大学出張講義2回目

学校生活

10月30日(金)

昨日は、関西大学環境都市工学部の先生に、

「都市空間における情報通信技術」をテーマに講義をしていただきました。

2年生の理系の生徒を中心に受講しました。

 

2年生の男子生徒の感想です。

「環境都市工学部が土木に関する学部だと最初に聞いて、

建築だけが専門と思っていたが、単に建てるだけでなく情報工学も深く係わると聞いて

興味深かった。

小さなCPUを物に埋め込んで、その物がいろいろな情報を発してくれることで、

偽物防止や安全に役立てることができることが画期的だと思った。

最近のコンピューターは、人間の出来ることはほとんど出来て、

上手く扱えないと職を失うと最後に聞いて、

この激動の時代をコンピューターとどう共存していくかが大事だと思った。」

DSC_0690

講義風景

 

タイトルとURLをコピーしました