「西高 校長室から」No37(H29.11.22)

日本列島に寒気が流れ込んでいて本当に寒い日が続いています。事務室職員の方々にも暖房の準備を早急にしていただきました。状況によっては例年より早いですが、特に3年生は受験が控えていますので、学習環境を整えたいと思っています。

さて、本日2,3時間目に1年生7組(LACコース)の生徒が、小学校訪問交流(12月15日(金)宝塚第一小学校5年生予定)英語出前授業の事前学習ということで、京都ノートルダム女子大学の北村友美子先生から小学生を相手にどうやって授業を進めたら良いのかを教えていただきました。

    自己紹介を英語でしています。

小学生に英語を分かりやすく伝える方法は?説明するときの位置関係は?表情や表現方法の工夫は?等々、一つ一つ丁寧に教えていただきました。生徒たちは教えることの難しさを実感したようですが、12月の出前授業までには、まだまだ時間があります。きっと上手く授業ができると期待しています。          校 長   廣瀬雅樹

カテゴリー: 校長室から パーマリンク