月別アーカイブ: 2018年10月

西高のひみつ 【卒業記念品編 その6】

四回生の記念品は、校訓碑です。建てられた当時は、中庭の池の端にありましたが、数年前に、B棟の耐震工事の際に中庭東側に移しました。

 

↑建てられた当時の校訓碑です。(宝塚西高校「創立10周年記念誌」より)

↑現在の校訓碑 “跡地”です。

↑移転後の校訓碑です。背後の松も一緒に移植しました。

↑校訓です。本校初代校長の藤本欣司先生の字です。後ろには写真ではわかりにくいですが、「第四回生卒業記念」とあります。

 

本校の校訓は「自立・自律・捨身」です。生徒の皆さんは当然知っていますよね。「自立・自律」は、独立心を持ち、自分の行動を強い意志でコントロールできる心を高校時代に養おう、ということです。

では「捨身」は?あまり聞かない言葉です。この言葉は、お釈迦様が前世で、飢えた母子の虎の前に自らの身体を投げ出し食われることにより、母子の虎を救ったという仏教説話に登場する「捨身飼虎」のお話からきています。法隆寺所蔵の国宝「玉虫厨子」にその図が描かれています。

「捨身」とは我が身を投げ出して、世のため人のために尽くす心を理想としよう、ということです。在校生の皆さん、「自立・自律・捨身」の校訓のもと充実した高校時代を送りましょう。

四回生が卒業した、昭和58(1983)年は、東京デイズニーランドが開園し、また大韓航空の旅客機がソ連空軍により撃墜された事件、フィリピンではアキノ上院議員暗殺事件があった年です。

カテゴリー: 卒業記念品 | 西高のひみつ 【卒業記念品編 その6】 はコメントを受け付けていません。

西高のひみつ 【卒業記念品 その5】

10月27日(土)に本校の第三回オープンハイスクールが開催されました。この説明会で使用されている演台が、第16回生の卒業記念品です。

16回生が卒業したのは平成7(1995)年です。この年は、阪神・淡路大震災や地下鉄サリン事件が起きた年でした。

 

カテゴリー: 卒業記念品 | 西高のひみつ 【卒業記念品 その5】 はコメントを受け付けていません。

第三回オープンハイスクール 

本日(10/27)、宝塚西高等学校第三回オープンハイスクールが開催されました。ご来場下さいました中学生・保護者の皆様ありがとうございました。

進学先検討の際には、宝塚西高校も選択肢の一つとしてお考え下さいますようお願いいたします。

今日のオープンハイスクールは、本校の部活動・生徒会執行部・LAC生徒が見えるところばかりでなく見えないところ、また本番だけではなく準備段階から協力してくれました。

↑準備万端整いました                    ↑吹奏楽部のリハーサルです

↑マウントガンビア短期留学の報告発表も掲示されています

↑案内の生徒と受付の生徒です 運動部の生徒が担当しています

↑中学生と保護者の皆様が到着されました 運動部の生徒が校舎までの案内をしています

↑生徒会長の学校紹介です            ↑教頭による説明です

↑吹奏楽部による歓迎演奏

↑LAC生徒が、英語と日本語でLACコースの説明をしています

 

カテゴリー: 学校生活 | 第三回オープンハイスクール  はコメントを受け付けていません。

読書の秋だ!一年生も「総合的な学習」で本を読むぞ!

読書の秋です。

一年生も「総合的な学習」で本を読み発表します。本を読み、内容を把握し、その魅力を伝える活動「ブックコマーシャル」です。まず、班でテーマを決めて本を選びます。次に読後、その本の魅力を書店員が本の宣伝をするような感じで発表します。

昨日、10月25日(木)の活動風景です。テーマに沿って各自が選んだ本の検討、本を読み始めている生徒もいます。昨年、このブックコマーシャルの発表を聞いて興味を引いた小説を買った先生によると、とても良かったとのことでした。今年も発表が楽しみです。

↑こういうことをします。    ↑学校の図書館でも本を選べます。

↑どのような本を選んだのか、班ごとに話をしています。

↑本を読み始めている人もいます。

カテゴリー: 学校生活 | 読書の秋だ!一年生も「総合的な学習」で本を読むぞ! はコメントを受け付けていません。

多様性のある学校

シアトルからこんにちは。

今週は全校集会がありました。写真のように、伝統的な部族の踊りなどが披露され、ネイティブ・アメリカンの生徒たちの存在をとり上げるイベントでした。

Chief Sealth International High Schoolは、ワシントン州で(たぶん全米でも)最も生徒の多様性が高い学校の一つです。

校内を歩いていても、様々なバックグラウンドの人がいます。教えているクラスによっては生徒の三分の二ほどが移民二世で、家では英語ではない言語を話しています。面白いですね!

シアトル学校区全体もそうですが、Chief Sealth高校も、多様性を大変大切にしていることを常々感じます。

アメリカという国は、そう遠くないうちに白人が少数派になるそうです。いろんな人がいて、それぞれが大切にされる。そういう場所をつくるのもそれぞれ一人ひとりなのかなと感じます。

カテゴリー: シアトル便り | 多様性のある学校 はコメントを受け付けていません。

読書の秋だ!二年生は「総合的な学習」で本を読むぞ!

