令和元年度未来のサイエンスリーダー育成講座

7 月30 日(火)に、未来 のサイエンスリーダー育成講座が開催され、数学・理科甲子園ジュニアに出場する西播磨地区5校の中学生と龍野高校総合自然科学科2年生の生徒が参加しました。参加者は 決勝で行われる数学、理科の実技競技を想定した問題にチャレンジし、その後学校ごとにプレゼンテーションを行いました。参加いただいた中学校のうち、8 月16 日に神戸常盤アリーナで行われた数学・理科甲子園ジュニア兵庫県予選において、 たつの市立龍野東中学校が見事3位入賞を果たしました。おめでとうございます。
未来のサイエンス_太子東中未来のサイエンス_数学_龍野西中 未来のサイエンス_福崎西プレゼン 未来のサイエンス_理科_龍野東中 未来のサイエンス_理科プレゼン_有年中

女子バスケットボール部 二次予選の結果

無題

無題2

9月8日(日)に10月26日から開催される県大会(ウインターカップ兵庫県予選)への出場をかけて二次予選を戦いました。

結果は勝利し、県大会の出場権を獲得しました。

今回は総力戦として、選手全員が活躍できる試合運びができました。収穫もありましたが、課題も多く見つかったので、これからの練習に生かしていきます。

県大会では初戦突破、そして去年果たせなかったベスト16を目指して頑張ります。

ご声援ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

9月 学校納付金について

9月の学校納付金は以下の通りです。

1年生(74回生)

  • 授業料あり 42,700円
  • 授業料なし 13,000円

2年生(73回生)

  • 授業料あり 44,700円
  • 授業料なし 15,000円

3年生(72回生)

  • 授業料あり 37,700円
  • 授業料なし 8,000円

振替日は9月13日(金)、再振替日は9月25日(水)です。

※10月から消費税率引上げに伴い、振替手数料が変更になる予定です。

令和元年度 SSH台湾海外研修

7月31日(水)~8月3日(土)の3泊4日で,台湾海外研修に2年生15人(男子10人,女子5人)が参加しました。臺南女子高級中學校の生徒とは,協働実験や互いの課題研究の発表,成功大学での実験など,科学を通して交流を深めることができました。また,丸荘醤油博物館や故宮博物院などを見学し,歴史や文化についての見識を深めることができました。

1日目

出発式(龍野高校ピロティー)出発式(龍野高校ピロティー)

臺南女子高級中學校到着(ホストファミリーと対面)臺南女子高級中學校(ホストファミリーと対面)

2日目

taiwan3オープニングセレモニー(お土産の交換)

taiwan4オープニングセレモニー(本校生による学校紹介)

taiwan5協働実験①(本校生の説明による樟脳の実験)

taiwan6協働実験②(フックの法則を利用した実験)

taiwan7研究発表(ミニ課題研究の内容を英語にして発表)

3日目

taiwan8朝ホストファミリーの生徒とはお別れ

taiwan9成功大学での実験

taiwan10丸荘醤油博物館

(黒豆醤油の仕込み,仕込んだ後はお土産にして持って帰りました。)

4日目

taiwan11故宮博物院(ガイドの方がついて説明)

女子バレーボール部 西々播大会 準優勝!!

昨年今年と県大会でも好成績を残した3年生が近畿大会を最後に引退し、7月中旬から新チームが始動しました。レギュラーが5人抜けて厳しいチーム状況ではありますが、この夏は個人の基本的技能と体力の向上に努めました。暑い中、全員で練習に励み、着実に力をつけてくれています。引退した3年生との練習ゲームでは、全く歯が立たず、課題は山積みですが、新チームになって初めての公式戦では、自分たちの今出せる精一杯の力を発揮して、準優勝を獲得することができました。これからもチーム一丸となって頑張っていきたいと思います。

《西々播大会》

予選リーグ1回戦 龍野(2-0)赤穂

予選リーグ2回戦 龍野(2-0)上郡

決勝リーグ1回戦 龍野(2-0)山崎

決勝リーグ2回戦 龍野(0-2)龍野北

結果 準優勝

 

 

 

 

 

 

 

