月別アーカイブ: 2016年3月

野球部春季兵庫大会阪神地区大会

3月30日(水)尼崎のベイコム野球場で、

平成28年度兵庫春季高等学校野球大会阪神大会1回戦を行います。

対戦相手は、県立尼崎小田高校。

県大会出場目指して、日々の練習や練習試合にも熱が入ります。

DSC_3755

練習試合(VS豊中高校)

DSC_3765

練習試合(VS豊中高校)

DSC_3749

練習試合(VS豊中高校)

DSC_3764

練習試合(VS豊中高校)

DSC_3748

練習試合(VS豊中高校)

部長からのコメントです。

「西高レボリューションを起こすべく、夏までにBESTを尽くします!

共に闘い、共に笑いましょう」

応援をよろしくお願いします。

DSC_3767

練習試合(VS豊中高校)

DSC_3795

練習試合(VS豊中高校)

DSC_3805

練習試合(VS豊中高校)

DSC_3752

練習試合(VS豊中高校)

 

カテゴリー: 学校生活 | 野球部春季兵庫大会阪神地区大会 はコメントを受け付けていません。

On the BEST!~ベストな状況を準備しよう!

「西高 校長室の窓から №023(2016.3.28)」

校門前の桜並木の蕾が今か今かと開花のタイミングを計っているようです。先日、西高第40回生277名の合格者招集を無事に終えました。希望と不安に胸を膨らませている40回生の皆さんの入学をを、教職員一同、心待ちにしています。

西高生は春休みまっただ中。早朝からテニス部の心地よいストロークの響きが校長室の窓から聞こえてきます。野球専用グラウンドでは、夏の甲子園に向けて、野球部が気合いを入れています。万物全てが生き生きと活動する春。グラウンドで体育館の至る所で、西高生が思いっきり青春を謳歌しています。

先日の終業式で私は西高生に次のようなメッセージを送りました。

本日、無事に平成27年度の終業式を終えることができるのも、ひとえに西高生の皆さんの真摯な努力のおかげです。ありがとうございました。また、私が西高に着任して1年、皆さんが青春の1ページを飾るのを微力ながら支援できたことを嬉しく思います。

4月の始業式で「置かれた場所で咲きなさい」というメッセージを皆さんに送りましたが、皆さんは、西高というキャンバスで思う存分個性豊かな絵を描くことができましたか。先日、第37回生の皆さんが大輪の花を咲かせて卒業していったように、38回生、39回生の皆さんも先輩の大きな背中を追って大きく成長してほしいと思います。

明日、第88回選抜高等学校野球大会に21世紀枠で初出場する県立長田高等学校の野球部は、現在、須磨のホテルに宿泊しながら、学校に通い、他の生徒と同じように学校行事に参加し、練習を学校で行い、また夜には宿舎に帰るという、ごく普通の生活をしています。彼らには、様々なメディアやOB諸氏からのプレッシャーがかなりかかっていると思います。そんな長田高校の野球部員を前に、選抜旗授与式で、私はこんな話をしました。

元プロ野球選手の赤星 広氏は、「どうすればプレッシャーに勝てるか」という質問に「勇気を持つこと」と応えています。

「勇気を持つには」という質問には「十分な準備をして臨むこと」と断言しています。

皆さんは、新聞はじめテレビなどのメディアで騒がれ、先輩諸氏や同窓生の皆さんからのプレッシャーは如何ばかりなものかと懸念しています。しかし、決して忘れてはいけないのは、甲子園の舞台は皆さんが主役であるということです。皆さんの自ら考え「文武両道」を実践するスタイルを忘れては長田ではなくなります。

英語で“On the Best”というフレーズがあります。これは「ベストな状況をちゃんと準備しよう」という意味で使われます。グラウンドだけではなく、練習や試合までのプロセスや準備を大事にし、全員でベストな状況をつくって、思う存分甲子園で長田旋風を巻き起こしてほしいと期待しています。

西高生の皆さんも、ここゆずり葉の大地に気高く聳える西高では、皆さんが主役です。来年度、皆さんの新たなステージに向けて、皆さんの“On the Best”を期待して、終業式の式辞とします。

この翌日、県立長田高等学校野球部は長崎の海星高等学校と対戦し、残念ながら1点差で惜敗しました。3塁側スタンドにぎっしり詰まった応援団の声援が、まるで長田の背中を押すかのように、聖地甲子園を大いに沸かせました。高校球児を一回りも二回りも大きく成長させる聖地甲子園の凄さをあらためて感じた瞬間でした。

校長 八木 基雄

 

カテゴリー: 学校生活, 校長室から | On the BEST!~ベストな状況を準備しよう! はコメントを受け付けていません。

女子テニス部・卓球部・柔道部の試合

宝塚西高校Blogで、各部・同好会の試合のお知らせや結果を報告していきます。

女子テニス部

第45回兵庫県春季ジュニアテニス選手権大会が3月24日、28日、29日に開催されます。

24日は、各高校で予選を。

28日、29日は神戸総合運動公園で本選を行います。

DSC_3543

明るく元気いっぱいのテニス部です

DSC_3567

本戦出場に向け、練習にも熱が入ります

卓球部

阪神大会が、3月24日、25日に西宮市中央体育館で。

兵庫県ジュニアが、3月30日、32日に神戸中央体育館で開催されます。

部長は、「県大会目指して頑張る」と、意気込みを語ってくれました。

DSC_3572

卓球部のメンバー

柔道部

第58回名門校親善柔道大会が3月28日から30日にかけて、

奈良県天理市で開催されます。

柔道部員は1名と少ないですが、他校との合同練習を続けながら力をつけてきました。

 

