「西高 校長室から」No96(H30.11.26)

3連休が終わり、11月も最終週となりました。この連休中、私的には毎日何かの用事があり、結構忙しくしていましたが、24日(土)には県公立高等学校PTA連合会研究大会が姫路市文化センターで開催されましたので、本校PTA役員の方々とともに参加してきました。

  

記念講演は佐用町出身、現在NHK Eテレ「フックブックロー」けっさくくん役で活躍されている谷本賢一郎氏の「親から子へうけつがれるもの」でしたが、演題にそった話ではなく、ミニコンサートや県立太子高等学校の生徒との合同演奏ありの楽しい講演でした。その中で「なまえ」という歌の紹介があり、「自分のなまえの意味を考えたことがありますか」という歌詞に触れ、親が子どもに込めた思いを感じてほしい。といったお話がありました。字画を姓名判断の本に照らしながら子どものなまえを考えていたことを思いだして、涙ぐむ方もおられました。一度、興味があれば「なまえ」という歌を聴いてみてください。 校長 廣瀬雅樹

LINEで送る
Pocket

ナースの訪問授業

本日〔11/21(水)〕、放課後に一年生、二年生の看護志望の生徒を対象に「ナースの訪問授業」が行われました。講師の先生は、関西労災病院の師長補佐の斉藤あすか先生に来て頂きました。

看護師のお仕事について、丁寧かつわかりやすいお話をして頂きました。生徒は、自分たちの志望する将来の仕事に直結するお話でしたので、熱心に聞き入っていました。

LINEで送る
Pocket

二年生対象 進路講演会

本日〔11/21(水)〕、六時間目のホームルームの時間に体育館フロアで、二年生生徒を対象とした進路講演会が開催されました。講師の先生は、KEコンサルタント代表の蔵下克哉先生でした。進学アドバイザーとして、様々な情報提供をして頂きました。

LINEで送る
Pocket

「西高 校長室から」No95(H30.11.22)

今日は今年一番の冷え込みで、学校は冷え冷えしています。空調が設置されていない教室へのストーブの設置は先週までに完了していますが、そろそろ活躍するようになるかも知れません。

さて、昨日、兵庫県内で国際科(コース)等がある高校の研究会があり、県立明石城西高校に行ってきました。以下がその授業風景です。

       

1人1台のiPadを使っての先進的な授業でした。その後の研究協議で聞いたところによると、2年生までは補助があってiPadは支給できたが、1年生は自前で購入したものを活用しているそうです。「教材研究に時間はかかるが生徒の学習効果は十分に上がっている。」とのことでした。本校でも新学習指導要領に沿った授業がどの教科でもできるようにしていけたらと思っています。  校長 廣瀬雅樹

 

LINEで送る
Pocket

二年生対象「四大学説明会」

11/20(火)放課後に、二年生を対象に「四大学説明会」が開かれました。

「様々な大学の情報を知りたい!」と自由参加でしたが、多くの生徒が放課後に集まってきました。大学の広報担当の方もわかりやすく、それぞれの大学の説明をして下さいました。

↑ 関西大学は社会科教室で

↑関西学院大学は視聴覚室で

↑兵庫県立大学は理科第一教室で

↑鳥取大学は地学教室で

LINEで送る
Pocket

平成30年度 兵庫県新人柔道大会結果

11月18日(日)に開催されました兵庫県新人柔道大会の結果をお知らせいたします。

男子個人 60kg級 松本太陽(1年)

一回戦では洲本実業に勝ちました。二回戦では育英高校と対戦し敗退しました。

LINEで送る
Pocket

「西高 校長室から」No94(H30.11.16)

常夏のグアムから初冬の日本に帰ってきて3日目ですが、まだまだ修学旅行の余韻が残っています。41回生の最大の学校行事が無事に終わった安堵感とその期間に貯まった仕事の処理という何とも言えない複雑な心境で学校に来ています。

学年主任からも報告があったように、生徒はこの旅行を通じて貴重な体験をし、一回り成長してくれたと思います。私なりに一般コースの生徒たち中心ですが、4日間を振り返って見ると、まず、1日目。朝7時に阪急宝塚駅付近に集合し、バスで関西国際空港に向かいました。離陸時に大きな歓声と拍手?が起こる中、順調なフライトで参加者全員が無事にグアムに到着。夕方にはKマート経由でホテルに入りました。

 関空搭乗口前  グアム国際空港到着

2日目。午前中は市内観光で、太平洋戦争博物館→スペイン広場→戦没者慰霊記念公苑→恋人岬と回りましたが、やはり一番人気は恋人岬でした。

  

2日目午後は、5つのグループ(①リバークルーズ②ジャングルハイキング③イルカウオッチング④職業体験⑤南部観光)ごとのプログラム研修で、私は③イルカウオッチング班に同伴しました。初めてイルカを見れたし、大変満足しました。

   

3日目は、待ちに待ったマリンスポーツ①ジェットスキー②パラセーリング③バナナボート④大型プール等をクラス毎に時間を決めて回っていきましたが、集合時間になっても楽しくて、なかなか集まってきませんでした。その分マイクロネシアモールのショッピングの時間が短くなり、走って買い物をしている生徒もいました。

  

4日目、一般クラスは最終日。タモン地区での散策でしたが、私はLACコースのオコド高校交流に行ってきました。副校長先生はじめ多くの生徒に出迎えていただき、歓迎セレモニーのあと本校生から日本文化紹介の3つのプレゼンがありました。どれも大変喜んで興味をもってもらったように思いました。

    

あっという間の4日間(LACは6日間)でしたが、天気に恵まれ、本当に素晴らしい修学・研修旅行が無事に終わりました。保護者の皆様にも何かとご協力いただいたことと思います。本当にありがとうございました。41回生がこの経験を活かして今後ますます飛躍してくれることを期待しています。  校長 廣瀬雅樹

 

LINEで送る
Pocket

1年生進路講演会

本日(11/14)、1年生は進路講演会が行われました。講師は大学研究家大学イノベーション研究所所長の山内太地先生でした。

テーマは、★将来の職業と大学を決めるには ★あなたは何のために進学するのか ★大学の選び方、実際に見るポイントについて でした。聞くものを飽きさせない巧みな話術と興味深い内容に生徒達は引き込まれていました。

保護者様にも多数ご来場頂きました。ありがとうございました。

保護者様にも多数ご来場頂いております。

プロジェクターを使用した興味深い内容に生徒達は熱心に聞き入っています。

質問コーナーでは、多数の生徒の手が上がっています。

 

LINEで送る
Pocket

お礼

修学旅行・研修旅行の全ての予定を大きなトラブルもなく、無事に終えることができました。

旅行委員が考えた計画やルールのもとで、41回生全員で素晴らしい旅行を作り上げたと思います。

この旅行で更に強くなった41回生の団結力を今後の学校生活で発揮してくれることを期待します。

今回の旅行にあたり、保護者の方々にも多大なご協力をいただきました。ありがとうございました。

41回生学年主任

 

LINEで送る
Pocket

空港に到着 お疲れ様でした!

ただいま、無事、日本に帰国しました。

大きな事故もなく、到着できて本当に良かったです。

これより、バスで宝塚方面へ出発します。

生徒の皆さん、お疲れ様でした!

LINEで送る
Pocket