No220 フェイスガード(R2.6.12)

県立姫路工業高校で作成されたフェイスガードが、6月12日(金)宝塚西高校に60セット到着しました。早速、組み立てて装着しました。見た目の印象はどうですか? マスクをしてフェイスガードをすると、さすがに暑いです。また、声の通りも良くないようです。新型コロナウイルス感染症予防、飛沫拡散防止のため、先生にはマスクかフェイスガードを着用するようお願いしています。

LINEで送る
Pocket

No219 フードバンクへの食べ物の寄付宣伝(R2.6.9)

今年発足したキークラブ(ボランティアクラブ)の生徒が、朝、校門に立って、フードバンクへの食べ物の寄付を宣伝しました。宣伝と言っても、感染症予防のため、声を出さずにチラシを見せて、チラシは生徒昇降口の机に置いたプリントを取ってもらうと言うやり方です。

自宅にある「余分な食材」がありましたら、ご協力をお願いします。

LINEで送る
Pocket

No218 学校再開(R2.6.1)

宝塚西高校では、本日61日から12日までA班、B班に分かれて隔日登校するという方式で学校が再開しました。生徒指導の先生を中心に校門で生徒を迎えました。ちょうど、つつじがきれいに咲いています。

新型コロナウイルス感染症予防のため、クラスの人数は20人以下とし間隔をとり、マスク着用やアルコール消毒などを徹底しています。バス🚌も乗車人数が少なく、間隔をとれたようです。

LINEで送る
Pocket

1年生は521日に1〜4組、22日に5〜7組と分散して登校しました。全員マスクをして生徒昇降口でアルコール消毒して、体育館に入り、学年集会をしました。12mの間隔をとって座っています。その後、食堂や会議室など大きな部屋で換気をしてLHRをしました。 もっと見る

LINEで送る
Pocket

No216 学校再開に向けて(R2.5.19)

宝塚西高校では、531日まで臨時休校ですが、今日から生徒の分散登校が始まります。日程や方法は学年により異なりますが、感染症対策に万全を期しながら、皆さんと再会できることを楽しみにしています。ただ、新型コロナウイルス感染症への不安などがある場合は、まずは担任の先生などに相談してください。

学校では、アルコール消毒液の設置や教室配置の工夫や換気など行っています。

LINEで送る
Pocket

No215 イトトンボ来校(R2.5.11)

新型コロナウイルス感染症による緊急事態宣言を受け、臨時休校が延長されています。今日は、生徒の皆さんへの課題やマスクの送付、連絡のため、一部の先生方が出勤しています。

こんな時期ですから、校長室にはまったく来客がありませんが、三密の解消、換気のため窓と扉を開けていると、トンボが来てくれ、電気スタンドにとまりました。イトトンボかな? トンボは秋のイメージなんですが。早く学校が再開し、生徒が来てくれることを願っています。

LINEで送る
Pocket

No214 校庭のつつじ(R2.5.8)

政府の緊急事態宣言が延長され、西高も531()まで臨時休校が延長となりました。皆さんの登校を心待ちにしていましたが、残念です。

今、校庭のつつじが、赤色、ピンク色、白色と色鮮やかに咲いています。学校が再開されていれば、青空のもとでお弁当🍱を食べている生徒の姿が見られるのですが。

学校では、課題やプリントの作成と皆さんへの郵送、電話やアプリを使って連絡などをしています。

外出自粛など感染を回避する行動を心がけて、頑張ってください。

LINEで送る
Pocket

No213 校庭のチューリップ🌷(R2.5.1)

宝塚西高校の校庭にチューリップ🌷がきれいに咲いています。校務員さんが丹精込めて植えていただきました。

臨時休校のため皆さんに見ていただけないのは残念ですが、写真で楽しんでください。

LINEで送る
Pocket

No212  布マスク学校到着(R2.5.1)

学校に学校用布製マスクがトラックで配送されました。今回は生徒1人に1枚で、もう1枚は後日、配送されるようです。
サイズは横13.5cm 縦9.5cmです。
これから生徒の皆さんに郵送する課題や書類と一緒に送ります。しばらくお待ちください。

LINEで送る
Pocket

No211 「宝塚西高にボランティア組織発足 生徒主体で奉仕活動」(神戸新聞阪神版)(R2.3.6)

宝塚西高校にボランティア組織「キークラブ」が発足し、生徒主体で活動を始めています。このことが神戸新聞阪神版に掲載されましたので、転載します。

LINEで送る
Pocket