B&Sの思い出

学校生活

これは、ヒンズー寺院でのワンシーンです。
image

この寺院に入る時に、
スカート・短パンの生徒が止められました。
マレーシアの国では、肌の露出があると
寺院には入れません。

フォンさんは、生徒たちが特別なスカーフ
を羽織ることをサポートしてくれました。

フォンさんは、B&Sプログラムの中で
絶えず英語でコミュニケーションを
とってくれました。
バスの中でも。
食事のときも。
寺院見学のときも。

そんなフォンさんの人柄で
私たちは楽しくマレーシア文化を学び、
英会話を楽しむことができました。

最後の時間は、何週間も一緒にいた
別れのように悲しく、
けれどもその何千倍もの感謝があふれた
別れでした。
ありがとう、ファンさん!!!
image

タイトルとURLをコピーしました