1年生の英語の授業で…<校長ブログ595号>

本校は兵庫教育大学が文科省から指定を受けて行う「中学校・高等学校における英語教育の抜本的改善のための指導方法等に関する実証研究」の協力校として、33回生1年生の英語の授業で実践を行っていることは、すでに何度か<校長ブログ>でご紹介しました。
今日の5時間目、GS科1年生の福畠先生の授業を兵庫教育大学の先生と一緒に見学しました。なかなかテンポの良い授業で、生徒の反応もよく、結構楽しみながら?の授業でした。iPadのようなICT機器をいかにうまく活用するか、とても参考になる授業でした。これからは英語に限らず、他教科でもICT機器を活用した授業が広がっていくといいですね。
  
<iPadの画面にリアルタイムで先生のペンが現れたり、次々と絵や文字がアップされたりしていく様子は、見ていてとてもわかりやすかったです>
良き友と共に、夢を叶える北高で目標に向かって全力で努力する北高生!応援します!!(校長 平松紳一)