令和元年度 龍野高校 第1回かるた教室

令和元年8月4日に、たつの市内の小・中学生を対象に「かるた教室」を開催しました。

昨年同様、猛暑のため中央公民館での実施となりました。

参加いただいた小・中学生は、1日、競技かるたを楽しみました。

何人かは、高校生と対戦してもらいました。

1日だけでしたが、ずいぶん上達しました。

かるた教室の一コマ

女子バスケットボール部 西播高校夏季大会の結果

8月8日(木)~12日(月)まで行われた西播大会の結果です。

無題

リーグ戦では3年生の残るチームに苦戦し、1勝2敗でBリーグ3位となりました。

Cリーグ2位の姫路東高校と入れ替え戦をしました。

無題2

入れ替え戦では立ち上がりが悪かったものの、よく頑張り逆転勝ちをすることができました。結果Bリーグ残留となりました。今回の反省点と得られた収穫を忘れずに、今後も練習に励み9月7日(土)8日(日)に行われるウインターカップ二次予選に臨みたいと思います。

多くの方の応援ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

SSH関西研修(京都大学iPS&野生動物研究センター)

8月23日(金)に関西研修が行われ、18名の生徒と2名の教員が京都大学へ行ってきました。午前中はiPS細胞研究所へ。本校卒業生の長船先生もご勤務されているご縁でお伺いすることができました。講義ではiPS細胞の概要の説明をお話しいただき、その後実際の研究施設内の見学もさせていただき、普段立ち入ることのできない場所を拝見することができ感動している生徒が多かったです。午後からは本校の卒業生でもある村山先生の研究施設である京都大学野生動物研究センターへ。講義を受けた後、ペンギンのDNA解析の実験をさせていただきました。それぞれ最高峰の研究所であり、とても貴重な経験をさせていただきました。この中からも将来研究者が現れることを期待しています。

CIMG7585 CIMG7588 CIMG7624 CIMG7637 CIMG7639

百人一首部 全国大会結果

  • 7月20日に 小倉百人一首競技かるた 第41回全国高等学校選手権大会が開催されました。

龍野高校は、2回戦で福岡県代表の筑紫丘高校と対戦しました。

1枚差の試合が3つと大接戦でしたが、2-3で負けてしまいました。

  • 7月30日~8月1日に 佐賀県で全国高等学校総合文化祭が開催されました。

兵庫県チームは、予選リーグで強豪福井県を相手に4段2人を倒すも2-3で惜しくも敗れ、

滋賀県には5-0で勝ったものの決勝へは進めず、予選で敗退しました。

会場まで足を運んでくれた方を始め、多くの方々に応援していただきました。

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

桜山公園祭り「科学の屋台村」に出展しました【自然科学部】

7月20日(土)~21日(日)に姫路科学館で開催された「科学の屋台村」に龍野高校自然科学部から「不思議な世界食虫植物」と「守りたい播磨の絶滅危惧種」の2ブースを出展しました。

食虫植物の展示では、ハエトリソウやウツボカズラ、モウセンゴケ、ムシトリスミレ、ムジナモ、タヌキモなどを展示解説を行いました。ハエトリソウのおもちゃと実物による捕虫実験は例年人気のある実験です。

絶滅危惧種の展示では、写真パネルを中心に、実物では兵庫県では野生絶滅したムラサキ(たつの市産)の開花株の展示や、兵庫県ではたつの市にしか生育地のないヒシモドキの展示のほか、要注目種であるメダカの卵(発眼卵)を双眼実態顕微鏡で観察してもらいました。

天気が心配されましたが、両日とも200名程度の子どもたちと保護者に、食虫植物の進化の不思議さや地域の絶滅危惧種について知って頂くことができました。

ハエトリソウの捕虫実験

ハエトリソウの捕虫実験

播磨地方の絶滅危惧種の展示

播磨地方の絶滅危惧種の展示

 

 

令和元年度スーパーサイエンスハイスクール生徒研究発表会

令和元年8月7日(水)、8日(木)に、神戸国際展示場でスーパーサイエンスハイスクール生徒研究発表会が行われました。
本校からは、3年総合自然科学科(72回生)の生徒4名が、ポスター発表を行いました。
1 開会式
2 基調講演
3 ポスター発表「ヒシモドキ班」(会場前)
4 ポスター発表「ヒシモドキ班」(会場内)
5 質疑応答(男子2名)
6 質疑応答(女子2名)
7 2日目は2年総合自然科学科の代表者も参加

