前中はiPS細胞研究所へ。本校卒業生の長船先生もご勤務されているご縁でお伺いすることができました。講義ではiPS細胞の概要の説明をお話しいただき、その後実際の研究施設内の見学もさせていただき、普段立ち入ることのできない場所を拝見することができ感動している生徒が多かったです。午後からは本校の卒業生でもある村山先生の研究施設である京都大学野生動物研究センターへ。講義を受けた後、ペンギンのDNA解析の実験をさせていただきました。それぞれ最高峰の研究所であり、とても貴重な経験をさせていただきました。この中からも将来研究者が現れることを期待しています。

CIMG7585 CIMG7588 CIMG7624 CIMG7637 CIMG7639

百人一首部 全国大会結果

  • 7月20日に 小倉百人一首競技かるた 第41回全国高等学校選手権大会が開催されました。

龍野高校は、2回戦で福岡県代表の筑紫丘高校と対戦しました。

1枚差の試合が3つと大接戦でしたが、2-3で負けてしまいました。

  • 7月30日~8月1日に 佐賀県で全国高等学校総合文化祭が開催されました。

兵庫県チームは、予選リーグで強豪福井県を相手に4段2人を倒すも2-3で惜しくも敗れ、

滋賀県には5-0で勝ったものの決勝へは進めず、予選で敗退しました。

会場まで足を運んでくれた方を始め、多くの方々に応援していただきました。

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

桜山公園祭り「科学の屋台村」に出展しました【自然科学部】

7月20日(土)~21日(日)に姫路科学館で開催された「科学の屋台村」に龍野高校自然科学部から「不思議な世界食虫植物」と「守りたい播磨の絶滅危惧種」の2ブースを出展しました。

食虫植物の展示では、ハエトリソウやウツボカズラ、モウセンゴケ、ムシトリスミレ、ムジナモ、タヌキモなどを展示解説を行いました。ハエトリソウのおもちゃと実物による捕虫実験は例年人気のある実験です。

絶滅危惧種の展示では、写真パネルを中心に、実物では兵庫県では野生絶滅したムラサキ(たつの市産)の開花株の展示や、兵庫県ではたつの市にしか生育地のないヒシモドキの展示のほか、要注目種であるメダカの卵(発眼卵)を双眼実態顕微鏡で観察してもらいました。

天気が心配されましたが、両日とも200名程度の子どもたちと保護者に、食虫植物の進化の不思議さや地域の絶滅危惧種について知って頂くことができました。

ハエトリソウの捕虫実験

ハエトリソウの捕虫実験

播磨地方の絶滅危惧種の展示

播磨地方の絶滅危惧種の展示

 

 

令和元年度スーパーサイエンスハイスクール生徒研究発表会

令和元年8月7日(水)、8日(木)に、神戸国際展示場でスーパーサイエンスハイスクール生徒研究発表会が行われました。
本校からは、3年総合自然科学科(72回生)の生徒4名が、ポスター発表を行いました。
1 開会式
2 基調講演
3 ポスター発表「ヒシモドキ班」(会場前)
4 ポスター発表「ヒシモドキ班」(会場内)
5 質疑応答(男子2名)
6 質疑応答(女子2名)
7 2日目は2年総合自然科学科の代表者も参加

8月 学校納付金について

8月の学校納付金は以下の通りです。

1年生(74回生)

  • 授業料あり 0円
  • 授業料なし 0円

2年生(73回生)

  • 授業料あり 0円
  • 授業料なし 0円

3年生(72回生)

  • 授業料あり 0円
  • 授業料なし 0円

※10月から消費税率引上げに伴い、振替手数料が変更になる予定です。

関東研修に行ってきました。

7月28日~7月30日の2泊3日の日程で、1年総合自然科学科の生徒と、
1年普通科希望生徒の計46名で、関東研修に行ってきました。

1日目は国立科学博物館、2日目は筑波大学とJAXA、最終日は
東京大学で研修を行いました。
全日程で、生徒たちは積極的に研修等に参加し、よりよい体験ができた
と思います。お世話になった大学・施設の職員の方々、朝早くから準備
をしていただいた保護者の方々、本当にありがとうございました。

