No062 日米草の根交流 宝塚西高校 最終日(R1.6.30)

日米草の根交流の最終日は、午後、豪雨の中、淡路夢舞台国際会議場に集まり、クロージングセレモニーとレセプションを行いました。
セレモニーでは、草の根交流の様子を、西高の生徒とマウントヴァーノン高校の生徒が説明しました。

土曜日は、中華街、明石、須磨、奈良、伏見と家庭によっていろんな所へ行って交流を深めたようです。
生徒からは「楽しかった」「英語でたくさん話ができた」「アメリカに行きたい」保護者からは「無事終わりました」「いい機会でした」などと感想をいただきました。
次年度は、アメリカ合衆国ペンシルバニア 州フィラデルフィアで開催されます。

LINEで送る
Pocket

No061 土曜勉強会(R1.6.29)

宝塚西高校では、6月29日(土)午前中、土曜勉強会をしました。来週からの1学期期末考査に向けて、約100名の生徒が学校に来て、エアコンが効いた部屋で自学自習をします。
本校を卒業した大学生が9名来てくれているので、わからないところは先輩の大学生に質問をしながら、理解を深めていきました。
大学生の中には教員を目指している人も多く、良い経験を積んでほしいと願っています。

LINEで送る
Pocket

No060 日米草の根交流 宝塚西高校 2日目(R1.6.28)

マウントヴァーノン高校の生徒たちはホストの生徒と一緒に元気よく登校しました。
通常の授業に参加するとともに、特別の授業として「茶道」と「琴」を体験しました。
茶道では、正座や礼の仕方、茶筅でお茶のたて方などを体験しました。正座をしたことがないようで、すぐに膝を崩していました。一人だけ最後まで正座をしていました。
「琴」では、簡単な曲を演奏できるようになりました。

LINEで送る
Pocket

No059 日米草の根交流 宝塚西高校 初日(R1.6.27)

6月27日(木)日米草の根交流の一環として、アメリカ合衆国ワシントン州マウントヴァーノン高校から引率者2名生徒10名が、宝塚西高校を訪問。体育館で歓迎式典を行い、授業に参加し交流を深めました。
生徒にとっては、国際感覚を深め、英語力を高める絶好の機会です。
宿泊は生徒の家にホームステイです。

LINEで送る
Pocket

No058 全国高校野球兵庫大会 対戦相手は県立芦屋高校(R1.6.25)

6月25日(火)全国高校野球兵庫大会の抽選会が明石市民会館でありました。
野球部の主将がくじを引くことになっており、宝塚西高校は、4ブロックで初戦、県立芦屋高校と対戦することになりました。
善戦を期待しています。
NHKニュースで放映されましたので、転載します。

LINEで送る
Pocket

No057 硬式野球部練習試合(R1.6.23)

   

6月23日(日)午後、硬式野球部の大阪府立千里青雲高校との練習試合があり、観戦と応援しました。先制されては追いつき、追加点を入れられては追いつくという見応えのある良い試合でしたが、最後は力尽き4-5で敗れました。これからの成長が楽しみです。
25日(火)に全国高校野球兵庫大会の抽選会があり、対戦相手が決まります。

LINEで送る
Pocket

No056 西高祭2日目(R1.6.21)

西高祭2日目は、演劇優秀賞の2クラスの再演、フリーステージ、3年生の合唱コンクール、展示があり、最後に表彰と閉会式を行いました。

フリーステージは、ピアノ独奏や歌の独唱、ダンスなどがあり、盛り上がりました。表彰では、合唱は最優秀賞37組、優秀賞3年4組、演劇は最優秀賞2年1組、優秀賞25組、展示は最優秀賞は16組、優秀賞は1年4組と17組でした。おめでとうございます。

テーマ「龍翔鳳舞」のとおり、西高の生徒たちは、龍のごとく力強く翔け上がり、鳳凰のように華麗に舞ってくれました。

LINEで送る
Pocket

No055 西高祭1日目(R1.6.20)

6月20日(木)宝塚西高校の西高祭がありました。テーマは「龍翔鳳舞」。龍のごとく力強く翔け上がり鳳凰のように華麗に舞う西高生の活躍が見られました。
1日目は、2年生各クラスの演劇、吹奏楽部や日本文化研究部雅の演奏、1年生や文化部の展示がありました。
2日目は、有志によるフリーステージ、演劇優秀クラスの再演、3件生各クラスの合唱、展示があります。
トリックアートなどがインスタ映え?するので掲載します。

LINEで送る
Pocket

シアトルは年度末です。

こんにちは、シアトルの竹森です。
アメリカの学校では、年度の後期も終わりに近づいてきてきています。
日本語の授業では前回紹介したOWLに加えて、後期ではプロジェクト形式の学習も多く取り入れています。
例えば、ゆるキャラについて調べてポスターにしたり、昔話を選んで自分なりの作品を作ったりしました。

昔話プロジェクトでは、漫画や紙芝居やポスター、感想文やブログまでさまざまな力作ができました。

本人の許可ももらったので、桃太郎をブログにしたユニークな作品を紹介します。自分の力で一生懸命日本語を書きましたよ!

https://japanese-folktale-persona.weebly.com/

また学校行事では、メキシコの祝日Cinco de Mayoをとりあげた全校集会がありました。

こちらに来てから、メキシコ文化の存在感がとても大きいことが印象的です。同僚にも、住んでいるコミュニティーにもスペイン語話者がたくさんいますし、スーパーでもパンと同じようにたくさんトルティーヤが売られています。
全校集会でも中南米にルーツをもつ生徒が生き生きと発表していました。
Chief Sealth高校では、本当に高い多様性の中で生徒が学んでいる姿が印象的です。

LINEで送る
Pocket

No054 西高祭パンフレット(R1.6.18)


6月20日と21日に西高祭を行います。そのパンフレットが完成したので、生徒会執行部文化幹事の生徒が校長室に持ってきてくれました。テーマは「龍翔鳳舞」。
「龍のごとく翔け上がり、鳳凰のように舞う」西高生の活躍を期待しています。
また昨年完成した西高キャラクター ゆずりんの幟もたくさん立てる予定です。
生徒たちは準備に大忙しです。

LINEで送る
Pocket