8月 学校納付金について

8月の学校納付金は以下の通りです。

1年生(74回生)

  • 授業料あり 0円
  • 授業料なし 0円

2年生(73回生)

  • 授業料あり 0円
  • 授業料なし 0円

3年生(72回生)

  • 授業料あり 0円
  • 授業料なし 0円

※10月から消費税率引上げに伴い、振替手数料が変更になる予定です。

関東研修に行ってきました。

7月28日~7月30日の2泊3日の日程で、1年総合自然科学科の生徒と、
1年普通科希望生徒の計46名で、関東研修に行ってきました。

1日目は国立科学博物館、2日目は筑波大学とJAXA、最終日は
東京大学で研修を行いました。
全日程で、生徒たちは積極的に研修等に参加し、よりよい体験ができた
と思います。お世話になった大学・施設の職員の方々、朝早くから準備
をしていただいた保護者の方々、本当にありがとうございました。

DSC05500 DSC05537 DSC05671 DSC05556 DSC05585JAXA集合写真 DSC05611 DSC05679 DSC05713 DSC05753

【茶道部】西播支部大会に参加しました

令和元年7月31日(水)、兵庫県高等学校文化連盟茶道部門西播支部大会に、茶道部員の1年生10名が参加しました。

日本調理製菓専門学校の酒井宏純先生ご指導のもと、和菓子の歴史や種類などの講義に続いて実習を行いました。

2019お菓子2 2019お菓子3

桜、里の秋という2種類のねりきりを作成しました。

2019お菓子1

実習後、自分で作った和菓子と薄茶を飲みながら、西播支部大会に参加していた他校生と呈茶交流を行いました。

第12回 科学交流合宿研修会 in 武庫川

7月23日(火)~24日(水)に、武庫川女子大学で科学交流合宿研修会が行われ、希望者5名(男子1名女子4名)が本校から参加しました。

1日目は、オリエンテーションで学校紹介を行った後、それぞれの希望した大学の研究室で実験実習を行いました。それから、宿舎に戻り、実験結果や考察のまとめをしました。

2日目は、午前中に、前日にまとめたプレゼンの発表会を行いました。午後からは英語での講演会やグループワークを行いました。

「環境中のDNAを抽出する」についてプレゼン発表をした班(本校の女子生徒2名を含む)が2位、「燃える氷メタンハイドレートの観察と分析」についてプレゼン発表をした班(本校の女子生徒2名を含む)が5位に入賞しました。

参加した生徒達は積極的に活動し、色々と試行錯誤しながら話し合いをしたりしていました。参加した生徒達にとって、とてもいい経験になりました。

IMG_9779  IMG_9788

近畿大会 結果報告 男子バレーボール部

7月13日(土) ベイコム総合体育館にて

第4試合 龍野 2(25-16,25-17)0 高島(滋賀県)

第7試合 龍野 0(16-25,14-25)2 洛南(京都府)

以上の結果となりました。

まずは、1回戦を突破するという目標を掲げて試合に臨みましたが、終始こちらの優位な展開で試合を進めることができ、見事初戦を突破しました。2回戦は、昨年、全国優勝を果たした強豪洛南高校との対戦となりました。今までやってきたことをすべて出し切り、思い切ってプレーし、楽しんでこい!と選手を送り出しました。試合の中では、これまで取り組んできたことが通用した部分もあり、生徒もはつらつとプレーすることができました。結果は、ストレート負けでしたが、やりきった満足感、達成感を得て、近畿大会を終えることができました。

新チームに切り替わり、後輩たちも「2年連続近畿大会出場」の目標を立てました。初心を忘れず、自分たちの立てた目標を達成できるようチーム一丸となって頑張っていきたいと思います。

この度は、応援ありがとうございました。今後とも、龍野高等学校男子バレーボール部の応援、よろしくお願いいたします。

 

令和元年度 サイエンス校外実習Ⅰ

6月24日(月)に総合自然科学科1年生の生徒が,姫路市安富町にある暮坂峠断層の露頭の1つである三坂峠および宍粟防災センターで校外実習を行いました。三坂峠では,地震で岩盤がずれるとき断層面にできる「条線」を観察しました。宍粟防災センターでは,姫路市立城の西公民館館長の西影裕一先生を講師としてお迎えし,私たちが暮らす播磨の断層や地震についてフィールド調査の写真を交えながら丁寧に講義をしていただきました。
三坂峠写真 校外実習