秋です。読書の秋です。

二年生の「総合的な学習」では10月26日から「新書 de スピーチ」を行います。生徒が新書版の本を一冊読み、その本の魅力をまとめたプリントを作成し、皆の前で発表する活動となります。現在は準備期間で、読みたい、発表したい新書を一冊選んでいるところです。宝塚西高校図書館も生徒が本を選びやすいように、教員推薦の本をカゴに入れ各クラスに置いています。

さぁ、生徒の皆さんはどのような新書を選ぶのでしょうか、またどのような発表をしてくれるのでしょうか、楽しみです。

一年生の「総合的な学習」も“読書の秋”シリーズです。その報告はまた後日・・・

↑本の入手方法は、購入、市の図書館で借り出す、学校の図書館を利用する、など様々です。

各ホームルーム教室にある「宝塚西高校図書館『別館』」カゴです。

カテゴリー: 学校生活 | 読書の秋だ!二年生は「総合的な学習」で本を読むぞ! はコメントを受け付けていません。

駅伝 宝塚西健闘!

10月20日(土)に西宮市の武庫川河川敷で兵庫県高等学校駅伝競走大会阪神地区予選会が行われました。本校から男女2チームが出場しました。

男子は24位、女子は14位という結果となりました。また、男子チームは人数の少ない後輩のため、3年生2名も出場しました。

では、 本校生徒の力走をご覧下さい。

 5区間で競われた女子です。

 7区間で競われた男子です。

カテゴリー: 学校生活 | 駅伝 宝塚西健闘! はコメントを受け付けていません。

「西高 校長室から」No91(H30.10.23)

先週末から出張が続いていて、久しぶりに朝から学校に来てみると、校舎まわりの木々も少し紅葉していて、季節の移り変わりを感じています。

  

生徒は中間考査も終わり、勉強や部活動に熱心に取り組んでいます。運動部は11月になると県大会や阪神地区の新人大会等があるので、暗くなるまで活動しています。

今年度からその部活動や3年生の図書室での自習時間を確保するため、下校時間の見直しを行い11月2日(金)までを夏時間(6時下校、延長7時まで)、11月3日(土)から冬時間(5時下校、延長6時まで)としています。適切に休養日を設定しながら限られた時間を有効に活用し、成果を上げてほしいと思います。

また、今週末27日(土)に第3回のオープンハイスクール(最終)を開催します。生徒が中心となって西高の魅力を参加される方々に発信しますので、是非お越しください。 校長 廣瀬雅樹

 

カテゴリー: 校長室から | 「西高 校長室から」No91(H30.10.23) はコメントを受け付けていません。

西高のひみつ【卒業記念品 番外編】

このようなものが発見されました。卒業記念品には、卒業生が学校へ送るもの、生徒会が卒業生に贈るもの、育友会(PTA)が卒業生に贈るものの三種類があります。今まで「西高のひみつ【卒業記念品編】」で取り上げてきたものは卒業生が学校に残してくれたものであったのですが、今回は育友会(PTA)から卒業生に贈られたものを取り上げてみます。

一回生から十五回生までのものがとびとびに残されていました。左側のネクタイピンは、開く方向から男性用であることがわかりますので、男子卒業生にはネクタイピン。女子卒業生にはブローチが贈られたのだろうと推測されます。また、このネクタイピンとブローチの浮き彫りは、体育館ステージの緞帳の模様と同じものです。十五回生以降はどうなったのかはわかりません。現在、卒業生がPTAからいただく記念品はこのネクタイピン・ブローチではありません。

↑一回生から十五回生のものがとびとびに残されていました。

↑表は体育館の緞帳の模様と同じ「甲山と譲り葉」が浮き彫りにされています。

裏には「第○回生卒業記念品 宝塚西高等学校育友会」と刻印されています。写真のものは、記念すべき第一回卒業生のものです。

カテゴリー: 卒業記念品 | 西高のひみつ【卒業記念品 番外編】 はコメントを受け付けていません。

第一学年、第二学年保護者会

本日(10/17)、第一学年、第二学年の学年保護者会が開催されました。お忙しい中ご来校頂きましてありがとうございました。

校長先生のお話に続き、進路、学習、生徒指導などの話が学年の係からありました。

また、第二学年は、修学旅行・研修旅行関係の話もあり、お世話になる旅行社の方からもお話がありました。

↑第一学年の様子です。

↑第二学年の様子です。

↑集会や、文化祭など、行事の際には床を保護するために、このような厚手のビニールシートが敷かれます。この重たいシートを敷いたり撤去したりする作業は、女子バスケットボール部員がやってくれました。部員の皆さん、ありがとうございました m(_ _)m

 

 

カテゴリー: 学校生活 | 第一学年、第二学年保護者会 はコメントを受け付けていません。