タグ別アーカイブ: オーストラリア・マレーシア研修

オーストラリア・マレーシア研修8日目&9日目

いよいよこの研修も最終局面を迎えました。
8月6日、眠い目をこすりながら朝早くにバスに乗って、マレーシアの姉妹校であるSETA高校との国際交流に向けて出発した私たちは、予想を遥かに超える大歓迎を受け、とても驚きました。
バスを降りた瞬間に校長先生がお出迎えくださり、エントランスでのウェルカムダンスをはじめ、セレモニーでのマレーシアの伝統的な踊りや歌など、この日のために準備して下さっていたものを見て、みんな驚きと感動でいっぱいでした。
日本の研修メンバーも、壇上に上がって挨拶、持って来たお土産(トトロのぬいぐるみ、風呂敷)の説明を英語で行い、この日のために準備してきたダンスを披露しました。SETA高校の生徒たちに大きな歓声をもらい、とても嬉しかったです。
そして、各ホストシスターと対面した後はマレーシアの伝統的な遊びやバティックを着ての撮影など、異文化交流を行いました。
お昼からは各ホストシスターのご家族と一緒に、各々が市内の観光に連れて行ってもらい、オーストラリアとはまた違った文化を感じ、勉強になったと思います。

8月7日
7:30現在
さて、いよいよ異国の地ともお別れです。今からマレーシア国境を超え、シンガポールから日本に帰国します。
★ ★ ★
日本時間の8月7日(火)午前9時過ぎ、オーストラリア・マレーシア研修の様子を伝えるメールが送られてきました。いよいよ今晩、日本に帰ってきます(^^)最後まで無事に研修を終えてください。
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!オーストラリア・マレーシア研修のみなさんを応援します!!(校長 平松紳一)

オーストラリア・マレーシア研修6日目&7日目

8月4日(土)この日はメンバーそれぞれ各ホストファミリーたちと思い思いに良い時間を過ごしました。
そして8月5日(日)。
いよいよお世話になったホストファミリー、ロッキンハム高校、エマ先生とお別れです。
研修メンバーもホストファミリーもみんな、涙でいっぱいのお別れになりました。本当にみんな良い経験をしたようです。
        


その後、パース空港でチェックインを終え、シンガポールに向かいました。シンガポールにて夕食を食べ、バスで国境を越え、マレーシアに無事到着しました。

夜遅くなので、みんなへとへとです。明日に備えてしっかり休みましょう。
★ ★ ★
日本時間の8月6日(月)午前2時過ぎ、オーストラリア・マレーシア研修の様子を伝えるメールが送られてきました。オーストラリアから移動して、マレーシアに無事に着いたようです。いよいよ終盤、今度はセタ高校との交流です。最後まで実りある研修となることを願っています。
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!オーストラリア・マレーシア研修のみなさんを応援します!!(校長 平松紳一)

オーストラリア・マレーシア研修5日目

8月3日(金)天気:曇り時々雨
この研修もついに折り返し地点にやってきました。
今日はいよいよ待望のパース動物園にやってきました。天気は、朝方は晴れていましたが、曇ったり急に雨が降ったりと不安定なお天気でした。
しかし不安定なお天気も研修メンバーには全く関係なかったようです。みんな本当に楽しみにしていたようで、着くやいなや一目散に動物たちを見に行きました。
     
オーストラリアの代名詞、カンガルーやコアラ、ワラビー、タスマニアンデビルなど、オーストラリア特有の動物たちを間近に見られて、大満足だったようです。
日本からこんなに遠くの国に来ているにも関わらず、なんと同じように勉強に来ていた日本の高校生たちに出会い、良い刺激も貰ったようです
お昼は、芝生で、ロッキンハム高校のエマ先生がソーセージを焼いて下さり、ホットドックを食べました。芝生でおこぼれを狙うカラスやカモメの集団とにらみ合いながら、おいしく頂きました。
     