校外実習講義風景_防災センター

5th Science Conference in Hyogo に参加しました。

7月13日(土)に、3年総合自然科学科の生徒が、5th  Science Conference in Hyogo に参加しました。 Science Conference とは、兵庫県内のSSH校が中心となり、課題研究について英語でプレゼンテーションするレベルの高い発表会です。午前中は理化学研究所 Douglas Sipp氏による特別講義、午後からは英語でのプレゼンテーションが行われました。本校からは8班が参加し、英語で他校の生徒やALTと交流しました。
Conference ヒシモドキ班 Conference_滴定班 Conference 醤油班 Conference 集合写真

7月 学校納付金について

7月の学校納付金は以下の通りです。

1年生(74回生)

  • 授業料あり 13,000円
  • 授業料なし 13,000円

2年生(73回生)

  • 授業料あり 15,000円
  • 授業料なし 15,000円

3年生(72回生)

  • 授業料あり 8,000円
  • 授業料なし 8,000円

振替日は7月16日(火)、再振替日は7月22日(月)です。

※10月から消費税率引上げに伴い、振替手数料が変更になる予定です。

幻の植物 ムラサキが開花 【課題研究】

龍野高校では地域の生物多様性の保全活動「生物多様性龍高プラン」を実施しています。兵庫県野生絶滅種ムラサキの生息域外保全もその一環です。先日から、課題研究の授業で校内に移植したムラサキが開花しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ムラサキの花 根は紫色だが花は白い

 

「ムラサキ」という植物をご存知ですか。ムラサキの根「紫根」には色素「シコニン」が含まれており、染色や漢方薬の原料として利用されてきました。

あかねさす  紫野
むらさきの   
行き  標野 しめの 行き  野守 のもり は見ずや   君が 袖振 そでふ

                                                         (額田王 万葉集)

ムラサキが登場する有名な歌ですが、このムラサキの生育する土地は天皇家の御料地(標野)で番人(野守)もいたことがわかります。古来より生育地が少ない貴重な植物であったことがわかります。

兵庫県では絶滅していたと思われていましたが、2006年にたつの市で再発見することができました。しかし、シカの食害のためか数年後には消失してしまいました。

しかし、種子を採取して累代栽培に成功しており、たつの市産のムラサキは絶滅を逃れています。

今後もたつの市産のムラサキを保全するとともに、地域の小学校などでの環境教育への活用を考えていきたいと思います。

イチゴ高設栽培を見学しました 【自然科学部】

2019年6月22日に県立赤穂高校で開催された、高等学校教育研究会生物部会西播磨支部主催の研修会に、自然科学部から3名参加しました。

内容は「イチゴの高設栽培について」です。高校教員からイチゴ農家に転職した丸尾友明氏を講師に迎えて、イチゴ栽培を例に近代的農業などについて1時間の講義を受けたのちに、農場を見学させていただきました。

講演では、イチゴは高校の教科書で長日植物の例としてとりあげられることもありますが、花芽は短日条件で形成されるなど興味深い内容を楽しく話していただきました。農場では、観光用ハウスはすでにシーズンを終えて株が抜かれていました。一方で種苗生産用ハウスでは次期シーズンの苗をとる準備がすすんでいました。親株は多数の走出枝が伸びており、すでに太郎苗(走出枝1番目の苗)は鉢上げされていました。

最後に希望者に苗を提供していただき、各自イチゴ栽培に挑戦することになりました。

施設見学の後、龍野高校自然科学部の生徒は「唐船山と周辺の海岸植物の観察」にいきました。岩場には、タイトゴメやハマナデシコ、ハマボッスなどが開花していました。また砂浜には、ハマボウフウ、ハマダイコン、ハマウド、ツルナなどが確認できました。

 

講演会[いちごの高説栽培について」

講演会[いちごの高説栽培」について

施設見学 種苗生産ハウス

施設見学 種苗生産ハウス

海岸の岩場に生育するタイトゴメ

海岸の岩場に生育するタイトゴメ

 

 

