今年も宝塚ハーフマラソン(^^)<校長ブログ644号>

私が走ったわけではありません(^^;;)実行委員会の委員をしているという職務と、何より本校の陸上競技部の生徒たちがボランティアをしている様子を見るために行ってきました。
今年で13回目となる「宝塚ハーフマラソン」は昨年と同じ、12月23日の祝日に開催されました。今年は宝塚ホテルの建設工事に伴い、集合地点の駐車場が使えないので参加者数を約千人減らしての開催でした。9時45分からの開会式を前に「花のみち」にランナーが集まり、そのブロックごとの先頭に本校陸上競技部の生徒たちがプラカードとロープを持って立っていました。7時集合だったそうです。朝早くから、本当にお疲れ様でした。
生徒たちに声をかけていると「私、北高出身です」と本校17回生の男性が声をかけてくれました。陸上競技部のOBらしく、生徒たちもびっくり。すぐ横でも北高を卒業したという女性とその母親の方に声かけられました(^^)地元、宝塚ハーフマラソンは本校卒業生にとっても楽しいイベントの一つのようですね。みなさんも、卒業してチャレンジしてください!(私は、走るのは遠慮しときます(^^;;))
  
  
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)