さて、明日は各ホストファミリーたちとゆっくり過ごせる最後の時間です。1日中英語でコミュニケーションできる良い機会でもあるので、この機会を最大限活かして楽しんでもらいたいと思います。
★      ★      ★
オーストラリア・マレーシア研修5日目の様子を伝えるメールが送られてきました。今日も楽しい1日を過ごせたようです。研修もいつの間にか折り返し、後半も実りある研修となることを願っています。
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!オーストラリア・マレーシア研修のみなさんを応援します!!(校長 平松紳一)

オーストラリア・マレーシア研修4日目

8月2日(水)天気:晴れ時々雨
さて、この研修もそろそろ半ばまで差し掛かってきました。オーストラリア、パースの本日の天気は、昨日とは打って変わって晴れ間もみえるお天気でした。ただ、晴れの合間に降る豪雨にはいまだ慣れません。
そんな今日は、日本語の授業から始まりました。昨日よりもレベルの高いYear 9の日本語の授業に参加し、研修メンバーも、昨日よりも積極的にコミュニケーションをとっていました。少し上のレベルの授業だけあって、ホワイトボードにも漢字も見られました。授業を受講しているオーストラリアの生徒たちもとても勉強熱心で、研修メンバーに積極的に質問していました。
     
4時間目にはロッキンハム高校のスタン校長先生と対面し、メンバーを代表して1人が挨拶、日本からのお土産を渡しました。お土産は、日本の風呂敷と、トトロのぬいぐるみです。
スタン校長先生はトトロのぬいぐるみをとても気に入っていました。エントランスに飾ってくれるそうです。
    
その後、マレーシアで披露するダンスの練習を少ししました。明日はいよいよ待望のパース動物園です。良いお天気になるように祈りたいと思います。
★     ★     ★
オーストラリア・マレーシア研修4日目の様子を伝えるメールが送られてきました。スタン校長にも挨拶をしたようですね。2年前、スタン校長が来られたときのことを思い出します。とても明るく気さくな校長先生でした。引き続きロッキングハム高校での交流を深めて欲しいと願います。
<2年前、本校にロッキンハム高校から来られた時のスタン校長>
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!オーストラリア・マレーシア研修のみなさんを応援します!!(校長 平松紳一)

オーストラリア・マレーシア研修1日目&2日目

7月31日(火)
昨日オーストラリアのパースに無事到着し、ホストファミリーたちと対面しました。少しの緊張と不安と、大きな期待を胸にドキドキわくわくしながらそれぞれの家に帰っていきました。長旅の疲れもあり、ぐっすり眠ってもらいたいと思います。
     
しっかり休んでいよいよオーストラリアの学校生活1日目が本日始まりました。
1・2時間目は、ロッキンハム高校のそれぞれの担当の生徒と共に、授業を受けました。近い年齢の生徒たちと、英語で会話しながら授業に参加し、日本との違いや共通していることを感じたのではないでしょうか。
2時間目が終わったあと、長い休み時間があり、生徒たちはそれぞれ家から持ってきたおやつなどを食べながら、談笑しながら過ごしました。
  
  
そのあと、北高の生徒たちは全員でパースのビーチに連れて行ってもらいました。
パースは今冬なので、波が高く、美しい色合いの海が広がっていました。風がとても強く、少し肌寒い気候なのですが、北高生たちは元気いっぱいで、海に足をつける子もいました。
  
  
  
明日はいよいよパース動物園に行きます。カンガルーやコアラなど、オーストラリア特有の動物が見れるのが楽しみです。
★ ★ ★
保護者の皆様お待たせしました。日本時間7月31日(火)午後8時過ぎ、オーストラリア・マレーシア研修の様子を伝えるメールが届きました。順調なスタートのようですね。しっかり英語を使って交流してください。実り多き研修となることを願っています。
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!オーストラリア・マレーシア研修のみなさんを応援します!!(校長 平松紳一)