令和元年度龍野高校オープンハイスクールについて

本年度のオープンハイスクールの案内を掲載しました。

下記、URLアドレスをクリックして案内のページをご覧ください。

https://www.hyogo-c.ed.jp/~tatsuno-hs/openhighschool.html

または、龍野高校ホームページ上部の中学生の皆さんへをクリック

して、該当のページを選択してください。

令和元年度総合自然科学科体験入学について

本年度の総合自然科学科体験入学の案内を掲載しました。

下記、URLアドレスをクリックして案内のページをご覧ください。

https://www.hyogo-c.ed.jp/~tatsuno-hs/ka-taikenzyugyoul.html

または、龍野高校ホームページ上部の中学生の皆さんへをクリック

して、該当のページを選択してください。

近畿大会 組み合わせ決定!! 男子バレーボール部

近畿大会の組み合わせが決定しました。

7月13日(土) ベイコム総合体育館にて

設定時間 12:45   第4試合 龍野 対 高島(滋賀県)

が初戦となります。この試合に勝つことができたなら、次は、

設定時間 15:45   第7試合 洛南(京都府)・清教学園(大阪府)の

勝者との試合になります。

今までの練習の成果を発揮し、1点でも多く取り、まずは1勝を目指して頑張りたいと思います。

ご声援、よろしくお願いいたします。

 

ソフトテニス個人男子県優勝(全国へ)&団体男女アベック近畿大会へ

5月31日~6月2日にかけてしあわせの村・吉川総合運動公園で行われた県総体ソフトテニス中央決勝大会では、それぞれが力を遺憾なく発揮し、以下の結果となりました。

<男子個人>優勝:高田・田中ペア(全国大会出場権獲得)

<男子団体>第5位(近畿大会出場権獲得)

<女子団体>第9位(近畿大会出場権獲得)

男子個人では、龍野高校としては県総体優勝という初の栄冠を手にしました。団体においては、久々の男女アベック近畿大会出場を決めました。全国大会は宮崎県、近畿大会は滋賀県で行われます。引き続き熱いご声援をよろしくお願いいたします。

IMG_1578

男子バレーボール部 2年ぶり27回目の近畿大会出場!!

第63回の県総体の結果、ベスト16に進出し、2年ぶり27回目の近畿大会出場が決まりました。

7月12日(金)~15日(月)に地元兵庫県で開催されます。

詳細は、抽選会終了後にお知らせしたいと思います。

近畿大会では、1勝を目標に日々の練習を頑張っていきたいと思います。

応援、よろしくお願いいたします。

第63回 兵庫県高等学校総合体育大会 バレーボール競技(男子)最終結果

6月8日(土) 会場:加古川市立総合体育館

5回戦

龍野 1(20-25,25-21,20-25)2 山崎

以上の結果、ベスト16となりました。フルセットまでもつれましたが、大事な場面でのプレーの精度の差が勝敗を分けました。しかし、これまでの公式戦や練習試合では、もっと大差で負けることが多かったチームが、県総体という大舞台でここまでの試合ができたことは、今後の自信にもつながっていくことと思います。次の大会に向けてまた、頑張っていきたいと思います。応援、よろしくお願いいたします。

 

令和元年度サイエンス∬Ⅲ課題研究英語発表会

6月11日(火)の6,7時間目に,72回生総合自然科学科(3年生)の生徒が,2年生の時から取り組んでいる課題研究の集大成として英語発表会を行いました。発表会には兵庫県立大学大学院准教授の遊佐真一先生,工学研究科博士後期課程2年Komol Kanta Sharker様にお越しいただき,質問やアドバイスをいただきました。今後も、7月に行われるScience Conference in Hyogoに向けて、さらに練習を重ねていきます。
英語で研究発表 (8) 英語で研究発表 (12)

 

 

 

女子バレーボール部 県総体5位 近畿大会出場決定!

兵庫県高校総体が2週にわたって行われました。全員一丸となって戦い、昨年に引き続き5位という結果を収めることが出来ました。3年生にとって最後の大会となる近畿大会までの1ヶ月、さらに力をつけて後悔のない試合をしたいと思います。アクシデントを乗り越えて、チームを牽引した主将の中津 舞南(3年)が優秀選手賞を受賞しました。応援ありがとうございました。

1回戦 シード

2回戦 龍野(2-1)鈴蘭台

3回戦 龍野(2-0)神戸龍谷

4回戦 龍野(2-0)赤穂

5回戦 龍野(2-0)市立神港橘

6回戦 龍野(1-2)豊岡総合

結果:第5位 (近畿大会出場)

