西高の魅力満載!-第2回オープンハイスクール開催-

「西高 校長室の窓から № 040(2016.9.22)」

本日は、ここゆずり葉の大地に、気高く聳える、我が兵庫県立宝塚西高等学校、平成28年度第2回 オープンハイスクールへご参集いただき心より御礼を申し上げます。台風一過、さわやかな秋晴れの朝になりました。先日の非常に強い台風16号で被災された皆様には、一刻も早い復旧・復興を衷心よりお祈りしています。本校から眺めることのできる甲山も、徐々に冬に向けての装いを変えつつあります。

さて、まもなく中学3年生の皆さんにとっては、大切な進路選択の時期がやってきます。本校は、創立以来、地域と共に歩んで40年を迎えました。これまで、11,000名を超える本校卒業生の皆さんは、国内外の様々な分野で活躍しています。また、本校は、県下国際教育の先導者として、論理的思考力やコミュニケーション能力を兼ね備えたグローバル人材の育成に取り組んでいます。

本日は、我が誇るべき西高や常に明るく生き生きとした西高生の魅力や特色の一端をご覧いただき、本校への理解をいっそう深めていただけたなら幸いです。毎回のオープンハイスクールでは、司会・進行から運営まで、西高生たちが工夫を凝らして主体的に行っています。楽しい学校行事の紹介、部活動の紹介などお楽しみいただけたでしょうか。家庭科部や日本文化研究部「雅」は、冷たい飲み物やお茶のお点前、美しく生けられた華々で、最大限のおもてなしをさせていただきました。また、阪神間でもその実力が高く評価されている西高の吹奏楽のサウンドで、遙か南の沖縄を感じていただき、しばし心地よい音楽を堪能していただいたことと思います。

本校は、今後も、中学生の皆さんにとっては「選んでよかった、入学してよかった、学んでよかった、卒業してよかった」、保護者の皆様にとっては「子どもを預けてよかった、西高を信頼してよかった」と思っていただける学校づくりをしていく所存です。創立50周年に向けて、着実にその第1歩を踏み出そうとしている我が西高にどうぞご期待ください。来春、満開の櫻の下で、皆様に再会できることを祈念しています。本日のご来校ほんとうにありがとうございました。

最後になりましたが、本日のオープンハイスクール開催に際しまして、申し込みの労を執っていただきました学校関係者の皆さん、ゆずり葉の大地まで引率をしてくださった保護者の皆様に感謝を申し上げます。

校長 八木 基雄

この「校長室の窓から」は、おかげさまで40号を迎えました。創立40周年の節目の年。私も50号に向けて西高や西高生の魅力について発信を続けます。

 

カテゴリー: 学校生活, 校長室から パーマリンク