DSC05500 DSC05537 DSC05671 DSC05556 DSC05585JAXA集合写真 DSC05611 DSC05679 DSC05713 DSC05753

【茶道部】西播支部大会に参加しました

令和元年7月31日(水)、兵庫県高等学校文化連盟茶道部門西播支部大会に、茶道部員の1年生10名が参加しました。

日本調理製菓専門学校の酒井宏純先生ご指導のもと、和菓子の歴史や種類などの講義に続いて実習を行いました。

2019お菓子2 2019お菓子3

桜、里の秋という2種類のねりきりを作成しました。

2019お菓子1

実習後、自分で作った和菓子と薄茶を飲みながら、西播支部大会に参加していた他校生と呈茶交流を行いました。

第12回 科学交流合宿研修会 in 武庫川

7月23日(火)~24日(水)に、武庫川女子大学で科学交流合宿研修会が行われ、希望者5名(男子1名女子4名)が本校から参加しました。

1日目は、オリエンテーションで学校紹介を行った後、それぞれの希望した大学の研究室で実験実習を行いました。それから、宿舎に戻り、実験結果や考察のまとめをしました。

2日目は、午前中に、前日にまとめたプレゼンの発表会を行いました。午後からは英語での講演会やグループワークを行いました。

「環境中のDNAを抽出する」についてプレゼン発表をした班(本校の女子生徒2名を含む)が2位、「燃える氷メタンハイドレートの観察と分析」についてプレゼン発表をした班(本校の女子生徒2名を含む)が5位に入賞しました。

参加した生徒達は積極的に活動し、色々と試行錯誤しながら話し合いをしたりしていました。参加した生徒達にとって、とてもいい経験になりました。

IMG_9779  IMG_9788

近畿大会 結果報告 男子バレーボール部

7月13日(土) ベイコム総合体育館にて

第4試合 龍野 2(25-16,25-17)0 高島(滋賀県)

第7試合 龍野 0(16-25,14-25)2 洛南(京都府)

以上の結果となりました。

まずは、1回戦を突破するという目標を掲げて試合に臨みましたが、終始こちらの優位な展開で試合を進めることができ、見事初戦を突破しました。2回戦は、昨年、全国優勝を果たした強豪洛南高校との対戦となりました。今までやってきたことをすべて出し切り、思い切ってプレーし、楽しんでこい!と選手を送り出しました。試合の中では、これまで取り組んできたことが通用した部分もあり、生徒もはつらつとプレーすることができました。結果は、ストレート負けでしたが、やりきった満足感、達成感を得て、近畿大会を終えることができました。

新チームに切り替わり、後輩たちも「2年連続近畿大会出場」の目標を立てました。初心を忘れず、自分たちの立てた目標を達成できるようチーム一丸となって頑張っていきたいと思います。

この度は、応援ありがとうございました。今後とも、龍野高等学校男子バレーボール部の応援、よろしくお願いいたします。

 

令和元年度 サイエンス校外実習Ⅰ

6月24日(月)に総合自然科学科1年生の生徒が,姫路市安富町にある暮坂峠断層の露頭の1つである三坂峠および宍粟防災センターで校外実習を行いました。三坂峠では,地震で岩盤がずれるとき断層面にできる「条線」を観察しました。宍粟防災センターでは,姫路市立城の西公民館館長の西影裕一先生を講師としてお迎えし,私たちが暮らす播磨の断層や地震についてフィールド調査の写真を交えながら丁寧に講義をしていただきました。
三坂峠写真 校外実習

校外実習講義風景_防災センター

5th Science Conference in Hyogo に参加しました。

7月13日(土)に、3年総合自然科学科の生徒が、5th  Science Conference in Hyogo に参加しました。 Science Conference とは、兵庫県内のSSH校が中心となり、課題研究について英語でプレゼンテーションするレベルの高い発表会です。午前中は理化学研究所 Douglas Sipp氏による特別講義、午後からは英語でのプレゼンテーションが行われました。本校からは8班が参加し、英語で他校の生徒やALTと交流しました。
Conference ヒシモドキ班 Conference_滴定班 Conference 醤油班 Conference 集合写真

7月 学校納付金について

7月の学校納付金は以下の通りです。

1年生(74回生)

  • 授業料あり 13,000円
  • 授業料なし 13,000円

2年生(73回生)

  • 授業料あり 15,000円
  • 授業料なし 15,000円

3年生(72回生)

  • 授業料あり 8,000円
  • 授業料なし 8,000円

振替日は7月16日(火)、再振替日は7月22日(月)です。

※10月から消費税率引上げに伴い、振替手数料が変更になる予定です。