〈優秀選手〉中津  舞南(3年)

 

食虫植物を観察にいきました 【自然科学部】

2019年6月9日(日) 食虫植物を観察するためにたつの市内の湿地にいきました。

日本国内では、食虫植物の多産する地域には、福島・群馬県(尾瀬ヶ原:特別天然記念物)、千葉県(成東・東金食虫植物群落:国指定天然記念物)、愛知県(葦毛湿原:県指定天然記念物)が有名です。

その次が兵庫県播磨地方ではないかと思います。食虫植物は、昆虫などを捕食することで、湿地などの貧栄養な環境に適応進化した植物です。兵庫県は、全国で最多数のため池があり、ため池の水中にはタヌキモの仲間が、周辺部の湿地にはモウセンゴケやミミカキグサの仲間が生育しています。

今回は、ため池周辺の湿地でモウセンゴケの仲間を観察しました。モウセンゴケは開花が始まったばかりでした。トウカイコモウセンゴケは、まだ花茎が成長途中でした。イシモチソウは開花が終わり結実していました。

同じ場所にはミミカキグサの仲間も生育していますが、一年草のため、季節的にまだ植物体が小さく確認できませんでした。サギソウの咲く夏には、三種類のミミカキグサが確認できるはずです。

ため池周辺の植物は、ため池の埋め立てなどにより減少が著しく、絶滅危惧種に指定されているものも少なくありません。播磨地方の貴重な植物群落がいつまでも残されることを願ってやみません。

モウセンゴケ 群生する様子が緋毛氈に似ている

モウセンゴケ 群生する様子が緋毛氈に似ている

1自然科学部体験館トウカイコモウセンゴケ

トウカイコモウセンゴケ 葉はロゼット状になる

1自然科学部体験館イシモチソウ

イシモチソウ 7月~3月まで、球根で長い休眠をします

 

 

 

文芸部 文芸散歩 「室津」

5/25(土)室津に行ってきました。

たつの市民病院から室津まで路線バスがないのに驚きました。仕方なく、タクシーで……。

ガイドさんとともに、室津海駅館、室津民族館、浄運寺、賀茂神社(工事中で残念でした)と半日の楽しい散策でした。

KIMG0180

室津海駅館です。ガイドさんに朝鮮通信使につて説明を受けました。

KIMG0179

室津港が見えます。

第63回 兵庫県高等学校総合体育大会 バレーボール競技(男子)途中経過

6月1日(土) 会場:神戸高等学校

2回戦 龍野 2(25-18,25-8)0 鳴尾

6月2日(日) 会場:須磨翔風高等学校

3回戦 龍野 2(25-13,25-23)0 葺合

4回戦 龍野 2(26-24,25-13)0 洲本実

6月1日より県高校総体が始まりました。苦しい試合もありましたが、生徒たちの頑張りにより現在ベスト16まで勝ち進んでいます。8日(土)は、加古川市立総合体育館にて5回戦が行われ、ベスト8をかけて同じ西播地区の山崎高校と対戦します。この1年、一番練習試合をさせていただいた学校との対戦になります。全力を出し尽くして勝利してくれることを期待して当日までの練習を頑張りたいと思います。ご声援、よろしくお願いいたします。

姫路市福泊海浜植生調査に参加しました 【自然科学部】

6月2日(日) 兵庫県高等学校教育研究会生物部会西播磨支部、兵庫県生物学会西播磨支部の共催で開催された、姫路市的形町福泊海岸の植生調査に参加しました。

福泊海岸は1998年に人工的に砂をいれて造成された人工海浜です。造成当初は植物はありませんでしたが、2002年より砂丘植物のコウボウムギやハマヒルガオなどが生育するようになり、2005年から主に西播磨地域の自然科学系クラブが植生の変化を記録しています。

今年は、龍野高校のほか、県立大附属高校、相生高校、赤穂高校、香寺高校、淳心学院など9校、31名の高校生・中学生が参加しました。

在来種の海浜植物としては、ハマヒルガオ、ハマダイコン、ハマボウフウ、ハマゴウ、コウボウシバ、コウボウムギ、ツルナ、オカヒジキが確認されました。年々少しずつ分布を広げているようですが、種類の数は昨年とおなじでした。