参加する生徒が目標とする結果が残せるよう、

応援をお願いします。

カテゴリー: 学校生活 | 女子テニス部・卓球部・柔道部の試合 はコメントを受け付けていません。

3学期終業式

3月23日(水)

3学期の終業式を行いました。

まずは、校長先生の講話です。

DSC_3522

校長先生の講話

講話の最後に、生徒たちに来年度に向けて「Bestな状況を準備しようと」

と締めくくりました。

その後、校歌斉唱。

代表生徒のピアノの伴奏に合わせて校歌を歌いました。

DSC_3527

校歌斉唱

表彰伝達では、

放送部

DSC_3528

第11回兵庫県高校放送フェスティバル第1地区 朗読部門奨励賞

サッカー部

DSC_3530

宝塚市内高等学校サッカー市内大会準優勝

同志社女子大学主催の短歌コンクール

DSC_3532

「SEITO百人一首」短歌コンクール 入選

写真部

DSC_3534

インターハイスクールカップ・フォトコンテスト優秀賞

と、結果を残し表彰されました。

また、生徒指導部長からは、バスの乗車マナーのことを中心に話をしました。

DSC_3538

生徒指導部長の話

最後に生徒会副会長が今年度を振り返った話をし、終わりました。

DSC_3541

生徒会副会長の話

 

 

 

カテゴリー: 学校生活 | 3学期終業式 はコメントを受け付けていません。

生徒発表会

3月18日(金)

インスパイア・ハイスクール事業の校内発表会として、

生徒発表会を体育館で行いました。

前半の部と後半の部の2部構成になっており、

前半は

1.「生徒会執行部 この1年のとりくみ」 生徒会

DSC_3447

生徒会

2.「ブックコマーシャル」 1年生総合学習代表者

DSC_3462

1年総合代表

3.「新書でスピーチ」 2年生総合学習代表者

DSC_3464

2年総合代表

4.「中国広東省での高校生交流」 1年生女子生徒

DSC_3472

1年生女子生徒

 

後半は、

5.「小学校授業体験報告」 1年生LACクラス

DSC_3478

1年LACクラス

6.「グアム修学研修旅行 学校交流」 2年生一般クラス、LACクラス

DSC_3482

2年生代表生徒

7.「フランス語スキット」 2年生LACクラスフランス語選択者

DSC_3489

2年生フランス語選択者

8.「保健委員会報告」 1年生保健委員会

DSC_3493

1年保健委員会

全ての発表が無事に終わり、最後に教頭先生に講評をいただきました。

DSC_3505

教頭先生

 

カテゴリー: 学校生活 | 生徒発表会 はコメントを受け付けていません。

卒業生による類型別進路講演会

3月17日(木)

38回生(2学年)対象の卒業生による類型別

進路講演会を行いました。

この講演会は、卒業生の話を聴くことで、

西高の生活を基盤とした学習への取り組みや進路実現に向けての

意欲を高める機会にするためのものです。

今年卒業した37回生からは、高校生活全般と受験勉強の取り組みをとおして

感じたことを。

DSC_3420

文Ⅰ(私立文系)に話をする37回生

DSC_3409

文Ⅱ(国公立文系)に話をする37回生

DSC_3415

理系に話をする37回生

DSC_3404

国際教養コースに話をする37回生

36回生、35回生からは、大学生活の様子を中心に、

受験勉強など高校生活を振り返って感じたことを類型別に話してくれました。

DSC_3430

文Ⅰ(私立文系)に話をする35、36回生

DSC_3427

文Ⅱ(国公立文系)に話をする35、36回生

DSC_3437

理系に話をする35、36回生

DSC_3423

国際教養コースに話をする35、36回生

 

2時間の講演会でしたが、真剣な眼差しで38回生は聴いていました。

 

カテゴリー: 学校生活 | 卒業生による類型別進路講演会 はコメントを受け付けていません。

第2回LAC講座

3月10日(木)

1年生、2年生の国際教養(LAC)コースの生徒が、

LAC講座を受講しました。

LAC講座は、国際教養(LAC)コースの国際教育の一環として、

講義を通して世界で今起きていることを実際に学び、

さらに幅広い視野を身につけ、今後の進路選択のきっかけとするものです。

_DSC0115

今回は第2回ということで、

大阪市立総合医療センター看護病棟スタッフの方に来ていただき、

JICAネパール青年海外協力隊での医療活動の従事についての講話を

していただきました。

_DSC0119

生徒はメモをとりながら、真剣に話を聞いていました。

_DSC0117

 

1年生女子生徒の感想です。

齋藤さんの話を聴くまで、ネパールがあるのかも、どんな国なのかも、ネパールについて全く知りませんでした。大きな地震があったことも全く知りませんでした。

 でも、齋藤さんの話を聴いて、ネパールに興味を持ちました。125部族ある多民族国家だということや、世界遺産が多いことや、牛を決して食べないことなどネパールについていろいろなことを知ることが出来ました。

 それに、ネパールはインドの近くにあるからカレーをよく食べるイメージとかあったけれど、主食は米ということや、お釈迦様の生誕の地だということなど、自分の持っていたイメージと違うところがあって、ネパールへのイメージが大きく変わりました。

 また、ネパールの人たちは優しくていい人が多いことも知りました。日本で起きた東日本大震災のことも知っていたことにとても驚きました。自分はネパールのことも全く知らなかったし、地震があって大変だということも知りませんでした。もっと海外のことに興味を持たないといけないと思いました。

 大人になったら、私も青年海外協力隊になって、ネパールなど、困っている国を助けたいと思いました。

 あと、ネパールに行って、ネパールのごはんを食べたり、ネパールに住んでいる民族の人たちと話したりしてみたいと思いました。

カテゴリー: 学校生活 | 第2回LAC講座 はコメントを受け付けていません。