調査の様子については6月3日の神戸新聞に紹介されました。

福泊海岸植生調査のようす

福泊海岸植生調査のようす

連続的ベルトトランセクト法により方形区内の、植物名と被度を記録

連続的ベルトトランセクト法により方形区内の、植物名と被度を記録

 

6月 学校納付金について

6月の学校納付金は以下の通りです。

1年生(74回生)

  • 授業料あり 42,700円
  • 授業料なし 13,000円

2年生(73回生)

  • 授業料あり 44,700円
  • 授業料なし 15,000円

3年生(72回生)

  • 授業料あり 39,700円
  • 授業料なし 10,000円

振替日は6月13日(木)、再振替日は6月25日(火)です。

※10月から消費税率引上げに伴い、振替手数料が変更になる予定です。

ローズベルト高校と姉妹校提携

5月21日(火)、ローズベルト高校体育館にて、姉妹校提携調印式が行われました。調印式には、ローズベルト高校校長クリスティーナロジャース先生、プロクター教頭先生、マーカー教頭先生、バンド顧問ブラウン先生、そして日本語選択の生徒約80名のみなさんが参加してくださいました。来賓として、兵庫ワシントン事務所の河知所長にもご臨席賜りました。

No.1

式典はペップバンドの迫力あるオープニングから始まり、両校校長のスピーチ、調印、記念品の交換、合唱(上を向いて歩こう、赤とんぼ)、ペップバンド演奏、記念写真撮影を行いました。

No.2

式典の後は授業を参観させていただきました。校長先生質問タイムでは、日本語でしっかりと質問していました。

No.3

記念品としてお送りした友禅和紙屏風「姫路城」は大好評で、さっそく事務室に飾ってくださいました。

No.4

12年にも渡るこれまでの歴史ある友好関係に感謝し、これからも両校両国にとって実りある交流を進めていきます。

令和元年度 SSH特別講義(創立記念講演会)

5月27日(月)に、「野生動物保全ラボの挑戦:実験室から野外へ」と題して、京都大学教授、野生動物研究センター長の村山美穂先生(本校35回生)による特別講義が行われました。

IMG_8176

 

終了後のサイエンスカフェでは、大学生活や、先生の研究内容について意見交換し、交流を深めました。

サイエンスカフェ (2)

 

74回生(第1学年) 野外活動

平成31年4月23日~24日に、ツネイシしまなみビレッジにおいて 野外活動を行いました。

DSC05224

23日は、全クラスでカッター訓練を行いました。計14艇が海に繰り出し、各艇協力して頑張りました。

DSC05227 DSC05245

24日は、集団行動訓練を行いました。

DSC05251

2日間の野外活動を終え、全員無事に学校へ帰着しました。

百人一首部 全国総文・近畿総文出場決定

4月21日(日)に第43回全国高等学校総合文化祭兵庫県予選兼第39回近畿高等学校総合文化祭兵庫県予選が行われました。

3年 長谷川 誓哉 、 1年 鹿島 紗希

が県代表チームに選抜され、7/30(火)~8/1(木)に佐賀県で開催される第43回全国高等学校総合文化祭に兵庫県代表として出場することが決定しました。

また

2年 洪水 結衣、西田 莉奈、山田 健登 、 1年 鹿島 紗希

が県代表チームに選抜され、11/23(土)~24(日)に京都市で開催される第39回近畿高等学校総合文化祭に兵庫県代表として出場することが決定しました。

百人一首部 全国高校かるた選手権大会出場決定

5月6日(月・振休)に第41回全国高等学校小倉百人一首かるた選手権大会兵庫県予選が行われました。

龍野高校が優勝し、7/19(金),20(土)実施の全国高校かるた選手権大会に、兵庫県代表として6年連続、通算16回目の出場が決定しました。

対戦記録

予選リーグ1回戦 龍野 5-0 姫路東

予選リーグ2回戦 龍野 4-1 明石

予選リーグ3回戦 龍野 2-3 姫路西

代 表 決 定 戦   龍野 3-2 篠山鳳鳴

※予選リーグで1つ落としての2位通過ながら、代表決定戦では勝ちを収め、代表の座を勝ち取りました。

兵庫県第1代表 龍野高校

女子バスケットボール部 県総体の結果

令和元年5月11日12日に行われた令和元年度兵庫県高等学校バスケットボール大会の結果をご報告いたします。

第一回戦 龍野 59(16-7 13-4 19-4 11-15)30 北須磨

第二回戦 龍野 72(20-6 19-11 24-13 9-24)54 御影

第三回戦 豊岡 55(10-19 15-16 12-10 18-8)53 龍野

豊岡戦では第2Qの途中で自チームのキャプテンが足を怪我し、残された者たちだけで戦いました。生徒たちはよく頑張り第3Qまでは約10点差でリードを保つことができました。しかし最後の豊岡高校の追い上げに圧倒され、惜しくも逆転され敗退となりました。

しかしこのチームが始動してから最も強く、最も良いチームを見ることができました。先日の西播大会の敗北と合宿での練習の賜物だと思います。そして何よりディフェンスとリバウンドを徹底して頑張ったことが二つの勝因に繋がりました。

勝てた試合を勝てなかった悔しさを決して忘れずに、これからも練習に励んでいきます。次は8月の西播大会で良い結果が出せるように頑張ります。保護者の方をはじめ、多くの方の応援ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

女子バスケットボール部 合宿を行いました。

平成31年4月30日から令和元年5月2日まで、嬉野台生涯教育センターにて二泊三日による合宿を行いました。

初日は社高校、白陵高校と三校で練習試合を行い、二日目は9時から20時まで、最終日は9時から12時まで練習に励みました。最終日の昼は保護者の方が中心になってバーベキューをしていただきました。

生徒は終始楽しそうにしていましたが、さすがに筋肉痛がひどいらしく最後の方は歩くのも辛そうでした。

初めての合宿で精神的にも肉体的にも厳しい指導に三日間耐え、相当鍛えられたと思います。5月11日から始まる県総体で本領発揮してくれることを期待しています。

保護者の方、ご協力ありがとうございました。これからも応援の程よろしくお願いします。

bsk1bsk2bsk4

女子バレーボール部 西播大会 準優勝!!

4月27日(土)前期西播総合体育大会が実施されました。2月に行われた県新人大会で3位になった本校はチャレンジマッチからの出場でした。準決勝は日ノ本学園にセットカウント2対1で勝利。     決勝は姫路南高校にセットカウント0対2で負けてしまい、準優勝という結果となりました。6月の県総体に向け、チーム一丸となって頑張っていきたいと思います。

セッターの 森 涼歌 (3年) とリベロの 衣笠 真帆(2年) が優秀選手に選ばれました。

《結果》

準決勝  龍野 2(26-24 21-25 26-24)1 日ノ本                       決 勝  龍野 0(17-25 24-26)2 姫路南

IMG_0303 (1)

 

 

 

 

男子ソフトテニス部 前期西播大会の結果

 

平成31年度前期西播大会が4月27日・28日に、赤穂海浜公園で開催されました。

〔結果〕

個人戦  高田錬・田中陸登ペア、奥平颯太・伊藤太一ペアが県大会出場権獲得

団体戦  優勝(平成2年以来)県大会出場権獲得

応援ありがとうございました。

女子バスケットボール部 前期西播大会の結果

平成31年4月20,21,27,28日に行われた、平成31年度西播高校前期総合体育大会バスケットボールの部の結果について報告いたします。

昨年度の秋の西播大会でBリーグに昇格し、Bリーグ4位で出発した今大会ですが、2勝1敗で3校が並び、得失点差によりBリーグ2位となり、約10年ぶりにAリーグとの入れ替え戦に臨みました。

Aリーグ4位の姫路南高校と対戦し、生徒たちはよく奮闘しましたが残念ながら敗退しBリーグ残留となりました。

しかし今大会でチームとしての課題、個人としての課題が浮き彫りになったのでこれを改善するように今まで以上に練習に励みます。

応援していただいた保護者の方、卒業生の方ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

30日からは2泊3日で合宿です。県総体に向けて更なるレベルアップを期待しています。

bsk1bsk2

5月 学校納付金について

5月の学校納付金は以下の通りです。

1年生(74回生)

  • 授業料あり 0円
  • 授業料なし 0円

2年生(73回生)

  • 授業料あり 15,000円
  • 授業料なし 15,000円

3年生(72回生)

  • 授業料あり 10,000円
  • 授業料なし 10,000円

振替日は5月13日(月)、再振替日は5月27日(月)です。

※10月から消費税率引上げに伴い、振替手数料が変更になる予定です。